お肌には 寝る前のケアが一番重要って知ってました? 

June 16 [Thu], 2016, 9:34
美しい肌でいるための大切な習慣とは。

綺麗に見せるためには メイクアップをして時間をかけていても 寝る前のお肌のためにあまり時間をかけない方っていますよね。

でも よく考えると良いことではありませんよね。

本当に若々しく美しい肌でいるためには 
日常の中で寝る前のケアが1番大切なんです。

良い習慣を重ねていくと メイクで素肌を隠さなくても 
本来の美しさが蘇ってくるかもしれません?

素の良い習慣とは

お肌の洗い方、より良いクリーム選び、お化粧品選びと一緒に覚えないといけない夜のケアなど 
寝る前の習慣が重要なポイントだそうです。

その1 ベッドに行く30分前にマスクをする

寝る前に マスクをして お化粧などによる素肌の負担を
リフレッシュさせるのも一つの方法ですね。

それによって 肌の保湿、肌の浄化などベッドに行く30分前に
マスクをしてゆっくりと過ごすことで 効果的にリラックスすることができますよ。


その2 頭を高くして寝る

少しだけ頭を高くして寝ると 
まぶたに溜まった水分を溜め込まず排出することができるそうです。

それだけでも 
目の腫れや目の下のクマの血液循環も改善してくれますよ。

→ リマーユプラセラ原液



その3 寝る前にハーブティーを飲む

ハーブティーを夜寝る前に飲む事って 
ただリラックスして休憩できるだけじゃないようです。

ハーブティーには お腹の調子を整えてくれたり 
解毒作用もあるんですよ。

結果 むくみを取り除かれて顔もスッキリしますよ。


これらの習慣で 
夜あなたが眠っている間にお肌は再生されて潤ってくるんです。

だからこそ 
これを上手に活用して睡眠時間中に
お肌をケアすることが重要なポイントなんですね。


もちろん 紫外線が強くなるこれからの時期はケアが大切です。

特に 私の好きなゴルフの時間は日焼け止めと保湿性の高いクリームでケアし 
夜はすっきりとしたクリームをたっぷり付けて 
お肌を補うのが重要じゃないでしょうか?


→ プロも使用 ゴルフの日焼け止めで汗にも流れず気分よくプレイできました。