ヒトリノ夜 

September 06 [Thu], 2007, 0:29
蒸し暑くて眠れない部屋にて。





聞こえるのは、冷蔵庫の低くくなったり高くなったりするモーター音と、
自分の腹が奏でるメロディー。
別に格別に腹が減ってるわけでも、痛いわけでもなく。





過去を悔いて、
未来に不安を抱く。
では今という狭間に立つ自分は、何なのだろう。
今が良くても、一秒後には過ちに。
今は大丈夫と思っていても、一秒後には大きな恐れとなる。


ああ、またばかなことをした。
ああ、また失敗するんじゃないか。




今まで、部屋に一人で居るのなんか平気だったくせに。
環境が変わって、一人というのは想像以上に…
少しの辛抱とは言え、堪える。
考えごとをする時間も多くなる。
考えることは悪いことではないが…





※に戻る





少なくとも、言われる前に気づける人間になれるように。
プライベートも、仕事も、全て新しくなるんだから。
…だから。
今まで
ごめんなさい。
ありがとう。
これからも
よろしくお願いします。

暑中だか残暑だかお見舞い。 

August 15 [Wed], 2007, 22:16
皆さんお久しぶりです。

っても読者いないけどなw
生存報告を兼ねて。




盆休み最初から、相方とずっと一緒。
この日記を書いてる今も。
すっげえ嬉しくて顔が綻びっぱなしですすみません。
うーうー、明日で休み終わっちゃうよー。


ん、ここでのキャラってこんなんでしたっけ?w
2ヶ月も更新してなかったら忘れたわ。



まあいいや。




きちんと挨拶して、間違いなく認めてもらって、
式場見たり考えたり、
新居にもあっという間に色んなものが揃ったり、
忙しいけど楽しいところ。
まだまだこれからです。




とりあえず10月よりは11月のがスケジュール的に良さそう。
空けててねー。

小さな世界(イッツ・ア・スモールワールド) 

June 26 [Tue], 2007, 0:18

せかいじゅう どこだって
わらいあり なみだあり

みんなそれぞれ たすけあう
ちいさなせかい

せかいはせまい
せかいはおなじ
せかいはまるい
ただひとつ


せかいじゅう だれだって
ほほえめば なかよしさ

みんなわになり てをつなごう
ちいさなせかい

せかいはせまい
せかいはおなじ
せかいはまるい
ただひとつ








世界の変革を意識する。



今まで知りもしなかった場所へ、沢山行く。
同時に、知っていたはずの場所を改めて見渡す瞬間も増えた。



知っていたと思っていた世界
知らずとも良いと思っていた世界
こんな場所があったのか。
…小さな世界から一歩踏み出した先にある、小さな世界。
広がっていく。



今まで手を取り合っていた人と手を離し
別の人と手をつなぐ。


自分の手は二つしかないけれど
離れた人は誰かと繋がっていて
やがては自分に辿り着く。



大きな輪になっているのが分かる。



自分の世界が変わっていく。
楽しく、嬉しく、時に不安だったり、怖がったり。
そんな中、決して一人じゃない。
それが一番、大切。

NEWジャージー 

June 18 [Mon], 2007, 2:12

研ぎ澄まされていく

不必要なものを切り捨てて
脱ぎ捨てて

次々と研ぎ澄まされていく自分


皆の為に涙を流した。
皆が好きだから泣いた。
ありがとう
さようなら
これからも、よろしく。

4ヶ月の前日に 

June 10 [Sun], 2007, 23:00

色々なものが引っかかって、引っかけてしまって
ずっと言えなかった大切な言葉。


ようやく、言えた。


一度言ったら涙が止まらなくなって、
何回でも言いたくなって…
全部同じだったと知って、また泣いた。



もう怖くない。
我慢したりしない。
嫌じゃない。
本当にありがとう。
ここにも、今日、間違いなく心からお互い言えたことを忘れないように、刻んでおくね。

水の檻 

June 07 [Thu], 2007, 20:30

力が湧いてくる。



今までだって居たはずだ、こんな自分は。
ただ、必要ないから。
見ない(居ない)フリしてても、困ったりしなかった。



嫌な気分にはなった。
でも、それで苛々してても、結局どうにかなってた。
逃げて、ぬるま湯の中でふやけることになっても構わない。
それ以外は面倒だし、失敗は何より怖いし、痛いし、苦しいし。





どん底まで堕ちていたと言われれば、そうかもしれない。
立ち直ったと言われれば、どこからがそうなのか分からない。
今でも、どん底に居て。立ち直ってなんかいない。
あの頃よりはマシだとしても、
ふとした瞬間にやっぱり滅茶苦茶になって、
どん底に行って叫び、
這い上がりたくない自分が居る。





