破水 

2006年10月06日(金) 20時42分
出産して今日で16日たちました
悪露もかなり薄い茶色になり、量も減ってきたし
帝王切開の傷もようやくかわいてきて
布団などの上だったら、うつぶせもできる状態に。
お腹もずいぶん引っ込んで「4ヶ月」くらいの
出方になってきました。

さて、出産するまでそしてその後のお話をちょっとずつ
書いていきます。

予定日は9/30でしたが、9/20のAM3:30頃
ふと目が覚めて、「破水」したのに気づいたのから始まりました。
下着がぐっしょり濡れていたので寝ぼけつつも慌てて
飛び起きました。
すると、なんだか卵白のようなぬるぬるした感じのものが
たくさん出ていたので、まず生理用ナプキンを持ってトイレへ。
その後、戻ってきて布団を見ると透明な卵白状のぬるぬるに
ちょっぴり血が混じったものが結構ついてて慌ててティッシュで
拭きました。そして、「まさか・・・これって破水・・・?どうしよう
とようやく冷静に考えられるように。

今までいろんな雑誌や本などを見て、「破水があったらとにかく
シャワーを浴びずに病院に電話する」ということは知っていたので
「電話しなくっちゃ」と思いつつも、「深夜だけど親も起こさなくっちゃ」
と考え、まずは親を起こしに行きました。
その後、病院に電話。もちろんすぐ来てください、って言われました。

なぜか自分は「陣痛から始まる」なんて思ってたので
とにかく初めは破水したのが信じられなかったんですよね〜
そして、これからいよいよ出産という大きなイベント?が始まるのか
・・・なんて、妙にドキドキもしました。
あと、掲示板などで「破水と尿漏れ」って違いがわかりにくい
・・・なんて、読んでいたので、「私のって明らかに尿漏れと違うし
(だって、卵白のようなにゅるにゅるがでてるんだもん)
もしかして、破水じゃなくておしるし・・・?なんて考えたりしました。
そして、破水じゃなくておしるしで、出産はもっと後になったら
いいのに・・・なんて正直思いましたよ。
だって、予定日まであと10日もあったんだもん。

出産しました(*^_^*) 

2006年10月04日(水) 12時04分
妊娠時代からこのブログを書いてきましたが、
とうとう出産しました

長かった妊娠生活もとうとう終わったのだな〜って思うと
ちょっと感慨深いです

さて、予定日は9/30だったのですが、
私の予想を裏切って10日早く破水、そして次の日
9/21に3105g、51cmの男の子を出産しました。
そして、さらに予想外なことに急遽帝王切開と
なったのです。
妊娠の途中経過で帝王切開を覚悟したこともあるので
(マルコウだし、体重が増えすぎで医者から2度言われました)
そんなに抵抗はなかったけど、まあ意外なことには
かわりないかな。

破水してから、30時間以上陣痛に耐え、
でも赤ちゃんが下りてこなくて・・・などといろいろありました。
それについては、これからまたここで書いていこうと
思ってます。
とりあえずは、出産報告まで。

ドキドキした〜(>_<) 

2006年09月19日(火) 16時04分
今朝方、ものすごくドキドキしました

最近、明け方近くの胎動が激しくて、寝返りを打つたびに
激しくて痛い胎動が続いてホント寝不足だったんです。

ところが、今朝5時半近くにふと目が覚め、
「あ〜、なんか久しぶりにちょっと寝れたな」なんて思ったんです。
いつも、目が覚めてちょっと動くとおなかが「うにょ〜」って動くんですが
今朝はそれが全くなくて・・・。

まあ、トイレに行けば動くかな・・と起き上がっても反応無し・・・
そして、最近張り気味だったお腹はなんか軽い感じで
シーンと大人しい・・。
水でも飲んでみるか・・・と飲んでも反応しないし
いつもだと氷を食べるとビクビク!って動くのに今日はそれもない。
お菓子を食べてみても反応無し・・・・・・・
もうホントにこわかったです

ここまで、38週まで頑張ってきてマメ蔵にもしものことがあったら・・・。
先日伯母が家に来た時、「今のところ何も問題ないです
なんて言ったばかりなのに・・・。
もうホントにハラハラして、明日健診だけど、今日病院に行くべき?
とか、ものすごくいろいろ考えちゃいました。

その後お腹をちょっとゆすったりして話しかけても反応ないし
もう泣いちゃいそうでした
そんな時間を30分ほど過ごした後、なんとなくお腹が動いたような・・・。
そして、弱ーーーい反応がまたあって、ホントにホッとしました

今はまた復活して、「ぐにょ〜ん」「うにょ〜ん」と動いてます。
もう心配させちゃって〜
胎動が激しすぎるのも辛いけど、こんなに静か過ぎるのも
心臓に悪いわ、ホント・・・

明日は健診で始めてのNSTです。
ここで、赤ちゃんの心拍や張りが来たときの対応で
赤ちゃんの元気の度合いがわかるみたいです。

もう、心配させないでね
ホント、ドキドキしたお話でした。

今日から38週 

2006年09月17日(日) 16時50分
今日から38週に入りました
いわゆる「前駆」も出てきてます。
特に歩いているとすっごく痛くなって動けなくなるほど・・。
・・・といっても、2,3分で収まりますが。
あと、夜とかものすごい「張り」が来たりもします。

かといって、赤ちゃんが下がってきている実感はなし。
相変わらず胃のあたりは苦しいし、食べてすぐ横になると
逆流してきてのどが熱くなるし、何しろ未だに胃が悪いです

胎動も「うにょうにょ」が続いてます。
激しいのは減ったけど、ゆっくりの胎動でも痛い
やっぱり大きくなってるからちょっと動いてもすぐ
壁に当たっちゃうんでしょうね〜。

予定日まであと2週間。
希望としては、予定日に陣痛が始まって次の日に産まれて欲しい
だって、週末だから遠く離れただんながすぐ来やすいし
一時金がアップする10月1日にかかればバンバンザイだから
でも、こればっかりはマメ蔵が気が向かないと
しょうがないんだよね〜・・・。

いつも読んでたたまごくらぶで、ちょっぴり私より先を行ってた人たちが
ママになって載ってました。
掲示板で似たくらいの予定日の人たちもどんどんママになって
来てます。
なんだか赤の他人だけど、似た期間に同じような思いをして
がんばって来た人たちがママになってくのを見ると感慨深いです。
私も2週間後にはそうなってるのかな〜・・・・。

流産を乗り越えての妊婦生活で未だに心配性な所があります。
早く産んでホッとしたいという気持ちと
まだお腹の中でゆっくりしててねという気持ち、その他いろんな
気持ちがごちゃ混ぜになる今日この頃。
一日がゆっくりそしてあっという間に過ぎていきます。

体重激増!! 

2006年09月13日(水) 21時51分
今日は、10日ぶりの健診でした。
・・・しっかし、あまりの体重の激増ぶりにショック
なんと10日間で1kg増えた〜
お腹のマメ太も前回は100gくらいしか
増えてなかったのに、一気に400g増で、2840g。
あんまり増えないのも心配だったけど、一気に増えすぎるのも
ちょっと・・・

そりゃあこの10日間、甘いものをいっぱい食べましたよ。
おとといなんて、31のレギュラーサイズのアイスを食べて
回転焼きを2個、水羊羹、チョコチップクッキー
・・・なんて嵐のように食べたしね〜・・・・・・
ウォーキングもそんなにしてない。
当然といえば当然だけど・・・。臨月の妊婦ってそんなに
太らない・・・なんて勝手に思ってたけど、
そう甘くはないのね

というわけで、健診の日は好きなものを食べまくる日に
してたんだけど、今日は控えめに・・・。
お昼を菓子パンにして、カカオ75%チョコを1列食べるので
我慢しました。
あ〜、物足りない
あと、ウォーキングも雨の中30分やってきました。

予定日まで2週間ちょっと。
私もお腹のマメも巨大化しないよう
がんばらなくちゃ!

