福岡の池辺

July 06 [Wed], 2016, 23:28
新築の一戸建てやマンションについていうと、分譲後2年ないし3年目くらいから10年目くらいまでは売値は少しずつ下がります。そして築11年、12年、13年となると、今度は売値にそれほどの変化は見られません。税制面でいうと、居宅売却や買い換えの際の税率優遇措置が受けられる要件は、所有期間が10年超となっていますから、買い替え、売却等を予定しているのであれば、築10年を超えたあたりがベストということです。無事に家を売ることができた場合ですが、一般に言われるハウスクリーニング等は、契約書に記載があれば別ですが、やらなくてもいいことになっています。一般的には素人による清掃でもOKですが、購入する側から「清掃しておいてほしい」と要望されるケースもあります。そのような場合は仲介する不動産会社と相談のうえ、清掃会社等に依頼するかどうか検討します。営業マンの交渉力で解決することも多いです。債権者による抵当権がついていない土地家屋なら気にしなくても良いのですが、ローンの残債を残したままでは問題があります。抵当権が設定されている状態の不動産というのは原則として売買不可能です。しかし任意売却という手段を使えば、特別に売却が許可されます。債務者と借入先金融機関との橋渡しとしてプロの仲介者を頼み、売却を可能にするのです。毎月の返済が苦しくなった時、競売に代わる一番有益な選択と言えるでしょう。なるべく高く家を売りたいなら、価格交渉になるのは目に見えています。買手としては交渉で安くなるならそれに越したことはありませんから、交渉なしで売却が成立する物件は非常にレアだと思っておくといいでしょう。値引きなど論外とばかりに対応して買い手が逃げてしまっては、話になりません。交渉の潮時を間違えないためにも、家の相場情報をつかんでおくのは不可欠です。家を処分する際、個人対個人で売買を行うのは困難ですから、一切を不動産屋の仲介に任せるのが常識です。安く売却して損をしないためには、ここでひとつの不動産業者に絞らず、多数の業者に物件の見積り依頼をして、どんどん査定してもらうに限ります。一括査定といって複数の不動産会社に見積り依頼可能なサイトなどを活用すると、家の市場価値だけでなく、各社独自の販促状況も見てとれるので、良い業者の見極めができるでしょう。家を売却する際は一般的に、売却して買主に物件を引き渡すまで、少なくても半年程度はみておかなければいけません。とにかく早く売却して現金を得たいのでしたら、中古市場に出すのではなく、不動産会社の買取制度を利用する手もあります。市場価格より割安の取引になるため、本当に買取扱いで良いのか、あくまでも検討が必要です。しかしある意味、期間内にすみやかに不動産を売却可能という意味では最も良い手段ではないでしょうか。かなり築年数が経過した家だと、建物を解体して土地として売るべきかと相談されることがあります。ですが、別に更地にする必要はないというのが現実です。古い家に対する考え方は近年変化しつつあり、みずからの手で修繕や改造を行いながら住んでいきたいという家族や中古住宅を買い入れして現代風のリノベーションを施して販売するのを専門にしている業者も多いですから、価格の手頃な中古物件の需要は高まっています。何の運命のいたずらか、住宅を売りに出したらトントン拍子で売れてしまい、想定していたより早い引越しになるかもしれません。慌てずに済むよう、家の掃除もかねて、早めに家財の処分や整理をしておくべきです。買い手がつくまで住むのであれば、これだけは暮らしに必要というものだけ出しておき、必要ないものや季節用品、ストックなどと分別して、時間を作って段ボール詰めしておけば、つらい引越し作業もかなり軽減できます。マイホームを売却する場合は通常、複数の不動産業者にあらかじめ価額を査定してもらうのですが、建物の築年数は評価額をかなり左右します。立地や希少性、人気などにより差は出るものの、建物というのはたいてい築10年から5年ごとを節目として価格がどんどん落ちていくのが普通です。例えば土地付きの戸建住宅などは、住宅が古ければ古いほど建物価格は下がるので、ほとんど土地の値段だけというありさまにもなるのです。家を売るとなれば早々に買い手が見つかればありがたいのですが、売れずに時間だけが経過していくこともあります。もしそんなに時間をかけられないのであれば、3ヶ月の間に買い手が見つからないなら、値下げに踏み切るか、別の不動産会社と媒介契約を結ぶなどの施策が有効なようです。媒介契約は法律で3ヶ月と決められていますが、別の会社にすることも可能です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Airi
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる