君は俺のモノ 〜Sside〜 

March 15 [Tue], 2011, 15:31



なんでだよ。

なんで○○は本当の自分を俺に見せてくれないの?















○○の事、信じたいから。

だから... お願いだから 俺から離れたりすんなよ。










今の俺には君が必要だから、離したくないから、本気で愛してるから。

だから、もう 他の男の所に行ったりすんなよ...。















『 君は俺のモノ 』










「あっ..ぇ..マジで.? ん、分かった。お大事に。」


俺 櫻井翔は今、彼女の○○にデートの誘いを断られました。

うん、見事にね。 っていっても彼女に嫌われてるからとかじゃなくて、今日は体調不良らしい。
まぁ..声は元気そうだったし、特に気にしてないけど。










ー…数時間後





「っ...あ!!」


彼女にデートの誘いを断られてフリーになった俺は
親友の雅紀(相葉雅紀)との、久しぶりのショッピングを楽しんでいた。

すると さっきまで大笑いしていた雅紀が、急に足を止め、前方を指差して声を上げた。



「ちょ.. どうしたの?」
「ねぇ、ねぇ 翔ちゃん、あの子って...。」
「ぇ? あの子って..どの子?」
「ほら、あれ! あの子! 多分だけど あの車に乗ってる子って、確か翔ちゃんの...。」










俺は目を疑った。


だって 体調不良だって言ってた俺の彼女が、慣れたしぐさで見知らぬ男の車に乗ってるんだから。

それに 俺、○○のそんな楽しそうな笑顔...始めて見たから。














『君は俺のモノ』 続く...。      ・「恋はブレッキ-」をイメージして、書いていますb ←
                    ・○○にはお好きな名前を。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yumika
読者になる

嵐さんの曲をイメージした小説をメインにしたいと思っています。 ( 腐要素があるものも作る予定なので、気を付けてください。 ← )
ぁ、もちろんブログも更新していきますb
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる