日本11歳の小学生を阻止する学校撤并飛び込み自殺(写真)

April 30 [Tue], 2013, 17:01
< p」「環球網レポーター朱盈库】日本新聞網2月15日のニュース、14日午後、日本の大阪府大東市のJR野崎駅、1名の11歳の小学校5学年の男子学生は快速列車とホームに飛び降りて、ホームは、その場で轢死。< \/ p >< p >の後、警察はこの人の男の子のホームに殘されたカバンの隣に遺書を書いて:「私を小さな命が学校を交換されて撤并。」そして飛び降りホームの前に、彼のお母さんに送った本の携帯のメールで「ありがとうございます私を飼ってこんなに大きく。私はあなたが好き!」< \/ p >p >この男の子のおばあさんは< 15日、メディアの取材に、男の子1年前から自分の作文や日記に反対されて自分の学校撤并。自殺は同日午前、彼はまだ自分のクラスの学友に投票され撤并学校組織表現意見結果25人の学友はすべて反対票を投じた。今月17日、彼のありかの学校で行われる廃校式。「彼はきっと自分の死を阻止廃校。」彼のおばあちゃんドラクエ10 RMT。< \/ p >この男の子は< p > 14日午前にはかばんを背負って学校に行き、午後は塾に行く計画を復習する。ところが午後4時25分、彼は飛び降りホームに向かってDQ10 rmt走って来た列車に自殺した。< \/ p >< p >現地市教委によると、男の子のありかの学校3月廃止予定で、すべての学生4月から新学期が始まり、分類されて2つの小学校に進学。< \/ p >< p >市教委15日発表によると、この男の子の自殺行為、彼等は延期に学校の閉校式。< \/ p >< p align=「right」>(元標題:日本の小学生を阻止する学校撤并飛び込み自殺(図)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aradkk104/index1_0.rdf