日に七星観光列車露出旅行プラン価格超3万人民元

April 23 [Tue], 2013, 19:45
< p」「環球網レポーター方芳】日本新聞網1月30日によると、日本のJR九州発売した初めての豪華寝台列車は今10月15日に運行開始。その価格はサラリーマンの2ヶ月の給料(55万円、約3.8万元人民元)の4日3夜の豪華な旅行プランを超え7倍の競争率。< \/ p >< p」報道によると、この列車豪華列車の名は「七星号in九州」は、その名の通り列車に乗る七星のサービスを楽しむことができる。この列車は九州からの博多駅を起点と終点。観光コースの違いによって、途中は大分県ロマンチック由布院温泉町、熊DQ10 rmt本県阿蘇山、宮崎県有名な歴史的都や世界遺産屋ドラクエ10 RMT久島の鹿児島県など。昨年12月、JR九州はフランスの富裕層向けに開催された観光商談会で発表後、国からヨーロッパ旅行会社の情報が絶えない。< \/ p >< p」の報道によると、列車の上の施設は著名デザイナーは、「和」を中心としたコンセプトデザインを行う。飲食が採用するときは、不動産の新鮮な食べ物など。また、サービススタッフは激しい競争入札社の「エリート従業員」。JR九州社長によると唐池さんによると、彼らの目標は「豪華列車とサービスを皆様に世界で最高の旅」。計画の最初の1年の利益5億円。< \/ p >< p align=「right」>(元標題:日本の七星観光列車露出運賃3万を超える(図)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aradkk145/index1_0.rdf