本当にすみません汗; 

2005年08月02日(火) 14時41分
長々と投稿できない日々が続き本当にすみません

いつのまにか3ヶ月が経ってしまいました・・・

いろいろとスランプが連続で続き、なかなかこちらに来ることが出来なくて、

ただの言い訳にしか聞こえないかもしれないですが

部活も毎日とあまり休みがなく投稿することができませんでした

こんなことしてまでも私は小説を書きたいと思っています><(図々しい・・・

こんなひょっこり現れていきなり小説かきたいですなんてバカなこと言ってますが

これからはどうにかしてこまめに投稿していきますからもう一度小説を書かせて下さい

anego VS 彼氏 

2005年05月12日(木) 20時43分
最近、めちゃくちゃハマってる人が松本 潤の彼女:葵にはいるのです。
それは…KAT-TUNの赤西 仁ちゃん
なんたって、あの…可愛さ…もぉ〜メロメロです。
anegoにやられてますよ!!まぢぃで

松本くんは舞台のため昨日はしてたんだけどぉ…
だど…声で不機嫌なのわかっちゃうからねぇ
途中からめっちゃそっけない。(笑

『お仕事お疲れ様順調??』
「まぁ、なかなかいぃ感じ。息も合ってきたし。」
『キスシーンあるんだってね。実はね、明日の舞台のチケット取れてるんだよ
「・・・まぢぃで?!」
『うん、あやかちゃんのところのにのみぃが取ってくれた
「はぁにのかぁ…。で、1人で来るわけ??」
『うんん、知り合いとね。』
「誰??オレの知ってる奴??」
『まぁ…。』
「誰??」
『今、人気上昇中の赤西 仁ちゃん』
「えっ?!赤西??」
『うん、最近ドラマでめっちゃで、その話をにのみぃにしたら紹介してくれた』
「・・・あっそぅ」
『それで、舞台行くって話をしたら゜オレも勉強がてら行きたいんだよね゜と。』
「・・・・・・・ふーん。オレより赤西がいぃわけ??」
『・・・へっ?!松本君 嫉妬しちゃってるのぉ??』
「からかってんじゃねぇーよ。食べるぞ!!」
『きゃはは〜結構独占欲強いんだね〜』
「うっせ」
『なんにもどぉ〜にもならないよ。舞台見て、食事するぐらぃだと思うよ』
「今回だけにしとけよ」
『はぃはぃ。笑』


そんなこんなで、松本くんのを感じちゃんてる葵でした。

いきなりインタビュー☆ 

2005年05月06日(金) 21時35分
〜松潤編〜

今嵐の楽屋裏にいます大野くんは雑誌の撮影中

相葉ちゃんは今日は収録という事で楽屋には来ていませーん

そして翔君と和は只今雑誌のインタビュー中と言うことで

楽屋には今、先ほど捕まえた(ぇ)葵の愛するお方が居るのです

やってきたよぉーあやかの直撃インタビューパチパチパチ』
「な、なんだよ・・・」
『ほら、拍手
「だから何言って・・・」
『はいはいそこまでー無駄口はやめて
「・・・
「何!?インタビューな訳!?」
『そうそう分かってんじゃん
・・・」
『それでは!!!記念すべき第一問
「インタビューだよな・・・」
シカト
『葵ちゃんのどんなところを好きになったの
「(シカトしやがったな・・・)うーん全部かな(ココは真面目に・・・)」
『えーそれは営業トークでしょうほらホントのところ言っちゃいなYO
『葵ちゃんの好きな部分よっ!!!』
「・・・(こいつは俺に何を言わせたいんだ)」
『しょうがないこれじゃぁインタビューが続かないじゃぁ質問変えます
「何でだよっ()」
『あやっぱり葵ちゃんの好きなところが言いたいんだぁ
『そうならそうと言えばイイのに
「な、別に」

