ヒラリー氏は講演费达20万ドル超任国務長官に年俸

May 21 [Tue], 2013, 9:47
< p」「環球網レポーター朱晓磊」アメリカ前国務長官ヒラリー剛は退任になり「吸う金の女王」。新聞によるとインドトラスト通信社2月22日、アメリカメディアによるとDQ10 rmt、ヒラリー加盟講演広報会社後、そのたびにスピーチの出演料を20万ドル(約人民元125万元)、という身分を彼女になるような活動に出席し有料最高の公人の一つ。< \/ p >< p >聞ドラクエ10 RMTくところによると、ヒラリー国務長官を務めた時の年俸は18.6万ドル。アメリカニュースサイトBuzzFeed重合引用筋の話として「以上彼女は国務長官は、一度以上は価格は20万ドルの講演料、ヒラリーはお金の追求によってよくない影響。」< \/ p >< p」報道によると、ヒラリーは加盟アメリカ最も名望講演広報会社ハリー& # 8226;ウォーカー会社、ヒラリークリントン前大統領の夫、アメリカ同様に加盟してこの会社。< \/ p >< p」の報道によると、近く11年、クリントン一般市民がやって471回講演活動を払って、毎回平均金18.9万ドルとなり、この業界の中のきわめてすぐれた人。統計によると、現在は極めて少数の人々に参加する活動を楽しむことに類似6桁の以上の謝礼、この輪の中の著名な人物はそれぞれカリフォルニア州を含む前シュワルツェネッガー知事は、アメリカ前副大統領ゴア、チェイニー前とアラスカ州長ペイリンなど。< \/ p >< p >が、報道によると、ヒラリーは公益事業として講演し、特に彼女のために支えられたいくつかの慈善事業。彼女はまたいくつか非利益の活動に参加して。< \/ p >< p align=「right」>(元標題:ヒラリー講演费达20万ドル以上の国務長官に年俸)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aradkk00/index1_0.rdf