ようやく臨月です 

2006年09月05日(火) 15時04分
臨月!!
ようやくようやく臨月、10ヶ月目に到達しました。
そして、来週からはいよいよ正産期う〜ん待ち遠しい

さて、先日は里帰りして初めての健診でした。
だいぶ太ってんだろうな〜怒られるんだろうな〜
とすごく心配だったけど、思ったより太ってなかった。ホッ
しかも、自分で体重を量って自己申告なのでキリのいいとこで
200g少なめに申告してしまった・・・
セコイ私です

体重が増えてない理由の一つはマメ蔵があんまりでかくなって
なかったため。
今までは健診のたびに300g以上でかくなってたのが
今回は100gくらいの増加。
おそらく初めて標準的な体重になってるんだと思う。
・・・といっても、相変わらず頭はでかいらしいけど・・・。
でもいつも大きめできたので、急に増えなくなるとそれはそれで
心配なんだけど・・・。栄養があまり足りてないのかな〜・・・?

それはそうと、里帰り先の病院の先生は前回行った時は
すごく感じがよかったのに、今回はちょっとかなり手抜きで
感じ悪・・・・なんて感じてしまった。
写真ももらえなかったし・・・
次回はもらえるようお願いしてみようっと。

臨月になったので内診があるかと思いきやなんにもなかった。
来週から正産期なのに、注意も何もないし
入院のことも何も知らないし、ちょっと心配になったりして・・・。
まあ来週の健診ではいろいろ話を聞けそうなんだけどね。

そろそろ本気で入院準備をしなくちゃ!の今日この頃です。

里帰りしました 

2006年08月31日(木) 22時12分
現在35w5dです
今週から実家へ里帰りしました。
帰省するのに、電車+リムジンバス+飛行機の乗り継ぎがあるので
帰ってくるのに少々疲れましたが、無事帰り着きました

実家の方が気温は高いので帰る前からかなりブルーでしたが
意外にも天気予報を裏切って、雨続きなので
湿度が高くて不快だけど、気温はそんなに高くないので
ちょっとホッとしてます。
・・・けど、ウォーキングが出来ないので体重のことが
かなり心配・・・・・・・

実家だと、お洗濯もお掃除も炊事もしなくていいので
(たまに洗い物をしたりはするけど)
かなり楽チン
なので、さらに体重が心配

しかし、9ヶ月も終わりになると、お腹の重さも半端じゃなく
動くときに掛け声が必要
そういえば、亡くなった祖母が歩くとき「ヨッコイショ」を
連発しながら家の中を歩いていて、当時あまり祖母を
好ましく思ってなかった私は「なんてわざとらしいんだろう
なんて酷いことを思ってました。
おばあちゃん、ごめんなさい
きっと歩くのもしんどかったんだね〜。ホントに反省してます。

最近は夜になると張りが結構あります。
もう少しマメ蔵にはお腹の中にいてもらわないといけないので
ちょっと用心している今日この頃。
しかし、そんな夜に限って父親が「夜の散歩に行こう」と
声をかけてくれます
ありがたいけど、こんな張ったお腹で歩くのはきついんで
いつも断ってます。・・・お父さん、ごめんね。

早く正産期になって産んじゃいたいという思いと
出産、そして母親になるという未体験ゾーンに突入する
ドキドキで最近は複雑。
まあ、いろいろ思い悩んでも時は過ぎてくし
逃げられないことで、立ち向かうしかないんだけどね〜・・・。

35週に入りました 

2006年08月27日(日) 14時18分
今日から35週、9ヶ月の最後の週に入りました
あと1週間で、いよいよ「臨月」といわれる月に入ります。
・・・なんか待ち遠しくもあり、そしてちょっと恐くもあります

