デジタル化が品質を簡略化する?

January 05 [Sun], 2014, 22:48
日本のモノづくりは、世界からみるとかなりレベルの高いもののようです。まさに職人技。世界に誇れるものです。
しかし、技術の進歩とともにデジタル化が進み、それは今まで職人がしていた仕事の世界にも進出してきています。ものの良し悪し、いやそれを超えて、綺麗とか美しいといった人間の感性が必要な分野にも、デジタルの力を取り入れようとしています。
たとえば印刷。海外から普及し始めたデジタル印刷機を、日本のメーカーも開発し始めています。その品質は、どうなんでしょうか。悪くはありませんが、正直に言ってすばらしいとは言えないものです。日本の印刷技術というものは、これまた世界トップレベルです。これが、世界の、ある意味普通レベルになってきてしまう。そして、それが普通に受け入れられていく。低価格化、スピード化、脱職人化...。時代の流れとはいえ、品質の良し悪し、いや決して悪くはないのですが、高品質にこだわらずに普通でよい、という風潮がさまざまなことに浸透していくのは、何とも淋しいことだと思います。
バストを持ち上げる方法

アニメのポケモンについて

January 03 [Fri], 2014, 13:30
わたしは初代の無印ポケモンから今までずっと見ています。
ポケモンはカントー編、オレンジ諸島編、ジョウト編、ホウエン編、シンオウ編、イッシュ編と続き
現在はカロス編が放送されています。
数あるシリーズの中でわたしがもっとも好きなのはシンオウ編です。
シンオウ編のいいところはまずポケモンです。
各シリーズたくさんの新ポケモンが登場しますが、わたしがいま好きなポケモンのほとんどがシンオウ編から登場したポケモンなのです。
ストーリーの内容も他のシリーズよりもしっかりしていて
ライバルのシンジとの関係やポケモンとの出会い、またどうやって成長していくのか
というストーリーもしっかり描かれています。
また主人公のサトシだけでなくヒロインのヒカリにもスポットが当たっていて
お互いの物語があるため見所もその分多くなっています
アニメポケモンの一番の見所といえば最後のほうに訪れるポケモンリーグですが
このシリーズのみポケモンリーグにサトシの過去のポケモンが登場するため
バトルもアツく激しく描かれています
このようにポケモンシリーズの中でも一番魅力が詰まったシンオウ編を色んな人に見てほしいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モーニング
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ネロ
» アニメのポケモンについて (2014年01月03日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aqqwp9aps/index1_0.rdf