李小琳:中国風のニュース機械は30%-40%効率

May 21 [Tue], 2013, 10:28
標題:李小琳原委员:三管斉の下;解決の新しいエネルギーの焦点難点新華網北京3月8日電(陈玉明、高婷婷)全国政協委員、中電気国際会長李小琳、美しい中国、碧水の空、離れないで新エネルギー業界の健康の持続可能な発展に直面して、当面の新エネルギー業界の焦点難点は、三管斉の下徐々に解決;。李小琳は、近年、中国の新しいエネルギーの発展の成果が世界に注目されて、発展の問題も日に日に突き出て、特に風のニュース、光伏の太陽は焦点となり、ホット、難点。外から見ると、風力、太陽光発電海外で受け双反;調査の行き詰まりドラクエ10 RMT、一定の程度の上で新エネルギーの発展を制約しました。内部を見ると、新エネルギーの現在の生産効率と効率はうまくいかず、例えば風力エネルギーの効率30%−40%セットは、自主的創造革新能力が足りないのは強くて、いくつかの主要部品の輸入、材料が必要;また、電力網建設の制限、風力発電&ldquo巢現象が深刻な電気;;。李小琳は、当面の三管斉で上述の問題の解決は強化価格要素の政策を導く。引き続き整備補助政策。価格管理など新エネルギーの支持力強化をうまく解決の現在存在する風のニュースに処理する、水道と電気の同石炭協調発展などの問題。2は力を集中して発展の科学技術の革新。コア技術を、新技術を貫く各コーナーで、自主的創造革新の技術のボトルネックを突破され、化石エネルギーの新エネルギーの大規模応用に取って代わられ。三は産業チェーンの各一環合理化し、産業全体の健康水準の向上。風のニュースは重点的に電力を処理するべきでDQ10 rmt、強力に推進分別式電源、スマートグリッドの結合の新モード;発展低圧マイクロネット技術を促進し、地元の処理する。太陽エネルギーのカギは規範に誘導し、市場メカニズムを逆迫り優勝劣敗。水道と電気の尤を重視すべき管理関係によって、総体企画、適時、適度な、秩序がある開発水力発電資源探索を、渇水期、豊水期の対応するメカニズム。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aradkk012/index1_0.rdf