ほんもの 

2010年03月21日(日) 21時50分
本当の自分は、どれだ。

職場で周りの空気に耐えつつ良い人間を演じている自分。
気が合わない子をとことん貶している自分。
先輩のご機嫌を伺う自分。
その先輩に対して負の感情を抱く自分。
仕事で身につけた丁寧な言葉を話す自分。
元々は言葉遣いの悪い自分。
彼の前では不機嫌な顔を見せず大人を演じる自分。
一人になって自分の子供っぽさに嫌気が差す自分。
そんな自分を曝け出せず苦悩する自分。
一人でもいいと思う自分。
誰かと一緒に居たいと思う自分。

全部自分だけど、どれも自分じゃない気がする。
全部受け止めて欲しい自分。全部を知られたくない自分。

息が詰まる。

ずきずき 

2009年08月27日(木) 22時14分
守ってあげたいって 本気で思ってたよ

気持ちを具現化できれば私もこの言葉を信じれたのかな。
それとも今度は比較してまた文句を言ってみたのかな。

傷付けた事は変えられない。
傷ついたはずだけど、比べたからってどうにもならない。

辛い。辛いよ。

上っ面 

2009年08月26日(水) 23時14分
良い子ぶってバカだな私は。
「理解している」のと「理解して欲しい」気持ちは真逆で
でも、頑張っている彼の負担になりたくなくて我慢している。
分かり合っているように見えて、探り合っているんじゃないか。
今も昔も変わらない。ただ相手と物理的な距離があるかないか、だけ。
寂しい。不安。全部言えたら楽なのかな。
それとも言ったことに後悔してまた辛くなるのかな。

忙しいからってメールの1通も出来ないの?
「今日も疲れた、おやすみ」ってだけでもいいのに。

たった1歳差なのに、なんだかとても遠い。
やっぱり年齢って関係あるのかな。
それとも楽しい人生を送ってきた彼と不満ばっかりで生きてきた私は
考え方が違うのかもしれない。
「あなたがいるから、離れていても強くなれる」なんて幻想だよ。

「もっと大人になってよ」「現実と向き合ってよ」
いつまで、何を待っていれば良いの。

さっそく 

2009年08月25日(火) 0時05分
不満が生まれた〜ぃ。
まぁそうそう良いことばっかりのカップルなんていないよね。

絵文字ふんだんのメールと「。」ばっかりの真っ黒メールの差は何?
不機嫌なの?私が何か気に障ることを言ったのかな〜とか思う。
大方何かあったんだろうけど、ヘコむし、気を遣っちゃう。

そういうメールの時は無視して、翌日まったく違う内容のメールを送るようにしようかな。

こんな事でつんけんしたくない。
でも大きな心で受け止められない自分が情けない。

ありがとう 

2009年08月24日(月) 22時35分
自分でも久しぶりにこのブログを読んだ。
あの頃の私は、たくさん迷って泣いて人を傷つけて、幸せを探していた。

今手に入れた幸せを大切に育てています。
彼とは衝突もある。不満も生まれる。傷つけることもたくさんある。
でも、彼は私を受け入れてくれるから、私は私らしくそのままで
でも彼を受け入れてしっかり立っていられるよ。
感謝と尊敬を持った恋は、一緒に成長していける。

いつか結婚したいなって思ってついつい焦ってしまったね。
「辛い」って言って泣いた私。
「ごめん」って言って、私以上に泣いた彼。
びっくりしたけどなんだか愛しかったのと、泣かれると困るって事教えてもらった気もする。
それから私は、自分だけの気持ちを押し付けないよう努力しています。
ずっと一緒に居たいから。

傷付け合った人へ。
今、幸せですか?
あなたが居て、あなたとの時間があったから私は今ここに居ます。
心から「幸せだ」と言えます。
いつか終わってしまうかもしれない儚い夢だとしても
この瞬間を精一杯愛し、彼にも幸せだと感じてもらいたいと思っている。
あなたにはいつまでも、心の中で大きな声で叫ぶ。
「ありがとう」

いつか終わる夢 

2008年11月06日(木) 23時20分
別れて、1ヶ月。気持ちのない相手の寝顔をみるのは辛い。
君が別れを未だに拒む態度を見せるから、尚更。

彼は私にとってあまりに完璧で、もう君との未来を描くことは出来ない。
「ゼロから始めよう」って言われても、戻れないよ。
だってね、私今とても幸せなんだ。
求めて求められて、愛して愛されて、満たされてる。
4年かけて築いた君との関係を一瞬にして裏切った私を、恨んで。
悲しい顔をしないで、私に求めないで。キツイ態度でしか返せない。
期待させるような事、したくないんだよ。

