腐女子の恋 

May 25 [Sun], 2008, 0:58
腐女子の恋

私が思うに、腐女子が恋をするのは妄想の材料と中学の時に思った。
小学のとき、好きな人ができて・・・色んな想像してたんですよ。
ああ。この人に告白して、返事貰って、付き合って、キスとかすんのかなあ・・・とか。告白さえしたことないのによくもまぁ・・・・
こんな妄想できたもんだと自嘲してしまう。
でも・・・
今の恋は、人生で一番胸が痛い恋なんです。

突然ですが、深亜乃(みあの)の自己紹介をします。
周りが認めたツンデレ。短気でサドっ気を漂わす阿呆な優等生の振りをするオタク。
住んでる所は田舎。高校は県の西側のこれまた田舎の学校。
最寄の駅から徒歩二十分。電車は一時間に一本。

そんなど田舎で私とあいつがであった。

ちゃんとした出会いは、学校の図書館だった。

部室として使ってる図書館は、快適。
冷暖房完備、少し広い、ソファーがあるから寝れる、
県立高校にしちゃあいい部室だ。
ちなみ、私は小学・中学で図書室にそんなに行かなかったからか、今図書館に寄ってることが
凄い事だと思う。
あいつは、理系のくせに本を結構読む。
それで、気がついたらいつも居た。
あんま気にしなかったけど、あのデカイ奴がいつも居たと思うと、もっと早く気づかないの?!と思い返してしまいます。
それからか、いつの間にかあいつは入部していた。
最初はなんとも思ってなかった。けど・・・気持ちはあの日を境に変わった。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miano
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
アイコン画像まなみ
» 腐女子の恋 (2010年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる