美味しい糸こんにゃくの開発に成功したご報告 

May 16 [Tue], 2017, 23:14
幾度となく失敗してきた糸こんにゃく料理。

よく洗ってよく茹でれば臭みは消えると、言われるが、糸こんにゃくで焼きそば作ったり、カルボナーラ作ったりカレーかけてみたり、クックパッドみて色々したけど、どれも半分食べるともうこんにゃくの臭みで吐き気がしてきていた。

おでんの糸こんにゃくは毎日でも食べられるくらい好きなのに麺の代わりにして作った糸こん料理は何故こうも不味くなってしまうんだろう……。

ちなみにおでんは大根と卵とこんにゃくくらいしか好きじゃない(練り物は不得意)ので、コンビニで買う時にこんな質素なもんにお金を払うのは嫌だな、と常々思ってました。


でも、カロリー低いし美味しいし……。
そしてこの時期もうコンビニにそもそもないし・・・。

夏までにこのカラダをどけんかせんといけん⚡️と思いとりあえず先週、約一週間分のお弁当としてコンニャクと糸こんにゃくと卵だけのおでんを作りました。



さすがに1週間ぶっ続けで毎日お昼におでんを食べて飽き飽きです。


残り一食分、もう嫌だったので夕飯にカルボナーラ風にして生クリームとあえて食べました。
(ただのオデンにしか見えないと思うけど生クリームとコンソメで味付けしてます。)


おお!!!!


いつもだったら半分で吐き気がしていたのに今回は最後まで美味しい!!!

これだ。

塩分うんぬん言われたら閉口してしまうけど、普通よりカロリーが抑えられ、美味しく麺の代わりになる糸こんにゃく、美味しい糸こんにゃくの開発に成功した。


とりあえず1週間分、見切り発車で作った。

糸こんにゃく5個を茹でる。時間は適当。




ゆでたお湯をすてる。これを怠ると吐き気がする大量の糸こんにゃくになります。

新しいお湯で茹でる。おでんの素(1袋約33kcal)を2袋入れる。





2~30分茹でる。完成。




1晩おけばさらに味が染み込む。



この出汁だけ糸こんにゃくを元に、偽焼きそば、偽ラーメン、偽ソーメンチャンプル、偽カルボナーラ、偽ミートソース、偽カレーライス(糸こんにゃくを米粒サイズにみじんギル)、偽ソーメン、などを作る予定。


塩分なんて気にしない、とりあえずカロリーを抑えたい、という人は是非お試しあれ。




p.s.私は意味もなく動画を貼り付けてしまいました。すみません。

マダラの紐 

December 11 [Fri], 2015, 21:09
呑むときは飲み過ぎてしまうからかここ数年胃の調子が、悪くなるときがある。


月1くらいで行ってるお医者さんに胃の調子が悪いと訴えたところ紹介状かくので胃カメラ飲んできて、と言われて先日行ってまいりました。


わたくし、胃カメラ初体験なんで行く予定のMKT病院のホームページを調べる。


よくある質問、の欄に鼻からカメラを入れます、と書いてある。


ネットで調べたところ口からより鼻からの内視鏡のほうが全然楽とのこと。


ひと安心。




本日、8:50入り
仕事より早くてネムスンスン。


問診票を書く。
9:20から検査予定

看護士さんに
ドロドロの液状の麻酔を喉のあたりに留めて5分待ってください、と手にタイマーを持たされたまま、天井を見る。
超絶肩コリスト吉田は喉よりも首の方が痛い。
5分経過し、ドロドロ麻酔を銀色のシンクに吐き出した、最近歯医者をサボってたからこの痺れる感じは久々。


しかし鼻からなのに喉の麻酔とは…
嫌な予感。


作務衣てきなものに着替えるのかと思いきや着替えなしのままベッドに通される。


助手の若者男子から、さらに喉に霧状の麻酔をぶっかけられる。


口からの内視鏡決定(;ω;)


横になってください。


いよいよ口にOを加えてムラトリクスのドラマー状態(ダッチワイフ状態)に。


シャーロックホームズで言うところのまだらの紐が登場。


な、長い(゚o゚;;


これが吉田の体の中に!?




Oからマダラの紐を入れる。




おえー!!!!
おえー!!
わさっわさっ!


≒KinKi Kids。


そう。わたくしはタートルネックを着ただけでもたまにえづくくらい喉の締め付けに弱い。


一旦Oを外して、マーメイドポーズで落ち着く。




きっと麻酔が足りないのですね、と、
若者の男子助手にふたたび麻酔を噴霧される。


再度挑戦、まだらの紐。


力が入りすぎてるから力を抜いて、と何回も言われる。

が、気づいたら力が入っている。
歯医者の時もいつもそうで治療が終わったらぐったりするくらい全身に力が入り疲れてしまうのです。


胃の中にマダラの紐がいるのがわかる。


とにかくカラダの力を抜くことを意識した。


コツを掴んだようだね、そのままでね〜、と言われる。


でもマダラの紐が入ってると思うと吐き気が止まらなくなりそうだったので
ワタシハネテイルダケ、と寝たふりをした。


口から液体がダラダラ出る(失礼)。
若者男子に見られてると思ったらちょっとアレだったけど、とにかく無を目指した。


先生に
お腹膨らませて〜。と言われる。
太っててももっと膨らませなきゃいけないのか…、外観の問題じゃないか…とか気を紛らわせる。


小さな良性ポリープは何個かあるけど
痛みとは全然関係ないとのこと。


食道付近はかなりキレイです!最近久しぶりに見たくらい、綺麗な胃です(笑)。とのこと。十二指腸まで入れたけどキレイですよ。とのこと。


ガンかもしれない、このブログも闘病日記になるのか…とそこまで考えていたが要らぬ心配だった模様。



となると、病気に違いないと思い込んでいたがこれはストレスなのかもしれない…。


とりあえず、半笑いで、呑みすぎだったのかもしれません…と、先生に感想を言って終了。


数週間前、胃の調子が悪い、薬飲んでも治らない、と主治医に訴えたが実のところ前に出されたクスリを飲んだが、同じくらい酒も連日飲んでたので治るわけもなかったのです。


胃カメラの刑が出てからはその日に向けて酒を控え真面目にクスリを飲んだからきっと胃カメラの日までに治ってしまったのでしょうね…。


どちらの先生にもそんなふざけた事実をお伝えできるわけもなく。


MKT病院の先生は
女の人の場合は胆のうなんかの可能性もあるかもしれないので主治医に言っておきますね、との事。


とりあえずわたしの胃カメラ初体験は終了。
コウノドリの冷徹な星野源みたいな先生だったらぶっ飛ばしてるところだったが先生から受付の人まで全員優しくて癒された。


仕事上での客と、運転手があまりにムカつくので優しやに触れると必要以上に癒されてしまうようだ。




ひと安心とともにお腹が非常に空いている。
胃カメラ後、1時間は食べちゃダメとのこと。


買い物しつつ1時間半経過。




胃はキレイだってね。


そうだ。家系ラーメンたーべよ!!!




胃カメラを飲んでわかったこと。
最後の晩餐かも、と思った時に最後にたべるものはラーメンだという事。


最後の晩餐はラーメン。


んではじめに食べたのもラーメン。


わたしはラーメンがだいすきです。


とりあえず胃カメラはマジきついんでみなさん、胃を大事にしてください。




かしこ。





神降臨!イエモンナイト@本八幡ビーフラット!! 

June 13 [Sat], 2015, 23:54



久々のBlogになりました。
Facebookと内容は同じですが。


本日は本八幡のビーフラットというセッションバーに行ってきました。


THE YELLOW MONKEYのベーシスト、ロックンロールゴリラ。ヒーセこと廣瀬洋一さまが降臨されるという、神イベントが開催されたのです。


神様は色んなことを教えてくれました。


耳の痛いリズムに関する話(バンドマンなら真顔になってしまう瞬間ダッタはず。横にいた女子ドラマーに感想を話しかけようとしたところ、見たことない真剣な表情してた)から打ち上げで酒をハイペースでのみつづけたTHE YELLOW MONKEYのメンバーとのウンヌンカンヌンでピーヒャラピーヒャラな鼻血な話まで。


神様の教えは、話だけでは終わりません。
ファンの皆さまと共に演奏をして神から発するグルーブを体感させてくださるとのこと。


神様と一緒に演奏しているファンの皆々様、緊張とともに、練習してきた精一杯をぶつけているサマがムネアツでした。


8割がたご本人さまが演奏に参加されたのですが、前日ご本人さまがご本人さまのYouTubeをみてベースを復習されたそうです。愛おしい。


イエローモンキー時代の裏話的なこともお話ししてくださったり、司会の方の絶妙な的確なトークもあり、7時間という時間があっという間に過ぎました。


ちなみに。わたしは


アバンギャルドで行こうよ


?という曲をベースで弾かせていただいたのですが、心臓ってここにあるんだねってくらい、心臓の存在を確認取れるくらいドクンドクンと緊張いたしました。


自分の演奏が終われば食欲も、酒欲も解放され、野となれ山となれ。いつも通りのんでのんで、喜界島(当日の呼び名:ヒーセ割り)を飲みまくりました。ビーフラットにそれなりの金を注ぎ込んだといえよう。


今回、司会の方や、ボーカルの方々がMCでこんな機会。一生にあるかないか!と仰ってました。


最後に神様との撮影会がありまして。
ワタクシも一生にあるかないか。と思ったので


壁ドン。


やってもらいました(*´ω`*)


ご本人、え??


みたいな感じでしたが、お許しをいただきまして。




またもや。心臓の存在を、感じました。?


キュンって、音がした気がしました。


廣瀬洋一さま、THE YELLOW MONKEY、神イベントを開催してくだすったビーフラットさま、一緒に演奏してくだすった皆さま、会場にてあの神イベントを一緒に体験したファンの皆々様。本当に本当にありがとうございました!!!


本当にたのしかった!


そしてヒーセ王国の通貨も入手いたしました。





2014 Dearサマー様 

September 21 [Sun], 2014, 21:22
なーつのおーわーり〜〜〜ぃぃ。by森山直太朗

夏、終了ですね。
こんなに早く夏が去っていくのが早いのは初めてではないでしょうか?


今夏は予定がない予定がないといいつつも結局後半ににいろんなところに行けて楽しい夏になりました。



8/7 チョイス&タミコ&うぶげ誕生会 みんなでAKBを踊った。




8/10関ジャニ∞ 10周年コンサート「十祭」参戦 女子4人叫んだ!世の中には本当に天使がいるんだ、と確認。





8月某日 銀座でカラオケ大会 カラオケ館がなんとか記念で室料無料とかで6時間。




8月某日 富士南イオンタウン・インストアイベントお手伝い



8月某日 人生初のシュラスコ おいしかったけど、肉の食べ放題はもう行くのはやめようと心に誓った。






9月某日 納涼船で飲み放題。人が多すぎてげんなりだったが帰りにマルちゃんの面影に出会い、昇天





9月某日 氣志團万博参戦。呑んでるのにみんなでヘドバンして倒れそうになる。





9/20 THE SALA Pre 東日本大震災復興祈願野外FES-Place2014参戦。ライブはすばらしかった!!!が張り切って作っていったから揚げが外に置いておいたら蟻まみれになって結局ほぼ食べられず(泣)




うん、ちゃっかり夏満喫した!
間違いな!


秋はともかく、冬はもう予定決まってるからね!!!
ふははははははは!!!!



江畑貴弘@イオンタウン富士南 インストアイベント 

August 17 [Sun], 2014, 3:44
吉田にとっての夏の大イベント・関ジャニ∞のコンサート、十祭

が終わってしまい、朽ち果て、嫌いな夏をどうやって乗り切ればいいんだ・・・と絶望の丘に立っていた、とある夜。


ポップでスマイルなシンガーソングライター江畑貴弘さんから「静岡にライブしに行くのですが、スタッフ業を手伝っていただけるとありがたいのですが」的なメールがきまして。

有給休暇を一か月近くあまらせ、しかし旅行に行くほどの金は無く、この夏どこにもいけないワタクシには願ってもない遠出!ラッキー!
光の速さで行きます!とお返事させていただきました。


イオンタウン富士南店のイベントスペースでのミニライブだとか。
わたしが出演するわけではないけど、初めての出来事にワクワク。

本編はご本人様3人がブログってツイってると思うので私はノーテンキなスピンオフ的な感じで時系列にレポートをお送りします。



8/15 金曜日 

早朝



都内某所、でヒッチハイクをするバンドマンを発見。

ラボの三大ヒロユキの一人、スーパーギタリスト・近沢博行さんこと、ちかちゃんでR。


次に現れたヒッチハイカーは初めましてのピアニスト・れーみ☆ちゃん。



異常なまでの人見知りでアルコールを注入しないと初対面の人とろくに話せない私は、実のところガクブルだった。
初めての人と静岡まで行くとか・・・。

しかし会ってみたら、なんというか、えばっち以上のポップな女子で、すぐに話せるようになり、ってか話しかけてくれて、ひそやかにほっとしたり。



すっごい良い天気だし、心配事も無くなり、完全に遠足気分な吉田。




そんな中、早起きのプレッシャーが強くてあまり寝られなかったとかで、すぐに近沢さん爆睡。
早起き無理!と前日22時には寝たけど結局寝たりない、ポップなれーみちゃん、続いて爆睡。



渋滞・突然の雨・千ノナイフガ胸ヲ刺ァーース!!


な選曲で静岡県富士市にあるイオンタウン富士南店に余裕を持って到着。







れーみちゃんはすっと起き、スマーイル☆
近沢さん起きてるんですか?会場つきましたよ。



ステージを見て打ち合わせる江畑監督と選手。




彼らから見たステージはこんな感じ。





スタッフで行ったくせにセンス無いから、とポップ書きを断ったら、れーみ☆ちゃんがやってくれました。ありがとう。




それを父のように見守るちかちゃん。




買い物中の人々が行きかう中リハーサル。

ちょっと緊張するよね、公開リハーサル。


第1部始まり。



客層がライブハウスと全く違う。

お父さん、な感じのおじさまたちが熱心に江畑監督と選手の奏でる音楽に耳を傾け、うなずく。
小さなこどもは奇声を発しながらワイワイ江畑監督と選手の奏でる音楽でリズムをとる。

ほのぼの。


1部が終わり、傾向と対策。
監督と選手、ノーテンキスタッフで意見の交換をする。




自分が真剣にバンドをやっていた時のことを思い出した。




そして、第2部。





さっきとは雰囲気が変わり、より楽しい雰囲気、さらにいいライブに。
より良いライブにしようとがんばっているみんなを見てたら、感動で少し泣きそうになった。

わたしもフライヤー配りがんばるZ〜〜!!!!
わたしは女優、と言い聞かせ、人見知りをどうにか払拭し皆様にお配りさせていただく。

「東京から来ました江畑貴弘です、よかったら見てください!!!(固まった笑顔)」

江畑貴弘って初めて発したかも。

吉田辞書の「江畑貴弘」アクセス回数1日で急上昇です。




無事、2回公演終了。

搬出。ピアノかなり大きくて重い。
れーみ☆ちゃん、のだめカンタービレの佐久 桜状態。



そんなこんなで、イオンタウン富士南店に手をふりお別れ。




そして、バンドツアーあるある、ご当地のもの全然堪能してない、お土産買う暇ない問題。


とにかく、SAに急ぐんだ!!!!
近くのSAはどこだ!!!



近くのSA発見時、そこの営業時間20時まで。
れーみ☆情報によるとそこの名物はアジカマボコ。

現時刻19:50。
ナビによると到着予定時刻19:57。

絶望。


しかし我々はあきらめない。
監督のがんばりにより2分巻きの19:55にSAに着き、一生懸命車庫入れをしている監督を置き去りにし、3人は全速力で店へ。



土産物はどごだあーーー!!!




おかげで全員お土産かえました☆



ちなみにアジカマボコはなかったっす。


そして、腹減りな我々は次は足柄SAに行こう!とウキウキ。
しかし掲示板は「満車」「混」の文字。

「あれはトラップに違いない!!」
我々はあきらめない。


入ってみたらどうにか車は止められた。
しかし、レストランは「満者」。
ざんねん。

なんか買って車で食べよう、と外に出る。
いいステージがあったので、れ〜み☆撮影会



あほや。



そして外の屋台的なところで美味しそうなものを発見。

れーみ☆ちゃんとちかちゃんはたこ焼き購入。
れーみ☆ちゃんに至っては本日二度目のたこ焼き。




そして私はであった。
ズワイガニのカマボコ串500円に、豚タン串700円に。


おいしそうだけど高いな・・・と悩んでたら。


「夏なんだから買っちゃいなよ!!!」
と、ちかちゃんに促され両方とも購入。


結局、れーみ☆ちゃんもちかちゃんも食べたくなって購入。


テンション高い3人をぼーっと見つめていたえばっちは、タダでズワイ串を手に入れた。
お店の人がくれたのだ。

そういえばさっきのSAでもえばっちは店員の方にコーラをただでもらっていた。

「ただし、イケメンに限る」


を目の当たりにした夜だった。






お話をいただいた当初はただ遊びに行くぐらいの気持ちで行ったけど、3人の熱い気持ちに忘れかけていた大切なことを思い出すことができた、良き一日になりました。
えばっち、ちかちゃん、れーみ☆ちゃんありがとう。お疲れ様でした!!!


わたしはの週初めは日曜日。
私にとっては月曜日のうた、は日曜日のうた、なわけです。





土曜日なのにすでに次の休みが恋しいです。






江畑貴弘ぶろぐ


クリック


近沢博行ぶろぐ


クリック

れーみ☆ぶろぐ


クリック



今日も最後まで読んでくれた暇人のみなさま、ありがとうございました。

あしたは十際 

August 09 [Sat], 2014, 0:52
あしたは十祭(じゅっさい)


関ジャニ∞十周年記念コンサート@味の素スタジアム

初めてのジャニーズコンサートです。
初めてということもあって、まとめサイトで、調べまくりまして


まず、ジャニーズのコンサートには、ウチワが、必要らしいです。ファンサをもらうために。



ファンサとは、ファンサービスの略で、


表面には、推しメンの名前を書き
裏面には、メンバーにやって欲しいことを書いて、メンバーにやってもらう、というシステム。

ちなみに、ジャニーズは推しメンじゃなくて担当って言うらしいです。



丸山隆平担当。更に略して、丸担、になるわけです。


んで、ファンサは推しメンが近くに来た時に、ウチワをアピールして
『ピースして❤️』『ジャンプして❤️』『笑って❤️』など、さまざま。


まとめサイトによると、上記のようなものを、やってもらって、


きええええええええ!わたしだけにピースしてくれたはあ!!!ハァハァ(●´Д`●)ハァハァ
となってると周りのファンも同じ感じに白目になってる…。
振り返るとみんな同じ『ピースして❤️』のウチワを掲げてる…。


つまり周りに同じことを書いてる人がたくさんいて、ファンサをもらった時に、自分のウチワを、みてくれたのかどうか判断がつかない、のだそう。

そこで、彼らの世代では知ってるか怪しいものだがバンド形態のグループだしエックスジャパンを認知していると信じ。
そしてきっとファン(エイター)の若人はきっと書かないであろう文言を思いつきました。




『Xジャンプして❤️』



である。


彼らがXジャンプをした時は確実に吉田へのファンサにほぼ確定なのです!


あとは見てもらえるように必死にアピるのみです。



ただ。うちわを挙げるのも後ろの人が見えないから胸の位置より上にあげちゃいけないルールになってるようです。


盛り髪も同じ理由で嫌われます。



あとは。コスプレで、行くのはあんまり良くないらしいです。


エイトレンジャーコスのツナギで、行ったところ、とあるメンバーが全然きてくれなかった・・・。
何故ならコンサートにはデートに行く服で来て欲しいな❤️という記事があったから、とか。

本当かよ!ってか、そんな心狭くないだろ、と思いつつも、完全にツナギで行こうとしていた我々は、危ねえ!危ねえ!と、すぐに寝返り、ツナギをやめることに。


ここまでメンバーに媚に媚びて来ましたが、

マジメに遂行しても

おそらくここら辺の席なんで、



彼らからは私たちなんて見える由もない。


だから、デート服に気合入れなくてもいいのでは?と頭をよぎったけど、
いいや、ファンならやるべきだ!!!参加することに意味がある!!!
都市伝説だろうが彼らの言いなりになるのもまた楽しい!!



ってなってたのにあしたは台風…。
完全にカッパスタイルです。

でも、DVDで大倉さんが、
『カッパ姿もかわいいよ!』とモテ発言をされていたので、それはそれで、、ハァハァ(●´Д`●)ハァハァ


初めてのコンサート参戦に当たって。
やっぱ振付のひとつもマスターしてないと、エイターとして失格なのではないか...???

と、

「あおっぱな」 という怒髪天の人が作詞作曲した曲の振りの練習を自分の部屋でしてたのですが、
ダンシングハイになってしまい、気持ちよく思いっきり拳を振り上げたら、
先日落としてぶっ壊してしまった電器





に手を突っ込んでしまい、更に破壊してしまい、なんだかホラーです。







早く直さなければ。


○十祭にむけての活動○


ウチワ作り






大倉忠義さんのお父様が経営されてる鳥貴族に行き、お父様オススメのトリキブランをたしなむ。


エイトレンジャー×セブンイレブンコラボグッズ発売当日にたみ子んちに泊まり、たみ子のマンションの1階に入ってるセブンで日づけ変わったと同時に購入。呑んでいたため、調子にのり、かなりの額が消えた。



ジャニーズカラオケ





そう、ただ遊んだだけ。


そして、あしたは中止になりませんように…。
関ジャニ∞さんとスタッフさんが味スタのまえに飾ったらしいです。


名も知らぬエイターさんの写真、パクッテごめんなさいm(__)m

いまさら2012年 ロンドン旅行レポ 其の5 

August 03 [Sun], 2014, 4:38
2012.5.22 ロンドン旅行最終日

前日、遅くまで呑んでおり酔ってチンタラ歩いて帰ってきた。
1週間もいればいい加減現地の時間に慣れてきてる。


そんななか4時30分起き。
超絶ねむい。

しかし送迎のベンツが5時にはくる。急がねばだ。


ホテルの受付へカードキーを返す。
ありがとうも さよならも言わない、変なホテルだ。

ま、安いから許すよ。


早朝の道は空いており直ぐにヒースロ空港へ到着。



海外旅行が久しぶりすぎて、パスポートを見せるという行為があることをすっかりわすれスーツケース、奥深くにしまってしまい 空港でお店を広げる。
そしてスーツケース28キロ…。


約5000円支払うことになった。
二人とも。


帰りはスムーズに乗れた。



しかし座席についてからが長い。


全然飛ばない…


帰りもフライトが一時間くらい遅れ、さらに寝られず映画を見続け、12時間ぼーっとして羽田空港に着いた。


ロンドンはこの上ないくらい楽しかったが着陸の瞬間はやっと家に帰れる!
ロンドンから我がホームタウン大田区へ直行、最高!とテンションが上がる。


言葉が通じる!
布団で寝られる!
たまごかけごはんが食べられる!
10時間後にはライブハウスのみんなに会える(ロックニックマローン)!



吉田家につき、借りていたスーツケースの持ち主はチーズが嫌いらしかったのでお土産で買ったチーズを冷蔵庫へぶちこみ布団へ倒れ、電源オフ。





あとがき

2012年にロンドンにいったのは2回目だったのだけど第1回目に行ったときはロンドンのご飯はとにかくまずくて、一番おいしいものは日本にもあるマックとピザ(店名失念)で帰りには口内炎だらけになって帰ってきたのだが、今回は食べるものがすべて美味しくて、大満足だった。


あと、有名観光地に行ったは行ったけど、日本でいう高田馬場的な場所にホテルがあったためソコを中心に新宿いったり渋谷いったり上野行ったり、たまに八王子いったり、小田原行ったり、な感じのかなり狭い範囲を電車を使わず永遠散歩をして疲れ果て寝るというかなり健康的かつ贅沢な旅だった
(帰ったら1.5キロ痩せてた)。


行く前は毎晩ライブハウスに行こうぜ!!!グラムロック、フォ〜!!!!
と、はりきっていたが結局歩き疲れ、一回も行かなかった。
ロンドン名物の赤い2階建てのバスもタクシーも乗らなかった。ただひたすらワインをのみつづけた。

M氏が歩くと楽しいよ、と言われたので歩きまくった。
んで上記の経緯をほぼ伝えたら、そこまで歩けとは言っていない、と言われた。
あ、っそうですか。

2年たったいまでもタミコと呑んではまたロンドン行きたいよねえ。とロンドンに思いを馳せています。



最後まで読んでくれた暇人のみなさん、吉田の備忘録を全部読んでくれてありがとうございましたm(__)m

いまさら2012年 ロンドン旅行レポ 其の4 

August 03 [Sun], 2014, 4:23
2012.5.20 ロンドン旅行5日目

今日も9時頃だらだら起きる。
すっかりロンドン時間に慣れてきた。

イギリス+遊園地 で検索ちゃん、ヒットした遊園地、ソープパークへ。
オクスフォードに行ったときの教訓を活かし、地下鉄からはちゃんとオイスターカード(英国版Suica)でいったん外に出る。

乗り継ぎのウォータールー駅で遊園地のチケットが買えると口コミに書いてあったのでチケットカウンターへ。
受付のおばちゃんがやたらと怖い。ずっと怒っているように見える。

タミコがどうにかチケットを購入してくれた。
さすがのタミコも心が折れたらしい。



現地についたら迫力満点のジェットコースターだらけ!
とにかく全部怖い!!

