ブログ 休止致します 

2010年04月14日(水) 13時38分


 しばらく都合により、ブログは休止致します。 引き続き治療の充実をはかるために、スタッフとともに努力したいと思いますのでよろしくお願い致します。

CT 

2010年03月21日(日) 13時18分
                 
 
 エックス線量が少なく、安心・安全なインプラント治療のために、あらい歯科では3DデジタルCT・パノラマ・セファロ・レントゲンを導入しております。 
                                            


イルミネーション 

2009年12月23日(水) 22時47分


 数年前から高崎はイルミネーションにこだわっている街です。
 市内もまた民家もすごいですのですがが、今年は親戚の勧めで榛名湖に行ってきました。

 湖面に映った 逆さ富士ならず、逆さイルミネーションはとてもきれいです!!

 寒いくて混むけど、来年は皆様も行く価値ありますよ。ぜひ・・・

ホワイトニング 

2009年07月24日(金) 20時04分
 7月19日に横浜に行きました。
 
 アメリカ・インディアナ州立大学歯学部の押田名誉教授率いるホワイトニング(歯の漂白)研究室フェローの集まりです。
 
 白く美しい歯でいたいですね。

 

納品! 

2009年07月14日(火) 21時12分

 

本日納品!! 
アメリカ製インプラントです。強度と信用性で世界中で認められているメーカーです。

 あらい歯科では現在6種類のメーカーのインプラント(アメリカ製、ドイツ製、スウェーデン製、日本製など)を使っています。

 いつの間にか、美しさ・強度・正確性・長期信用性・手術時間の短縮・抜歯同時埋・即時負荷・早期負荷・骨が弱いまたは少ない時の骨造成同時埋入(GBR・ソケットリフト・サイナスリフト)・旧インプラント撤去と同時の埋入手術・感染対策などに対応できるようにと考えていたら、種類が増えてしまいました。

 患者様の骨の条件や部位などにより、最善の策をご案内したいのです。

今後も色々なメーカーのインプラントを導入し続けることでしょう<冷汗>

ソウルでのインプラント研修 

2009年07月13日(月) 22時49分
 7月9日〜12日に、韓国のソウルで開催されたインプラント・トレーニングコースに参加しました。

 韓国の医療と言えば美容整形が有名ですよね。
我々は、日本の医療が世界最高水準と思う傾向があります。実は私も数年前までそう思っていました。

 しかし、実際は審美歯科(美容歯科)やインプラントの治療はお隣の韓国のほうが進んでいるのです。日常的にインプラントに接している私からみて、5〜10年くらい進んでいると感じを受けました。ドイツ・アメリカなども進んでいますが・・・。

 機会があり、ソウル市内の3件の中規模の歯科医院(それぞれ、治療ユニット約15台、先生が5〜7人)を見せてもらいました。ITシステムをはじめ、患者さんに対する医療サービスや経営スタイルが日本より20年くらい進んでいて、参考になる点がたくさんありました。

 また韓国インプラント界では有名なDr.KangとDr.Choの研修を受けてきました。
今回は、Er.YAGレーザー、オゾン治療、ピエゾサージェリー(超音波の骨整形に使う機械)などのインプラント応用編の勉強をしてきました。

 内容の濃い充実した4日間でした。今度はゆっくりと観光もしたいなと毎回思います。

 


                     < 向って左が私、Dr.Choと >

日本顎咬合学会 

2009年06月30日(火) 0時06分
毎年、国際フォーラムで行われている顎咬合学会に、Dr、スタッフと一同で参加させていただきました。今年はあいにくの雨でしたが、例年通りたくさんの方がいらしていました。
当日、館内はいくつかのブースに分かれ、歯科医療機器、材料などの展示や前回のブログでご紹介したピエゾを用いてのインプラントopeやメンテナンスの重要性についてなど、その他様々な分野のセミナーが開かれていました。
なかでも私たち女性スタッフが興味を持ったものは、審美歯科の延長での美容関係のブースです。リップエステといって、唇の角質をとってマッサージをし、美容液を使って縦シワや乾燥を補い、ふっくらとして唇になるというものでした。
ホワイトニングなど審美歯科を行った患者様の待ち時間に行えるということで歯科医院でも導入しはじめた所もある様です。10分程度でできるので、私たちも体験させていただきました。とても気持ちがよく、すぐに効果を実感できました。なお、施術には資格や講習などが必要なようです。
もうひとつ面白かったのが、せっかくキレイなかぶせ物をしたならば、「さらに美しく際立たせるために!」というテーマで、ステキなスマイルラインをつくるため、表情筋を動かす運動を教えてくれるセミナーに参加しました。いくつかの口や顔全体を使ってのトレーニングがあり、すべて終わると顔が筋肉痛のような感じになります。いつも使っていない内側の筋肉が口の周りにこんなにあったのかとびっくりしました。発表していた先生の笑顔は誰から見ても好感が持てるもので、私たちスタッフも仕事だけでなく日常的に取り入れることができるので、実践していきたいと思いました。

あらい歯科の勉強会 

2009年05月25日(月) 20時35分
 5月22日(金)に、あらい歯科の先生4人とスタッフ10人で院内勉強会を行いました。

 いつもお世話になっている製薬会社の担当の方に来てもらい、歯科で使うお薬の安全性・注意点・有効性、および歯周病治療における最新のお薬についてのディスカッションをしました。

 とても良い機会でした。これを生かし、皆で患者様に良きアドバイスができると思います。





インプラントセミナー 

2009年05月03日(日) 21時24分
 4月25・26日に、アメリカ最大のインプラント学会(ICOI)の講習が日本で行われ、東京国際フォーラムに行ってきました。

 インプラントも矯正も、また歯の治療全般においても、美しい !! と思う感性って大事だなと改めて思ったセミナーでした。

 4月に高崎で見かけた美しいものを紹介致します。
高崎市役所近くの桜と、駅周辺の花と緑のフェアです。
       

 

国際歯周内科学術大会に参加しました 

2009年04月29日(水) 22時16分
4月19日に東京の神保町の一ツ橋記念講堂にて国際歯周内科科学研究会の東京総会学術大会に出席しました。いろいろな県の歯科医院の先生方やスタッフの方、200名ほどが参加されていました。大変勉強になり興味を持ち、あっという間の一日でした。

歯周内科治療は位相差顕微鏡でお口の中に感染している細菌を特定、パソコンに記録し、細菌の状態を患者様と一緒に確認したあと、いわゆる歯周病菌(カンジダ、トリコモナスなど)に効果のある薬剤を選び、お口の中を綺麗な状態に改善することで歯周病を身体の中から治す治療方法です。非常に短期間で改善できます。
ご自身のお口の中にいる細菌を見て驚かれる患者様がたくさんいらっしゃいます。みなさまも歯周内科を試してみてはいかがでしょうか。