ラクトフェリンサプリ「サポートライフ」の効果は?

July 08 [Wed], 2015, 14:56
サポートライフは、ラクトフェリンを手軽に摂れるサプリメントです。

風邪をひきにくくなるとか、
体が軽く感じるようになった、などの効果を期待できます。

抵抗力が上がるだけでなく、腸内環境も整えてくれるんです。
腸内環境ってすごく大切ですよね。

腸内環境が整っていないと、
出すことだけでなく「吸収する」ことも効率が落ちるので
必要な栄養素がきちんと摂れない
      ↓
きちんと出せない
      ↓
代謝が落ちる=やせない

ということにもつながってしまうんです(~o~)
だから一生懸命ダイエットをしても、
やせにくい体になってしまっているんですね。

おなかだけがポッコリしているという人は
腸内環境が悪い可能性もあります。

ラクトフェリンは腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌の繁殖を抑えてくれますので
なかなか痩せなくなったな〜と感じている方におすすめです!

ウェルネスジャパンの「サポートライフ」は新開発のBB536乳酸菌を配合!
特に優良菌を増やしてくれます。

それだけでなく、ヒハツ(長胡麻)のエキスが入っていて、
ダイエットをサポートしてくれるそうですよ。

健康維持に関わる様々な効果のラクトフェリンで健康をキープ!



ラクトフェリンサプリ「サポートライフ」のクチコミ

July 08 [Wed], 2015, 14:56
金額的に続けやすい
20代の頃の体験に戻った
体が軽くなって気持ちが前向きになった
元気を取り戻して年齢よりも若くみられる

上のようなクチコミが見受けられました。

買っている人の年齢をみると、30代〜60代と幅広いです。

30代になると体力のガクンとした衰えを感じませんか?
私は35の時に顕著に感じました^_^;

体力的に色々なことが辛くなってきて、
朝も起きるのに時間がかかるとか・・

加齢によっていろいろな栄養素が衰えてくるといいますが
まさにそれを実感してしまうのが30代を過ぎた頃だと思います。

ラクトフェリンは母乳に含まれる天然のたんぱく質。

ウェルネスジャパンのラクトフェリンサプリは、
消化器科内科の専門医の先生が監修したものなので
信頼がおける製品といえます。

ウェルネスジャパンのラクトフェリンサプリ「サポートライフ」通販

July 08 [Wed], 2015, 14:56
「ラクトフェリン」は、赤ちゃんのミルクを買ったことがあるなら
聞いたことがあるかもしれません。

ラクトフェリンは健康維持に大きな関わりをもっていて、
外部から侵入する色々な菌から体を守ってくれる役割があるんです。

だから抵抗力が弱い赤ちゃんのミルクには
ラクトフェリンが入っているんですね。

抵抗力を高めるだけでなく、腸内環境を整えてくれるので
ダイエット中の方は積極的に摂りたい成分かも。

ラクトフェリンは母乳にもたくさん含まれているんですよ(*^^*)

このラクトフェリンをサプリにしたものがあります。
大人が粉ミルクを飲むわけにいかないですからね^^;

ラクトフェリンサプリはウェルネスジャパンのものがおすすめ!
「サポートライフ」というサプリなんですが、
医学博士の先生が監修しています。

1箱(1ヶ月分)に含まれているラクトフェリンは4950mg!
初回限定で1,490円なので手軽にはじめられますね。

ボート部

August 18 [Sun], 2013, 11:11
うちの高1の娘。
部活は「ボート部」に所属。
中学ではソフトボールやってたけど、高校ではソフト部がなかったから
部活選びに悩んだ。
先輩たちが面白くって優しいから、ボート部!なんて
最終的には、そんな簡単な理由で決めた。
勿論、この辺りの中学には、どこの学校もボート部なんて存在しないから
みんな一斉にスタートを切るスポーツもいい。
しかも、娘は174センチの身長があるから、その分リーチも長いわけで
体格を十分生かせる競技だし、昔から根性もある。
実際ボートに乗ったのは、3年生が引退してからだから 実質まだ1か月くらい。
そして、とうとう昨日がデビュー戦!初めての試合に臨んだ!
結果は。。。また次のブログで書かせてもらいまーす(*^_^*)

顏のシミと動脈硬化につながりがある?

July 29 [Mon], 2013, 8:47
シミは美容の問題と考えられますが、最近の解析では
血管の指標になると報告されているようです。
漢方医学では、シミは肝斑と言われ、肝臓の働きが低下して血液が汚され
「瘀血」になるとシミとなると考えられています。
「瘀血」は血液の汚れや停滞ですので、動脈硬化とも関係が深いのです。
ちなみに漢方医学では、古くから言い伝えられてきたことが、最新の研究と合致して
漢方医学の素晴らしさを証明でき、喜んでいるそうです。
そうなると、シミを隠す高級な美容クリームを塗るより
動脈硬化を防ぐために、如何に「瘀血」にならないようにする・・・ということが重要ですね。
それと日頃から、素顔のチェックも怠らないようにしましょう。