カチャ

「ただいまー今日のインタビューは疲れた!ああやかじゃん
「にのー今日のあやかどこかおかしいよ・・・なんか変なもん食ったんじゃねーの??」
『あーやっぱ葵ちゃん愛されてるよー笑愛されちゃってるよー』
「あやかにアイバカのテンションがたまに乗り移るんですよねー」
「まぢ!?」
「あれでも俺の彼女ですから(ある意味)ほっとけないんですよね
ほっとくと(頭が)危ないんで(社会の為に)俺がそばに居てやらないとダメなんですよ」
「(ある意味納得)あ〜」

結論あやかには俺が居ないと(ある意味)危なっかしい

えー私危なくないよーいつでもどこでも真面目よ

インタビュー失敗強制終了

次こそ

松 和 葵「ぇ

予定は未定 

2005年05月01日(日) 22時38分
あの件から1週間後…
大きな舞台を控えている彼なのだが…
ちょこっとだけOFFが取れたとかで、今日は久しぶりのデート

・・・の予定が・・・

ピーンポーン

「はぁ〜い」
「用意終わってんの??」
「うん もう行けるよ」
「・・・・・・ってかその格好で行く気なわけ?!」
「なんで?!似合わない??」
「・・・・・・・・そんなことなぃけどさぁ・・・
「今、カバンとってくるね??」
「あんさぁー今日、外でるの止めない??」
「はぁ?!・・・楽しみにしてて、お洒落したんだよ?!」
「それは・・・めっちゃわかるんだけど・・・」



だってさぁ・・・普通彼女が、膝18aとかのミニスカート履いて、
生足とかだったら外・・・連れて歩きたくないじゃん??
そう思っちゃうものなんだよ!!それくらい気が付けよ。鈍感!!


「ねぇ・・・松本・・・くん??」
「・・・ってかそろそろ潤って呼んでくれないわけ??」
「えっ?!」
「他の奴は名前で呼んでるのに、なんで俺だけ??彼氏じゃないわけ??」
「そぉ・・・だけど・・・」
「まぁ・・・やってるときだけっていうのも刺激あって好きだけど
「ちょっ・・・松本くん!!」
「なに照れてるわけ?!今更・・・・」
「それとこれとは別問題なの!!」
「意味不」
「ちょっと・・・」
「いただきます
「はぁ?!外行かないの??」
「外でやりたいわけ??」
「・・・・ばかじゃないの!!」
「ってか・・・スカート」
「えっ?!」
「そんな短いと、襲ってっていってるようなもんじゃん」
「そう思うの松本くんだけだから!!」
「そんなこといっていぃわけ??」
「えっ?!・・・・・・・・・・・・んっ・・・あっ・・・




だってさぁ〜そんなねぇ?!
誰だって、襲いたくなると思うよ??男なら。
そんなおいしい格好してたら…
欲情させる葵が悪いんだって!!この鈍感!!(本日2回目)

今日のデートは悪かったよ。
金殿休みはちゃんと外で、デートにしてやっからさ。
今日ぐらい、『舞台頑張れ!!』ってことで・・・ね?!
いぃじゃん、特別。

食べれるんですか・・・・? 

2005年04月27日(水) 21時43分
「あやか〜・・・」
『あっゴメン今出来るから・・・
「何してるの??・・・・」
『ほら布団に入ってないとフラフラしてるし・・・』
「何作って・・・」
『あ、ダメダメ
「・・・」
『あー
「・・・おかゆだよね??」
『いちおう・・・』
「味は・・・・」
『やめた方が・・・』
「・・・ごほっごほっごほっ」
「何コレ苦いよ
『なんか変なの入れちゃった・・・
「しょーがない」
『もう一回作り直すから待ってて
「ヤダ」
『へ!?』

何分待たせる気ですか
俺はあやかの作ったおかゆよりも
今は他のが食べたい

「もうおかゆはいいよその代わりもっとおいしいものがあるよ
『え何??』
「フフフ・・・」
そのままあやかをベッドに連れていった

この後はもちろんおいしくいただきました笑
次の日言うまでもなくあやかは俺に風邪をうつされ
今度は優しい優しい二宮君があやかに愛の満ちた看病です




はいっなんともまぁ・・・申し訳ない小説です(涙)
なんかエロいです・・・まぁこれも妄想なんで笑(ぇ
今度は短編にも挑戦してみようかなぁと・・・
それじゃぁまたっ

彼の我侭(後編) 

