前髪を意識したニキビ対策

January 23 [Fri], 2015, 21:58
顔の額にかかる前髪のせいでニキビや吹き出ものを刺激してしまう、なんてことはないでしょうか。私は結構ありますね。こう言うと意外に思われるかもしれませんが、髪は意外とホコリっぽい汚れをもっているもので、その状態のままにしておくと肌に汚れをなすりつけていたりするんですよね。なので対策としては私は、汗をよくかく季節、夏には意識して額を前髪で隠さないようにしておきます。こうする事で、皮膚に無用な刺激を与えないようにするんです。またスポーツ後にはシャワーを浴びて、シャンプーやリンスを使用して髪を洗うと思いますが、この際によくすすがないで出てしまうと、それが頭皮や顔の皮膚に残ってしまいます。シャンプーやリンスが僅かにでも頭皮に残った結果どうなるかと言うと、知らずに頭皮へ刺激を与えている場合が多々ありますので、ここも注意が必要ですどうすれば良いのかと問われれば、よく洗い流してタオルドライするのが良いでしょう。こういった事柄も日頃から行うべきスキンケア対策のひとつです。ニキビで思い悩んでいて、前髪が少々気になるという方はさっそく実行してみては如何でしょうか。

ニキビの対処方法

January 22 [Thu], 2015, 22:42
ニキビの対処方法で一番煩わしいのが、治しても治しても次から次へとニキビが出てくる、という事ではないでしょうか。そう、一時的に出来たニキビ、もしくは今出来ているニキビをどにかするのであれば、こういうと何ですが、治療でどうにか出来る事柄なんですね。しかし、長期にわたってニキビが出てくるというと、これは中々辛いモノがあります。元々ニキビ治療というのはあくまでニキビのツブ(面皰)に対してどう対処するか、という対処療法的なモノになってくるため、根本的な対策はあまりないんですね。例示すれば、ピーリングやディフェリンをあげてみましょう。毛穴を塞ぐ角質を破壊する事で、ニキビを破壊しますよね? ニキビが出来上がってしまう前に破壊する事で、ニキビが出来上がるのを防止するんです。これが、対処療法的なニキビ対策の一つになってきます。

身体の内側からスキンケア

December 22 [Mon], 2014, 23:52
デトックス効果のある食材とは、具体的にどんなものがあるのか見ていきましょう。まず、食物繊維たっぷりの緑黄色野菜や、ビタミンCを多く含んだ野菜、果物です。また、普段から食べると身体の調子が良くなると言われているにんにく、香菜、貝類やタコ、イカ、昆布、ワカメなどの魚介類なども、デトックスには最適の食材である、と言われているのです。特に、血液の中の有害物質を取り除くにはグレープフルーツやお酢に含まれるクエン酸や、ニラ・ねぎなどに含まれる硫化アリル、にんにくのアリイン、ブロッコリーやホウレンソウに含まれるケルセチンなどがあります。ダイオキシンやアルミニウム、鉛などは身体の中に入ると排出されにくく、体調が悪くなるだけでなくガンなどのリスクを高めるという危険性もあるようです。毎日の食事で是非取り入れて、身体の内側からスキンケアを行いましょう。

美白の考え方

December 16 [Tue], 2014, 1:46
白い肌、美白を目指すとなると太陽を敬遠しがちですが、サンオイルは紫外線もしっかりガードしてくれる上に、保湿力もあるという優れもの。これを活用しない手はありません。太陽光をいかに避けるかに注意がそれてしまい、日焼けなんてもってのほかと考えていると足元をすくわれかねません。知人に脚だけ日焼けさせたいという人物がいるのですが、彼女曰く、海外では脚だけ日焼けさせるアッパーなマダムが多いとのこと。理由はいくつかあるのですが、冬に行われるパーティでサンダルを履いた際、白い指ではどうしても寒いイメージがもたらされてしまうのだそうです。

スキンケアとストレッチ

September 23 [Tue], 2014, 21:31
スキンケアには毎日の運動が欠かせない要素ですが、手軽に挑戦できる運動として「ストレッチ」という方法があります。これは、女性であれば誰でも一度は試したことのある脚やせ法ではないでしょうか?家でも簡単に行うことが出来ますので、通常の運動に比べて続けやすく、しっかり深呼吸しながら行うことで、身体の中の老廃物を外に押し出すことが出来る、というメリットがあります。運動は嫌い、体力がなくて続けられないという人も、ストレッチなら毎日簡単に実施することができますよね。方法にはいろいろありますが、一番簡単なのは、脚を伸ばした状態で座って、つま先に向かって前屈する、という方法ではないでしょうか。

プチ断食でスキンケア

September 22 [Mon], 2014, 21:10
プチ断食と言っても、本格的な修行ではありませんからまったく食べ物を食べない、というわけではありません。ミネラルウォーターや自然素材の野菜ジュースなど、有害な物質が入っていない飲み物であればある程度摂取して大丈夫です。仕事のある方などは、ゆっくり休める週末にあわせて実施すると、比較的成功しやすいですね。また、プチ断食が終わったからと言ってすぐに暴飲暴食してしまうと、せっかく休めた内臓がすぐにまた悲鳴をあげてしまいます。最初はヨーグルトなどのお腹にやさしいものから、徐々に量を戻していくようにしてあげてください。このように内臓に休暇をあげることで、肌や美容にも好影響を与える事が可能となり、スキンケアの第一歩となるのです。

最近仕事が

August 31 [Sun], 2014, 16:52
忙しいせいか、ニキビが少し目立つようになってきた気が……もう40近い年齢なのに、何だってまたこんなにニキビが出て来るのかと愚痴の100くらいはいいたくなってきます。
いや、大体の根源というか、理由と言うか、原因というか、元凶と言うか、あ、元凶という言葉は非常にしっくりきますね。あのおバカな上司のせいですね、指示が朝令暮改がデフォルトのあのSさん。あの人のせいで作業量が誇張表現抜きで倍以上になって残業乱舞状態になっていれば栄養面に配慮した健康的な食事を摂取する時間すら取れなくなるものなんですよケッ、とやさぐれたくなってきます。
いや、誰か助けて欲しいなぁ、本当に、わりと切実にマジで。

キトサンで美容効果を求める

August 30 [Sat], 2014, 22:26
これまで甲殻類の殻などから摂取されていたキトサンは、「キチン・キトサン」とも呼ばれていました。しかし、近年の科学技術が発達したことにより、キノコからより精度の高いキノコキトサンを抽出することができるようになりました。このキノコキトサンが、近年ダイエットに励む方たちの強い味方になってくれているというわけです。このキノコは、昔から日本→海外へよく輸出されています。記録によると、平安の頃には人々はしいたけを発見し、鎌倉時代にはすでに中国へ輸出もされていたということです。あの豊臣秀吉も、しいたけを好んで食べていたというから、驚きです。

ニキビ対策に

July 30 [Wed], 2014, 20:42
パソコン画面に対して一日中向き合うという日は、結構な疲労になるものです。こういう時に効果的なのが、軽い運動をしておくこと。朝、ジムへ行って軽く泳ぐというのも良いでしょうし、ヨガをしてみる、ウォーキングも良いでしょう。特に水泳とヨガは深い呼吸を行う運動ですので、身体の疲労や緊張感をきれいに取り除いてくれるのです。また、ヨガには五感を研ぎ澄ませる副次的な効果もあるので、やりはじめてみるとわかりますが、ストレス対策にもスキンケア対策にも有効です。もちろん、ニキビ対策にも。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ニキビ
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/arafonikibi/index1_0.rdf