…そんな話を彼女とした。
「人間なんて、みんなそんな気持ちを持ってるんだよ」
そうか。そうなんだ、分かっている。
ただ、誰しも自分が特別だと思いたいし、思われたいしな。
…なーんて、深いようで支離滅裂、エゴの塊というか、自分勝手極まりない話を普通にできる。
聞いてもらって、直に言葉を返してもらえる。
それが何よりの幸せ。





新しいことを始めるのに、不安がないわけじゃない。
でも、それを超える楽しみがある。
プライベート、仕事、人生全てに於いて。
力が湧く。
まだまだ、これからだ。





それにしてもここ、毎日カウンターは回ってんのに悲しいほどコメントつかないよなー(笑)
おーいおーい。

始まりの、忘れられない日に 

May 28 [Mon], 2007, 1:03

今そこに 光る二つ星 離れない

どんな 夢から醒めても
貫いて 今すぐに 分かるから

いつか キミに伝えたい この歌

信じること なくしちゃいけないもの 抱きしめて


今そこに 見える二つ星 離れない

一つ 消えてしまったなら
もう一つ また一つ 落ちてゆく

いつか キミに届けるよ この歌

信じること なくしちゃいけないもの 抱きしめて



VEGA / midnight pumpkin





結婚とそれに伴う今後の生活の辿り着く方向を確認し、
ついに大きな一歩を踏み出した。
乗り越える壁は沢山あるが、もうスタート地点は振り返らない。


互いの気持ちを大切に、離れない星を光らせよう。





…それにしても、人んちに泊まるのって緊張するなあ(笑)
アルコールさんありがとう。あの勢いがなきゃ寝れんかったわ…

前の裏ブログタイトルより 

May 23 [Wed], 2007, 0:57

繋ぎ止めたその右手を離したくない

キミと2人 夢の中へ今出かけよう

たとえどんな深い闇が光閉じ込めても

キミと2人 夢の中へ今出かけよう



Rashtail / midnight pumpkin





この歌が好き。
…でも、手を繋いで行くのは夢じゃなくて現実。
立ち向かって、時に躓いても、作りあげる2人の道。





ジャージ姿でな(笑)




そこには、誰も入ることが出来ないんだ。
それでいい。
いや、それがいい。



おやすみなさい。

一応言っておくけど 

May 21 [Mon], 2007, 19:51

皆さん(と言ってもここの読者6人だけだが)




まさか本当に閉店するとか思ってないよね…?(笑)

研修後 

May 18 [Fri], 2007, 0:28

別に吊し上げたいワケじゃないんで…
記録として残しておくことにしようか。よく分からんが(笑)





表サイトの方。
すっごい勢いで回らなくなったね(笑)

全ページトータルで1日に10も回らんなんて過疎すぎる。




メールでのやり取りで
定期的に"更新"ボタンで見てるとかいう話をしてた。
おかげでトップページは回転するが、
アクセス解析には引っかからず。
掲示板も同様に。
とにかく足跡の数のみが黙々と増えていく…


親しくしてれば気にならんかったが(ちと嫌な気はしてたが)
そうじゃなくなればやっぱり嫌気が増し、
同時に、おぞましさすら感じてしまったりな。


他にすることねーのかよ!?


みたいな…
まあ、携帯中毒な自分を差し置いて言うのもアレだが(笑)
それに、強制したいワケでもないが… そんだけ見てても
掲示板やメールで、マメにコメントくれるワケでもなかったし。
なんだかなあ。



鍵つきにしても、見てくれる人は見てくれる。
反面、こちらが親しいつもりして通知しても、全く反応がない人が居たり。
反応がないのに足跡はある人が居たり。
様々。
誰がどう、何を気にするのか。
ネット社会は本当に勉強になりますね。
楽しいけど怖いわ。



っとと、迂闊なこと書かん方がいいな。
また誰に誤解されて受け取られて晒されるか分かったモンじゃないよ(笑)






なーんて毒を吐きつつ(笑)夜が更けていく。
外は強い雨と風。
彼女と会った、笑みがこぼれる帰り道。
山に残っていた桜の花びらが散って、道路を舞っていた。



寒い冬が過ぎ、
暖かい春から移り変わり、
暑い夏が訪れようとしている。

P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:茹
読者になる
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像
» 4ヶ月の前日に (2007年06月13日)
アイコン画像あいす
» 4ヶ月の前日に (2007年06月13日)
Yapme!一覧
読者になる