2005年04月26日(火) 22時19分
今日ばかりは松本に愛想をつかした葵・・・。
にのみぃとあやかのにふてくされて行くと・・・

「遅いから

玄関の前で張ってぃたのは私の(一応)彼氏にあたる人。

「・・・なんでいるわけ
「帰らないわけ
「うん。ってか合コンいったくらいでなに
「開き直るのかよ
「別に。うちは、あやかに・・・
「・・・・・・・・なんで泣くわけ
「うっさぃ」
「俺は、葵のこと心配してんの
「・・・・・・・・・・・・・・」
「ってか、普通 彼女なら他の男に見られたくすらないの」
「ふ〜ん」
「ふ〜ん。って・・・それぐらい・・・好きなの

ちょっとだけ、温かな2人をみていたのは・・・にのみぃとあやかでした。



「ってかなんだかんだで、幸せだよね」
「そんな感じしますよね。それにしても良かった〜」
「なんかあったの
「松本さん・・・葵さんと喧嘩すると俺等身の危険感じますからね、笑」
「あぁ〜」
「明日は穏やかでなによりですよ」


とりあえず、この件は片付いたようだ・・・

まだこの先があるなんて、知りもしないのが、現実だが・・・。

風邪ひいても・・・ 

2005年04月26日(火) 17時21分
「ごほっごほっ・・・ぅ〜頭ぃたぃ・・・
『38,9℃』
「あやか〜〜」
『バカだねぇ和は頑張りすぎなんだよ』
「ごほっ・・俺は悪くない」
『じゃぁ誰が悪いのよ』
「アイバカ」
『相葉ちゃん

そうですよっもとは相葉ちゃんなんですから
今シーズンはもう夏の収録しなくちゃならないんで海でのロケがあったんですよ
そうしたら相葉ちゃんはしゃいじゃって、、、アナタ何歳です
そしたら何が起きたと思う
俺と一緒に海に ドボン
今何月だと思ってるんですか
海に入るなんて聞いてませんよ
あれから咳は止まらない、頭が痛い、体がだるい
それで今に至るわけ

「とにかく相葉ちゃんのせい・・・」

今日はあやかとデートだったのに・・・

『今日はもう無理だね、また次にしよう

・・・・相葉ちゃん・・・・・

『じゃぁおかゆ食べれる
「へぇ
『これから作るからおかゆ食べれるかなぁって』
もしかしてあやかさん俺のこと看病してくれる

『ねぇ、おかゆ食べる
「あ、ぅん食べる」
『じゃぁ作ってくるね
『ちゃんとヨコになっててよ』
(カチャン)

風邪をひくのも悪くはないですね
あやかの後姿を見送りながら
俺は布団をかぶった





−−−−−−−数10分後−−−−−−−


「遅い・・・・」

あやかは何を作ってるんだ
おかゆ・・・だよな
こんなに時間かかるもんなんですか

「何してるんだ・・・・・」

足をふらつかせながらあやかのいる
キッチンへ向かう

続く・・・

はいっなんともまぁ・・・申し訳ない小説です(涙)
なぜかココにゲスト主演されてる「相葉ちゃん」海に飛び込んだ
んですよね・・もうそれはよしとして(ぇ
今日はコレで・・・(去)書き逃げです><笑!!!!それじゃぁまたっ

ちょっと我侭な彼・・・ 

2005年04月23日(土) 22時22分
「ねぇ?!潤・・・聞いてるの

最近、すれ違い生活が凄く多い私達。
おかげでちょっとしたことでもすぐ喧嘩になっちゃうんだよね

「・・・なに
「なに・・・って・・・だから・・・その・・・」
「俺まだ、許してないんだけど

「黙って、彼氏いるのに合コン行きやがって。」
「・・・だからそれは友達に・・・」
「友達って言えばなんでも許されると思ってるわけ
「・・・っ、誰もそうとは言ってないでしょ
「じゃぁ、どぉいうわけ説明してみろよ」
「う・・・」
「ってかまぢぃで、俺が芸能人で逢えないから何してもいぃと思ってね
「思ってないよそんなこと・・・」
「あっ、そぅ。じゃぁ、なんで行ったわけ
「だから・・・」
「ってか、お前さぁ、素直に『ごめんんさぃ』とは言えないわけ
「・・・・・・・・・・・・・・・・」
「はぁぁぁぁぁぁぁぁ
「そんなに溜息つかなくったって、いぃでしょ
「なに、俺が悪いとでも
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・潤の馬鹿」
「この場に及んでまでそんなこと言うわけ
「・・・・・・・・・・」
「可愛くねぇー女。」
「・・・・どうせ、可愛くないですよ。もうぃぃです

バン

私は、潤に頭が来て、物凄い勢いでドアを閉めて部屋を出た。
・・・さて、出たのはいぃが、どうしましょう
行くあてもなく・・・ふらつくのは・・・さすがにちょっと・・・

私は、あやかにした。

「もしもし、あやか
「どうしたの
「・・・・松潤と喧嘩して飛び出しちゃったから今日泊めて
「・・・仕方ないなぁ・・・和也ぃぃって言ってくれてるし・・・おいで
「ありがとぉーまぢぃ困ってたんだ・・・」
「はぃはぃ。待ってるよ。じゃぁね
「後でね〜

そうして、私はあやかとにのみぃこと和也くんの愛のへお邪魔することとなった。
(なんとも迷惑な・・・

続く!!

喧嘩の原因・・・ 

2005年04月18日(月) 21時21分
ここは高級マンションの1室・・・

葵と松潤が2人でいるのか・・・と思いきや・・・

「なんで、そうなるゎけ?!」
「はぁなんで葵が悪いんじゃねぇーの?!」
「友達と会ってただけだっていってるじゃん!!」
「友達でも、男とは2人で会うなって言ってるじゃねぇーかよ」
「別に友達なんだからいぃじゃん!!」
「オレは心配していってんの!!」
「なんの心配してんのよ!!変態!!」
「はぁ?!まぢぃ、ふざけんなよ・・・」

なんとも東京タワーの素晴らしく映える1室でこんな喧嘩しなくても…
と思ってしまうのは私だけ?!
まぁ・・・原因は・・・私が他の男(っていっても友達!!)と逢ってた事。
なんで、逸れが悪いの?!って感じ。
自分だって、他の女の子とあってるんだし、お互い様じゃんね!!

「だから、なんで潤はいぃわヶ?!」
「はぁなにが?!」
「自分だって、女の子と逢ってるくせに。」
「逸れは、オレが2人で逢ってるわけじゃないからいぃの!!」
「なにそれ」
「だから、遊ぶなってぃってるわけじゃねぇーよ。オレは」
「・・・・・・・・」
「遊んでもぃぃけど2人では遊ぶな!!っていってるわけ」
「友達なのに?!」
「あぁ〜もぅ。オレが心配なの!!わかった?!」
「・・・・なんとなく」
「それでよろしい」
「・・・・・うん?!・・・うん。」

チャチャチャチャ チャ―チャ―チャチャ

「あっ・・・電話・・・」
「出れば?!」
「・・・もしもしぃ〜あっ!!和也??」
・・・」
「うんわかったょん!!ばぁぃばぁぁぃ

ガチャ・・・

「・・・・・・・・・・」
「潤・・・・?!」
「誰?!」
「友達!!和也だょぉ〜」
「あっ・・・そう。」
「なんで切れてる訳??」
「別に・・・」


そうして、まだ話は続くのでした。


ってか葵。。。わかってんのかよ!!
まぢぃで心配・・・
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像続きなのです(汗)
» 喧嘩の原因・・・ (2005年04月20日)
アイコン画像玉江あやか
» 喧嘩の原因・・・ (2005年04月20日)
アイコン画像あやか
» 喧嘩の原因・・・ (2005年04月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:arashi-osanm5
読者になる
Yapme!一覧
読者になる