悲劇のはじまり

June 25 [Sat], 2016, 21:12
それは、とれもよく晴れた日だった。
僕はいつも通りアラームに起こされた。

ふいに、友だちのリューたから電話が掛かってきた。なんだろ。

「よぉ!咲夜(さくや)!俺俺!てか、今日暇か?」

「あぁ、特になにもないが。。。」

僕はけだるそうに答えた。

「じゃあ、今すぐ出てこい!せっかくの夏休みだろ?遊ばねーともったいないぜっ!強制だかんな☆」

プー、プー…

「ったく…あいつめ。」

(まぁ、いいか。このまま家にいては僕は自宅警備員まっしぐらだ。)

僕はすぐに着替え、必要最低限のものをカバンにつっこみ、家を飛び出した。

まさかこれから、悲劇を見るとは知らずに。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あぽ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aporingo/index1_0.rdf