お知らせ 

2006年02月17日(金) 1時34分
りんごのほっぺぶろぐは引っ越しました。
新りんごのほっぺぶろぐはこちらです。
URLは http://applecheek55.jugem.jp/ です。

うぅぅ喰った喰った 

2006年02月12日(日) 22時37分
結局女子モーグルの決勝をリアルタイムで見てしまった。
おかげで寝坊…。
急いで洗濯物をほし、身支度をして実家に母を迎えに行きシェラトンへ直行。
今シェラトンのカスケードラウンジでやっている冬のあったかフェア スープ&シチュー・パンコレクションに行ったのだ。
10時半頃についてラウンジの入口で名前を言って、開店までしばし待つ。
11時開店で程なくしてテーブルに案内された。
前回行ったパンのときは昼頃について2時間近く待ったから、今回の作戦は成功だったわ。
いろんなスープがあり目移りしちゃう。
で、ガッツリ食べた。
・ボルシチ
・ブロッコリーのポタージュ
・ビーフシチュー
・豚肉と豆のトマト煮
・チキンのクリーム煮
・じゃがいものポタージュ
・クラムチャウダー
・トムヤムクン
・和風ミネストローネ
・トマトスープ
・オニオングラタンスープ(タイムサービス)
・冷製スープ(タイムサービス)
そのほかにパンとサラダとプリンと飲み物をいただく。
ビーフシチュー激ウマァ。
これだけは補充されてもすぐ列ができて無くなってた。
その他のモノもみんな美味しゅうございました。
ヤバイくらいにお腹がいっぱいになりました。
でも、全種類制覇できなかったのが残念。
今週いっぱいで終わりだからもう行く機会は無いだろうな。

夜更かし 

2006年02月11日(土) 23時56分
ブログを移転しようかとHTMLやスタイルシートをいじっていたら深夜になっていた。
ここまできたらオリンピックの開会式を見てみるかと、またブログのカスタマイズに没頭。
気がつくと開会式が始まっていた。
で、寝たのは朝の6時頃。
ダンナがいないからって何やってるんだか…。

そして今日は女子モーグルの予選を見ながら昨日と全く同じことをしていた。
いやー、モーグルの選手カッコイー!!
やはり前回のオリンピックとはエアーが全然違う。
よくあんな斜面であんなことができるって思う。
あんな滑りをしたい。できたら楽しそう。
だけど絶対ムリ…。恐いもん。
今日も夜更かしコースになりそう。

ゲレ食のために 

2006年02月10日(金) 19時23分
前回志賀高原で泊まったホテルの部屋にガイドのとら志賀高原(冬)という本が置いてあった。
気になったのがレストランガイド。
何度も行ったことのあるスキー場でありきたりのゲレ食では飽きてしまうし、それより何より美味しい物を食べたい。
前回はお昼ごはんを食べるレストランを決めてからどう滑るかを決めたぐらい。
でも、志賀高原って広いだけあってレストランの数も多くて…。
ネットでもゲレ食の情報はいっぱいあるけど、友達などとお店を決めるときは本の方が楽だし。
で、この間ネットで買っちゃった。


↑中身はこんな感じ


さぁて、今度は何喰うかな

あっけなく 

2006年02月10日(金) 18時00分
三井住友銀行の口座を解約しに行ってきた。
ちなみにこの口座は旧姓のまま。
用紙に旧姓を書き、届印を押印。
それだけでおしまい。
定期、引き落としや、給与振り込みなどが無かったから簡単に済んだみたい。
わざわざ千葉まで戸籍抄本取ってきたのに…。
さて、三菱東京UFJ銀行でも簡単にいくだろうか。
簡単に済むのはいいけど、抄本が無駄になる…
なんか合併前の方が手続き面倒だった気がするなぁ。