飛行機が墜落したときの体感ジェットコースターとか日本じゃありえない。



映画のSAWをモチーフに作られていたジェットコースターは暗闇を走ったり死体がでてきたり、超高速お化け屋敷といった感じでこれまたやたらと怖い。


もう体力の限界。と、最後のヘボいバイキングに乗ってしめようとしたらそれすら恐かった。


大満足で遊園地をあとにする。
またウォータールーまでもどる。
でかい駅なんで、ヒトの流れに沿って歩いてみる。


すると、ロンドンを一望できる観覧車、ロンドンアイが!


でけ〜!


テムズ川にそって歩くとビックベンも近くに見える。


またでかい!



これぞ観光地だ!!!と感動しつつ帰路へつく。


今日はホテル前のパブへ。


ラム+赤ワインで上機嫌。


明日は最終日。
お土産を買う日だ。


2012.5.21 ロンドン旅行6日目
とうとう最終日。


初日はまだまだ帰れない・・・・と思ったが あっちゅうま。

ホテルの朝食はもういい、とお店へ繰り出す。


今日のお店もあたり。
チーズに肉にミートソースのパスタ的なもの。

パンチがありすぎる。
しかしそれもありか。

紅茶をのみ、お土産を探しにベーカーストリートへ。



しかし、セントラルライン(中央線みたいな線)が日曜日で運行休止しており、まっすぐいけない。
しかたなく大回りをして(山手線みたいな線)ベーカーストリートへ。



昼過ぎにはホテルに帰りひとやすみ


夜はテムズ川のディナークルージングの予定。



夕刻。
地下鉄で集合場所までいく。
日曜日だからなのか、雑貨屋なんかはすでにしまっている。
クルージングはザッツロンドン、 を行かなかった私たちにはぴったり。

ロンドン橋



オリンピック会場



ビックベンなどとおり満喫。


ただコース料理がなかなか来なかったためワインをやたらと飲むことに。
結局二本。


たみこはクルージング中知らない外国人と写真撮ってた。もちろん私も・・・



帰りは20分くらい歩いたらホテルについた。
ラッセルスクエア周辺はほんとにどこでも歩いていける。素晴らしい町だ。


途中で調子にのってビートルズごっこをしていたら車にひかれそうになり「ざけんなよ危ないだろ!ばーーーーーーーーーーか!(英語で)」と怒られた。


やっぱり日本でも英国でも酔っ払いスキルが発動し、しょうもない私たち。



明日帰るのに小銭を残しても換金できないので残りで観光地に売ってるダサいキーホルダーをお揃いでかった。
酔っているとくだらないことがしたくなる。
私はタミコのT、タミコはあちこのAのイニシャルキーホルダーを買い、「お互い持っておこうね★」と。





そんな感じでロンドン最終日は終わった。

いまさら2012年 ロンドン旅行レポ 其の5へつづく

いまさら2012年 ロンドン旅行レポ 其の3 

August 03 [Sun], 2014, 4:15
2012.5.19 ロンドン旅行4日目


昨日飲みすぎたのか、起き抜けから腹がいたい。
オレンジジュースがやたらとうまい。


味気ないホテルの朝食はおさらばだ。
イングリッシュブレックファーストを食べるんだ!

ホテル周辺をあるき、めぼしい店を見つけ、入る。
10ポンドで食べ放題のビュッフェ。

とりあえずリンゴジュースを2杯がぶのみ。
飲み物だけですでにお腹いっぱい気味。

目玉焼きに、イングリッシュウインナー、ベーコン、マッシュルーム、なんとかビーンズ、スクランブルエッグ、ハッシュドポテト。


どうにか食べ終え、ストロベリーヨーグルトを流し込み、英国に来て初めての紅茶をいただく。



おいしい、気がする。



一旦ホテルに帰り、用意をし、念願のオクスフォードへ。
オクスフォードは不思議の国のアリスの舞台となっている地。

今回初めての長時間の電車の旅(といってもロンドンから約1時間)。


ユーストンスクエアからパディントン駅まてアンダーグラウンドで移動。

地下鉄から国鉄に乗り換えなのに乗り継ぎの切符を買わず乗り換えてしまいピンチ。

タミコは買わなくてもどうにかなる、と高田順次スキルを発動させる。
いや、買ったほうがいいって!の押し問答を数回繰り返したが
タミコの私がどうにかするから、の一言で、では、そうしましょう、ととりあえず納得。


オクスフォード駅でタミコが駅員とはなし(話はかなり難航していたみたい)、英語を全く話せない私は助けることはもちろんできず、茫然と立ち尽くす。
あきれ顔の駅員をどうにか説き伏せ、通常通りの料金の22ポンド50ペンスをその場で支払い、事なきを得た。




オクスフォードは静かな町だ。
大学が沢山あるので若者がたくさん。


ピカデリーみたいなうるささがなく、ここちよい。




そしてアリスの店。

ギャー!

店じゅうアリス!


カワイイ!
まだiPhoneもってないけど(2012年当時)iPhoneケース買っちゃおう!

みんなの誕生日がもうすぐ!あれもこれも!



と言ってる間になんと144ポンド分買ってしまった…。



今回の一番の楽しみだからいいのだ。





そして近くのショッピングセンターへ。

やたらなんでも安い!!

タミコもワタクシも買いまくり!
また金を使う。


はしゃぎ過ぎて、思考回路が止まってしまったため、ベリーづくしのスムージーをノム。


うまい。


そして帰りはちゃんと切符をかい、パディントン駅へ。





ホテルで一息つき夕飯へ。



初日からきになってたM氏御用達のショッピングモールにある寿司屋、YO!SUSHIへ。

なんかやっぱり日本をとらえ間違ってて面白い。味の方は普通にうまい。

日本酒があったのでくらう。

店員を呼ぶときのボタンを押すとピンポーンのかわりに



『YO〜!(歌舞伎風)』となって何とも言えない。





散々呑み、スーパーで買い物し、帰宅。



今日は遠くまで行けて世界の車窓からのきぶんだった。
充実しすぎている。


いまさら2012年 ロンドン旅行レポ 其の4へつづく

いまさら2012年 ロンドン旅行レポ 其の2 

August 03 [Sun], 2014, 3:57
2012.5.18 ロンドン旅行3日目



8時頃目覚め味気ないホテルの朝食を喰う。まずい。

明日はちがう店で美味しいご飯を食べようと決める。


ホテルの近くの大英博物館へ。

ものの五分で到着。




説明がすべて英語でなんのことかわからず。


とりあえず博物館は広い。1時間以上はいただろう、けど結局1/3くらいしかみられてない。

世界各国の代表的なものを紹介しているコーナーがあった。
日本男子=やくざ。らしい。


見たこともないコミックも展示されている、なんだかマニアック。



その後コベントガーデンへ。コベントガーデンの市場は品があるがいい品物は特になし。



そして雑誌に載ってたムール貝やさんへ。



めちゃうまい!うますぎてあっという間にワインを一本あける。

ここは白木屋か・・・?と意識朦朧となる。


その後理由もなくピカデリーへ。
まるで渋谷。

M&Mズ の店へいく。
めちゃかわいい!

M&Mズ達もアビーロード仕様。


その後マイケルジャクソンのミュージカルを見に。


チケット買ってから始まるまで時間がある。
さっきワインが安いよ!な券を路上でもらった。
もちろん呑もうぞ。


そしてショウが開始。

マイコーりょう。みたいなマイケル再来!!みたいな人が出てくると思っていたのにガタイのいい歌のうまい普通の兄ちゃんが出てきてがっかり。

となりのロンドンっ子(といってもおっさんだけど)も「オーマイガー!」って言ってたらしい。

最初はあまりのがっかりさにぼーっと見てたけど これはマイケルそっくりさんのショウじゃないんだ、ミュージカルなんだ、って思い聞かせた瞬間から楽しめた。
タミコはグーグー寝てたけど。

マン・イン・ザ・ミラーから後半はライブでも盛り上がる曲ばかりでけっこう楽しかったし感動もした。
ミュージカルが終わり外に出たら真っ暗で、ピカデリーのネオンがきわだって体に悪い美味しさ、みたいな綺麗さ。



帰りはピカデリーラインでちゃーっとかえってきてホテルへ。


コンビニ弁当で1日を締めくくるのでしたとさ。

いまさら2012年 ロンドン旅行レポ 其の3へつづく

ワタクシはこんな人
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あちこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月4日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
ポーキュパインの作詞作曲、ギター・コーラス担当。

2007.2.24 ポーキュパイン解散。


2007年7月か8月くらいより電脳世田谷無線にてサポートでベース弾いております。
チャームポイントはワインイッキのみメイド。



コマーシャル

ワタクシ。アチコが参加しているバンドの情報。

電脳世田谷無線
ワタクシがベースを弾いているバンドのライブ

http://operation-v.com/


2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/arashiyama2nd/index1_0.rdf
白うさぎを探せ!