アラフィフが友達の誕生日にお返し?

April 11 [Sat], 2015, 1:43
アラフィフなのですが、友達から誕生日の
贈り物が送ってきました。

離れたところに住む長年の友達です。
高校時代の同級生なので、
もう30年以上の付き合いです。

■友あり、遠方より送ってくれる


もう何年間、会っていないでしょう?
でも、誕生日にはこのようには
プレゼントを送ってくれます。

ありがたいことです。

その友達は、手先が器用で、
デザイン系の仕事をしているので、
小物を作るのが得意なのです。

もちろんセンスも抜群です。

そんな友達が贈ってくれる手作り小物は
やっぱりセンスがいいものですよね。

そして、向こうの誕生日が近づいているので、
こちらからも何か贈り物を送りたいですよね。

■相手に、喜ばれるセンスとは
贈る相手がデザイナーともなると
センスの良さを返すのは至難の業です。

手作り小物は、絶対にかなわないので
よしたほうがいいですよね。

では何にしましょう?

考えた末に思い付いたのが、
モノは、贈らないということです。

それでは何を贈るのか?


そうです。
時間と空間を送りましょう。


■時間と空間を贈るとは?
それはどういうことかと言うと、

友達の誕生日に、ギフト券を贈るというものです。
ただ、普通のギフト券だと、おもしろくない。

相手が、びっくりして、しかも喜んでくれる。

それって、レストランペアお食事券とかどうでしょうか?

あちらももちろん結婚しています。
たまには夫婦で、ディナーを楽しんでもらう。
そのためのギフト券です。

でも、どのお店にすればよいか迷いますよね。

お店までは、こちらでは選ばない。
そんなギフト券があります。

それが、贈る一休です。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、
一休ドットコムのギフト券ですよね。

選べるのは、一流ホテルのレストランです。
まさに、一級品のプレゼントで、
アラフィフの誕生日にはぴったりですよね。

詳しくはこちらを、ご覧下さいね。
 ↓↓  ↓↓