呉:急いで研究制定五年立法計画

May 15 [Wed], 2013, 17:17
「呉」2013年は全面的に貫徹し党の十八大精神のスタートの年であり、12期の全国人民代表大会とその常務委員会の第一年履职法。党の十八に大きな精神に基づいて、中央経済工作会議の手配、常務委員会事務局と関連の立案した面2013年常務委員会の要点と立法、監督の仕事に、計画を経十一回全人代常務委員長会議の原則を通じて、今年の仕事の手配を作り出す。一は急ぎ研究制定五年立法計画、継続審議と予算法、商標法、環境保護法、土地管理法修正案草案と旅行法、資産評価法、特殊設備安全法案など。2は審議を深く西部大開発戦略を実施し、都市化の建設ドラクエ10 RMT、反汚職事件などの検査報告、行政不服審査法、義務教育法、再生可能エネルギー法等の法律の実施状況をめぐる政府、強化する全口径予算決算の審査と監督などの調査を展開、結合審議農村貧困脱却支援開発、伝染病の予防などの質問を展開報告DQ10 rmt。三は完璧代表連絡大衆制度、真剣に辦理代表議案や提案、組織の良い代表の閉会期間活動、支持と保障法に履职代表。「03-0816:21」
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aradkk287/index1_0.rdf