寿命が尽きるその日まで

December 21 [Thu], 2017, 21:56


寿命が尽きるその日まで
どうか、お元気で。


映画『鎌倉ものがたり』見てきた。原作は漫画だそう。
新婚小説家夫とその若妻とあの世と妖と死のドタバタ。
安藤さん演じる死神が良かったです。
なかなか死神にこんなこと言われる機会はないんじゃなかろうか。


一応ネタバレ考慮して続きは追記で。

本読みたい欲が炸裂

December 11 [Mon], 2017, 19:45


本を読みたい欲というのは食欲に近い欲求だと思う。
そんなわけで買いあさりました9割ブック●フだけど。ちゃんと買ったのは一行怪談だけだすまんな。
ラインナップはこんな感じ。

寺山修司
『家出のすすめ』
『ポケットに名言を』
『さかさま世界史英雄伝』
『寺山修司青春歌集』
『さかさま恋愛講座青女論』

別冊宝島
『日本刀 妖しく美しい物語』

じっぴコンパクト新書
『日本刀と武士』

斉須正雄
『調理場という戦場』

吉田悠軌
『一行怪談』


寺山修司は少年少女詩集を持ってて他のも読んでみたいとかねがね思っていたのでこの機会にいろいろ購入。
まだ全部じゃないけど、とりあえずいま読んでみたいのを買ってみた。
ブック●フって書き込みのある本は買取不可だった気がするんだけど、寺山修司の一冊に書き込みがあるヤツを発見。
ようこそ俺の元へ!
けっこうたくさん書き込んであったんだけど、まとめ買取とかでチェック逃れたとかかな。
水玉はそういうの好きだから全然いいんだけど、大手チェーン店で珍しいなって思った。
本の系統的におかしな書き込みというよりはその人の嗜好思考が出そうなものだからな。
読むのめっちゃ楽しみ。(゚∀゚)イヒヒ


一行怪談は読破。
これ一行をサクサク読んじゃうと恐怖つかみ損ねる人いるかもね。
想像力というか情景を思い浮かべる力が必要だろうか。
一文読んだだけでも怖いのもあるけど、そういうのは当事者視点になるとより一層肝が冷えるよ。
あと内容は非現実だけど、現実にもあるよね、こういうの。ってのが多いかも。
水玉は怪談好きなのでもっと肝冷やしに来てくれていいのよって思っちゃうけど、雰囲気はバッチリだ。


日本刀 妖しく美しい物語 はまだ途中なんだけど、とりあえず後鳥羽上皇が好きが高じて職にしちゃったクラスタの典型でこんな昔から日本人ってヤツは…( ゚Д゚)ってなってました。
刀が好きすぎて見る集めるに飽き足らず自分で作っちゃうとか、さながらヘタクラが推し国が好きすぎて言語取得して国際的な職に就くようなもんだろ…?(;・∀・)
配流先でも刀作ってるし。どんだけ好きやねん。

あとこの本巻頭に小烏丸や燭台切のカラー写真載っててよかった。
刀らぶメンツは他に鶴丸、江雪、陸奥守吉行が載ってた。
刀そのものもやっぱ好きだな。とくに小烏丸は切っ先両刃で下半分が普通の日本刀と一緒って面白い造りだよねぇ。
烏ってのもわかる気がするなぁ。写真で見ると黒っぽくて、切っ先が両刃だからか鳥の羽っぽく見える。
いいなぁ、本物も見てみたい。
鶴丸はやっぱ平安太刀なんだなぁ。写真からもあふれる刀身のおじいちゃん感。
見開きで江雪と並んでるせいもあるんだろうけど。鋼が歳をとってる感が凄い。
これからゲームに実装されてく刀剣もこの中にいるのかなーと思うとワクワクである。


読書の虫発動で年賀状に全然手をつけてない。
むー。

☆拍手ありがとうございます

作ってみた。

November 13 [Mon], 2017, 14:40


呟きで流れてきた140字SS名刺。
ついったでも上げたけどシンゴジRTで流れて行ったのでこっちにも上げておく(笑)
画像部分も種類わりと豊富でよかった。
作者さんが機能調整するためにいったん下げてるみたいなのでURLご紹介はまた今度。
再公開されてました!⇒140字SS名刺

しかしウチの場合は140字も要らないなと思ったのでこんな感じに。
改行はできないとあったけどスペースキーを駆使してセンターに文章持ってきました。
意味深な一、二文がある感じが好みです。




なんか最近部屋のものばっか紹介してますね。
懲りずに新しい照明器具です。
友人の持ち物だったんですが、引っ越し先では使わないからとのことで戴いた。
木枠に飾りガラスが入ってます。素敵。
電球は暖色なんですが、意外と明るくてよく見えるのでこれでいいかなと思った。
ちなみにリモコン式。そういえば人生で初です、リモコン式照明。

あと友人に赤子が生まれたので他の友人とともに訪ねて抱っこしてきたり駄弁ったりしてきた。
まだ一ヶ月半くらいなのに抱いてると重くて腕しびれてくるのでみんなで交代で抱っこしてた。
やはりというか頭が一番重い。あと黄色い服を着てったらめっちゃガン見された。
今の段階で超近距離なら見えるらしいが、主に明るい方に目が行くらしい。
たぶん『この明るい(黄色い)動く塊なんだろ』って思われてた。

ミルクの時間になって腹が減ったと泣き始めた赤子に、一緒に来た別の友人が勝手に声をあててて可笑しかった。
例に漏れずこの子も『下ろすと泣くor起きる』タイプだったんだけど、抱いてると赤子と密着してる腕とか腹とかがめっちゃあったかくなるので、そこから急にぬくもりの無い布団に下ろされたらそら起きるし泣くわとみんなで理解した。
赤子の親たちは『センサーついてる』と言っていた。センサー(笑)
赤子を見るたびに本当に面白くて奇妙な生き物だなぁと思う。


☆拍手とまた来る!がんば!メッセージありがとうございます!(*'▽')