もう、他人になっちゃった。
結婚まで考えたのになんでだろう。君がよくそう聞くけど、私にも分からない。
分かることは、我慢してたんだって事。
たくさんたくさん諦めてたんだって事。
今は彼と、自然体でいられて、お互いがそれで気持ちを伝えられている。
こんな幸せ知っちゃったら、戻れるわけ無い。

ひとつ、夢が終わった。


彼は優しい。思いやりがあって、紳士的で、自分をしっかり持っていて
いつも私は支えられている。ありがとうって何回言ってもたりないくらい。
まだまだ知らないことたくさんあるけど、全部受け入れられる気がするんだ。

不安があるとすれば、まだブログやメールを通じての彼が、私の中で大きいこと。
実際に会って知ったこともたくさんあるけど
なぜか頭の中で活字に置き換えられて、ブログの中の君を見ているようで。
他人のブログに飽きて観覧することがなくなるように
突然君に対しての気持ちが変わるのではないか。
また同じように君もそのような感覚でいるのではないだろうか。

君のブログの恋の話は、苦手。
付き合ってからまともに読めないよ。つい自分の時と比べてしまうから。
過去はいつも付きまとうものです。知っていようがいまいが。
でも過去に囚われるなんておかしいよね。大切なのは今の2人。大切にしていこうね。


全て事が片付いたら、もう一度君に伝えたい。
心から大好きだよって。

永遠に続く夢。終わりが来ても、新たな希望を持っていきたいな。

最低だね 

2008年10月14日(火) 22時02分
会うたび惹かれるのに、会うたび知らない部分を知って不安になる。
メールがこのまま来なければ、私は彼を忘れるのだろう。

頑張っている人を好きな彼は、果たして「私」を支えたいと思っているのか。
それとも頑張っている人を支える「自分」を大切に思っているのだろうか。
不信感がどんどん募る。

君と別れて、離れて暮らさないことを後悔する。
だって寂しいと、恋にも似た感情で君を求めてしまうから
私は自分の気持ちが分からない。

ただ分かるのは、私は最悪なことをしているということ。
早く、早く早くなんとかしなくては。

 

2008年10月12日(日) 22時02分
自分の人生だから自分で決めていいはず、決めるべきなのに
結局は、親や周囲の人を巻き込んでいるものです。

親を泣かせるほど心配させて
私を想って言ってくれていることに対して
鬱陶しいとすら思う自分に嫌気がさす。

人を想うこと、大切にすることが大切だと言いながら
まったく逆の事をしています。
自分を犠牲にしたくないから決めた道は
たくさんの人を傷つけ、結果自分を苦しめる。
それはすべて自業自得だから、と言い聞かせても、越えられない。
考えないようにしていた、たくさんの人の想いを
受け入れなくてはいけないけれども、
それにはまだ、私は弱くて幼くて、怖い。

終わろう 

2008年10月07日(火) 22時08分
もう終わりにしたい。
鳴らない携帯を何度も触ることも
メールが来ていないことに落ち込むのも。

待つことが辛いなら、彼氏だけで精一杯。
この気持ちを埋めたかっただけなのに、結局同じ想いをしている。
辛いなら、逃げてしまえ。今なら許される。
彼からも、君からも、自分にも。

なんか疲れちゃったよ。
こんな気持ち知らない方が、ましだったよ。
たくさんキラキラをもらった。十分だ。

幸せとは 

2008年10月07日(火) 20時38分
誰かを傷つけて犠牲にして、そして成り立つ幸せは一生「幸せ」であるのか。
「傷つけた」という事実が残れば、いつか後悔をするのではないか。
自分から望んだ現在は、自分を圧迫し他人を傷つける。
どうしたって、何をしたって必ず誰かを傷つけ、そして自分も傷つく。
それならば、たくさん「幸せ」を感じられる場所に行きたい。
でもそれが見つからない。もがけばもがくほど、がんじがらめ。
人生が決められたものならば良かったのに。
もう考えたくない。

彼のブログを読むたび胸が痛くなる。
ヤキモチ?それとも深い深い愛がうらやましいから?
悲しい思い、させたくないな。どうかどうか幸せになって欲しい。
君の顔を見るたびに胸が痛くなる。
後ろめたさ?それとも愛せないのに傍にいる寂しさ?
傷つけたくない。どうかどうか幸せになって欲しい。

私のような小さい人間が、まるで二股のようなことをしたのが原因。
耐えられるはずがなかった。幸せになれるわけない。

考えれば考えるほど気持ちが悪い。
全て吐き出し全てを捨てれば、また立ち上がれるのだろうか。
そんな自分に酔うようなことして、原因を作ったくせに、立ち上がる気か。

恋は怖い。
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はちみつ
読者になる
Yapme!一覧
読者になる