 妊婦用の雑誌を買って、陣痛の仕組みとかもだいぶわかったので
漠然とした恐さはそんなにないけど、やっぱりどう転んでも痛いのに
変わりはないし、尋常でない痛みらしいからコワイよね〜・・・。

体重もちょっと増えすぎだし、マルコウだから帝王切開の可能性も
つきまとってるので、結局のところどういう展開になるかは
わからないけど、まあなるようになるさ、です

さて、いよいよ明日里帰りです。
無事?荷物も強引に箱に押し詰めて送りました。
夫婦だけで過ごすさいごの?週末です。
次からは、おなかのマメ蔵が加わる生活が始まるなんて、
ちょっと不思議な感じ。寂しいような嬉しいような不思議な感覚です。
子供が生まれても、子供のパパママという関係でなく
いつまでも、妻と夫という関係が築けたらいいな〜って思います。
・・・でも、いつもちょっぴり頼りない?だんながパパになるなんて
想像するとちょっと笑える感じ
どんなパパになるんだろうな〜・・・・・

もうすぐ里帰り 

2006年08月23日(水) 17時20分
里帰りまで、あと1週間をきりました。
荷物も7割くらいつめて、最終もっとぎゅ〜っと無理やり詰め込む
予定です

帰り方は途中まで最寄り駅から電車に15分くらい乗って
それからはリムジンバスで空港へ、そして飛行機
向こうの空港まで両親が車で来てくれる予定。

日にちがせまってきたので、旦那もちょっと気になってきた感じ。
昨日は、時間があえば駅まで車で送るよ・・・なんて
珍しいことも言ってくれたし。
駅までは歩いて15分程度だし、仕事に行く時間よりも遅いから
結局無理だったんだけど、まあ気持ちだけでも嬉しいものです

里帰りすると、だんなに会えるのはもう赤ちゃんが生まれてからです。
さて、だんなは出産に間に合うのか・・・?
初産の場合、陣痛が来てから半日以上は普通かかるので
大丈夫なんて本人は言ってるけど、どうなるかわかんないもんね。
それに、間に合っても分娩室には入らないらしいので
(生まれてくるところは恐くて見れないらしい
間に合うか間に合わないかはわたし的にどうでもいいんだけど・・・

現在34週、9ヵ月半。やっとここまで来ました。
臨月までもうちょっと。
あとは、無事にマメちゃんを産みおとして早くだっこをしたいな〜
その前に出産という恐ろしい山があるんだけど、今までたくさんの女性が
乗り切ってきたこと。
私もがんばって乗り切って見せるぞ〜

9ヶ月後半に入りました 

2006年08月21日(月) 12時17分
昨日から34週目に入りました
いよいよ9ヶ月後半です。

最近、いっそうお腹が大きくなって動くのがホントにしんどい・・・
そして、どんな体勢になっても辛い・・・。
以前は横になると楽だったけど、横になってもどうしてもきつい・・・・・。
この状態があと1ヶ月以上続くのかと思うと「ふぇ〜」って感じ。

ただ、胃薬を処方してもらったり、太田胃散を飲みだしてから
胃の調子がかなりよくなったのでそれは楽になりました
ゲップも寝るときにちょっとでるくらいなったし、無理して我慢せず
早いうちから太田胃散のお世話になってればよかった・・・って感じです。

そうそう昨日里帰り用の荷造りをしました。
大きな箱がなくて、生協に行った時に一応大きめ?なものをもらってきたけど
それでも入らなくて、家にある箱を探し出して無理やり詰め込みました。
圧縮袋に衣類を詰め込んで、ギリギリ・・・って感じ。
まだ、最終締め切りをしてないんだけど、どうにか押し込まなくっちゃ

実家に帰るとしばらくは夫に会えないし、きっと両親にまた
いっぱい食べろって言われてストレス溜まりそうだし、
こっちよりも気温が高くて夏バテが悪化しそうだし、心配要因は山盛り・・・。
どうか、ブルーになりがちな妊婦を刺激しないでください・・・。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:appleannin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる