藍可児死体はすでに完成サンプリング搬送停尸不動

May 15 [Wed], 2013, 18:59
標題:元ロサンゼルス検視ほか可児死体はすでに完成サンプリング搬送停尸中新社ロサンゼルス3月7ニュース(記者毛建军)ロサンゼルス県検屍官事務所7日によるとドラクエ10 RMT、カナダ中国係女子藍可児の死体が完瞭して検視サンプリング、完全の検死報告可能がまだ必要5 6週間までやっと完成、現在可児の死体に運ばれ停尸不動。ロサンゼルス県検屍官事務所の検視官温トール(Winter)記者訪問時によると、藍可児の親が停尸不動認知の死体を彼女が葬式。温トールは、藍可児の死因はまだ調査中。温トール、彼は分かって藍可児の死体がされているかを親認知やカナダ返し、も知らない彼女の親はどこで彼女の葬式。当日もロサンゼルス警察のスポークスマンによると、これまで可児の事件は更新しないの進展。カナダ地方メディアの報道によると、藍可児の死体は返送カナダ卑詩省、可児の家族は9日娘を手配葬礼としDQ10 rmt、メディアにお邪魔したくない。記者3月7日セシルホテルホテルを見て、すべて営業通り、ホテルの従業員と客が出入りしても何も異様。のためにまだ最終の確認メッセージ、可児の死因いろいろ憶測を引き起こす。他殺と自殺との声がそろっている。カナダ中国係女子藍可児は1月26日にロサンゼルスし、計画にサンタ?クルーズが、1月21日から家族を失ったすべての日常通信。彼女の最後のふもとのホテルはロサンゼルス都心のセシル(Cecil)ホテル。藍可児予定2月で1日チェックアウト、ホテルの従業員31日夜10時ごろ最後に彼女が、彼女は翌日はチェックアウト、荷物も殘る部屋。2月19日朝10時ごろ、ホテルの宿泊客の苦情の部屋の水圧低メンテナンススタッフ、ホテル最上階給水塔検査時に、給水塔底、遺体で発見された。(完)
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aradkk300/index1_0.rdf