離さキューバ医師教師渡航制限

May 15 [Wed], 2013, 18:15
< p >新華社電によるとキューバ政府29日、本日から離しキューバ医師が私渡航制限が、それらに重要なポストの医者はまだ必要提出特別申請。< \/ p >< p >キューバ労働と社会保障部副部長ホセ?巴雷罗当日、一般医はもはやその職業の原因が制限される出国、普通の教師も自由に出国した。「その重要なポストが身の医師は、経済発展に重要な役割を果たすの専門スタッフ、そして優秀な選手や監督、もし個人原因が出国してDQ10 rmt、まだ必要が所在機構ドラクエ10 RMTに申請書を提出、」と巴雷罗。< \/ p >< p >今回開放医師出国は今月14日キューバ政府が公布し実施する新しい移民法の後続措置。新しい規定によって、本国で居住するキューバ人海外旅行へ必要がない「出国許可申請」もいらない目的地国親族が発行した「招待状」。< \/ p >キューバ< p >として最も重要な人材データベースにキューバ海外長期以来、医者を厳格に制限を受け、普通の医師が個人の出国は数年をする。< \/ p >< p align=「right」>(元標題:キューバ放して医師教師渡航制限)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aradkk294/index1_0.rdf