心療内科に踏み込む勇気を

July 03 [Sun], 2011, 21:47
アダルトチルドレンにとって、病院へ行くという事は非常に難しい事かもしれません。実際、アダルトチルドレンは病名ではありません。「自分はアダルトチルドレンかもしれないから診てくれ」というのはお門違いなのでは…と考える人も少なくないでしょう。また、病院へ行くという行為自体に抵抗を感じる人も少なくないのではないでしょうか。ですが、アダルトチルドレンの診断、回復を図る上で、病院へ行くという事は決して悪い選択ではありません。自覚にもつながりますし、何より自分が今どういう状態であるか、という点をちゃんとした知識のある人間から診断してもらえる安心感が大きいのです。問題は病院のどの科へ行くかという事ですね。心療内科のある病院なら、まずそこを訪ねてみましょう。心療内科は、心身症を専門としている科です。心身症というのはストレスを主な原因とする身体的な疾患のことで、精神面での問題が身体のトラブルにつながっている病気の事です。よって、アダルトチルドレンはその典型とも言える為、有効と言えます。いわゆる精神科とは異なる為、比較的行きやすいかもしれません。心療内科の場合、アダルトチルドレンの症状に精通している事が多く、理解を示してくれる先生も多いはずです。もし、何でもない、問題ないと診断されるのが逆に怖いという人は、心療内科を訪れてみてください。仮に担当医と合わなかったり、あまり納得のいく説明をしてもらえなかったりした場合でも、セカンドオピニオンを利用して他の病院を紹介してもらえます。
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
P R
http://yaplog.jp/aqwsn7fg/index1_0.rdf