庄司の三嶋

February 25 [Thu], 2016, 16:42
思いがけないことと言えば、水曜日に55年ぶりに学生時代のコンパに顔を出してきました。
みんな総じて爺さん婆さんになっていて、皆等しく老いているんだなと友人を見て改めて実感しました。
当時から大きく変化してない友人もいれば名前を聞いても誰だかまったく思い出せないクラスメートもいました。それは見た目があまりにも大きく変わっていたからです。
外観の変化で一番明らかなのが何と言っても体型や髪の毛の量です。
特に面白かったのがあの頃はイケメンで勉強もスポーツも平均以上だったモテ男の髪が、すっかりはげていたことです。
奴の生え際ははっきりと後退し、大きなM字を形成していました。一般的にM字ハゲというやつです。
俺はと言うと当時から目立つような大きな変化もなく、あえて言えばツッコミどころに欠けていたような気さえします。
M字ハゲになった彼に尋ねたら、二十歳を過ぎた頃から額が広くなり始めたと言っていました。
ハゲは遺伝するらしい彼の家系も確認すると代々ハゲていたそうです。
数年前まではその広くなった額を何とかしようと、増毛やAGA治療にかなり費用をかけたと言っていました。今でも本当は諦めてはいないようでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:レント
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/arawidfobarinw/index1_0.rdf