帰ってきた 

2006年02月10日(金) 16時04分
深夜のメールのせいなのか昨日の18時頃ダンナがしてきた。
相変わらず忙しくてしばらく続くみたいなこと言っていた。
21時頃ダンナからまた
ダ:「今から家に帰るから」
ゆ:「どこの?」
ダ:「うちに決まってるじゃん」
って、さっき忙しいって言ってたじゃん。
上司の鶴の一声で帰ることになったらしい。
昨日はたまたまシチューを作って残っていた。
鼻が利くヤツだ。

先々月、先月の供与明細を持って帰ってきた。
普通残業、深夜残業、休日出勤と言う文字すら記載されてなかった。
残業はともかく(ってか諦めた)、休む暇もなく家族にも会えず頑張っているんだから休日出勤手当ぐらい払えー
くっそー、何という会社なんだ
鬼だ、悪魔だ。呪ってやるぅ〜
はぁ、ちょっとスッキリした。
次はもうちょっとマシな現場に行けますように。

忍耐 

2006年02月09日(木) 12時19分
週末ダンナが家に帰ってきても数時間後には仕事に行くため、ごはんを食べ、風呂に入って、時間があればテレビを見て、そして寝るという時間に追われる生活で味気ない。
これが1ヶ月以上続いている。
数時間でも家に帰ってくるだけいいじゃんと言われればそれまでだけど…。
今週は忙しくてメールや電話も無いし、週の途中で帰ってもこない。
一番大変なのはダンナだということはわかっているけど寂しい…

深夜1時過ぎダンナがmixiにログインしてたので、思わず携帯に「仕事終わったの?」とメールした。
まだ、仕事中だった。
メールするんじゃなかった。
仕事の邪魔しちゃった…。
自己嫌悪。そして凹む。

今朝またmixiでダンナの生存確認。
日記が更新されていた。
ちょっとした言葉が嬉しくて涙。
あぁ、単純な私。

どんな生活でも耐えます。
そしてダンナの帰りを待ちます。
こういう生活してるとちょっとしたことで幸せを感じられてお得かも。

浦島太郎 

2006年02月07日(火) 23時58分
戸籍抄本を取りに千葉みなとまで行ってきた。
病院の帰りにそのまま行ったので、一般道でドライブ気分
久々に通る道(ダンナと付き合ってた頃はよく通っていた)だったから懐かしいところもあれば、新しい建物やお店ができていて驚いた。
そりゃあ、3年以上も経てば当たり前か…
特に驚いたのが千葉みなとのタリーズコーヒー。
こんな所にと思いつつおもわず寄ろうかなぁなんて考えてしまったくらい。
そして運転しながら道路標識を見るといつのまにか国道16号線が国道357号線に変わっていてさらに驚いた。
ダンナの実家に帰ったときは気付かなかったなぁ。
なんだか浦島太郎状態だったわ
で、千葉まで行ったにもかかわらずダンナの実家には寄らないで帰ってきました。
だってダンナが一緒じゃないと行きにくいんだもん

面倒くさい 

2006年02月07日(火) 23時57分
月1の婦人科受診。
今回は生理もまともな周期できたし、特に問題が無かったので薬だけの受診。
と、思うとに行くのが面倒ででもたもた。
気がつけば10時を過ぎていた。
このままダラダラしているとまた受付時間が終わってしまうので、急いで病院に行った。
受付から診察まで30分。新記録かも

身近に 

2006年02月06日(月) 23時52分
スキー保険更新のため担当者Iさんがに来た。
このIさんにお願いされ保険会社で一時期一緒に働いてたことがある。
そのときIさんに持病があることは聞いていたいたが、病名まではさすがに聞こうとはしなかった。
で、今日たまたま私が去年の3月大変なことがあって…と話すうちに病名を言ったらIさんも同じ病気だったことを知った。
難病と言われる病気なのにこんな身近にいたなんてかなり驚き。
まぁ、もっと身近な自分の母親もそうなんだけど…。
母もIさんも今は元気にバリバリ働いているから、いい見本なんだけど何とも複雑な気持ち。
もっと頑張らなくちゃいかんな。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:applecheek55
読者になる
Yapme!一覧
読者になる