転職の際の雇用体制はどのような感じなのか

May 24 [Fri], 2013, 11:21
みなさんの中にも転職を考えている人もいると思います。


その転職理由としては色々なことがあるとは思いますがもしかすると、このままこの会社にいてもまともなポストにつけないと考えてる人もいるのではないでしょうか。


しかしそれは転職先の企業でも同じようなことが言えるかもしれませんよ。


転職を行う際に注目をして欲しい点としては、雇用体制がどのようになっているのかということです。


正社員ではなく契約社員の場合もあるのです。


そのことの確認を怠ってしまうと将来的にも大変なことになりかねませんしね。


きちんと注意が必要なのです。


私の知人の中にもとある企業からお誘いがあり、現在の企業を辞めて転職することにしたのです。


知人は給与面に魅力を感じていました。


確かにそのような考えもわかります。


しかしながら大切な雇用体制のところを見落としていました。


何と契約社員だったのです。


結構良い給与だったのでてっきり正社員だと思っていたそうです。


しかしそれは本当に危ないことでもあります。


給与が高くても待遇面で劣るところもあるのです。


みなさんの中には転職を行う際に給与面を中心に見ている人も多くいると思います。


確かに悪いことではありませんが、まずは雇用体制がどのようになっているのか確認するようにしましょうね。