11月4日 

2005年11月05日(土) 16時31分
4日
今年の夏から、体力作りを兼ねて、ジムに通い始めた。
キッカケは、サマソニへ行くことが決まり、
猛暑の中、長時間、屋外に居る自信が無かった。
少しでも、その不安要素を減らしたかった。
理由は、何にせよ、周りの人間が、この私の行動に、驚いた。
いかに普段、何もしていなかったんだ?私。

というワケで、週一ペースで、
なんとなく通っている。
義務になると行きたくなくなるから、それは避けたい。
だから、会員にはならずに、法人会員が利用出来る、
会社近くのジムに通うことにした。
会社帰りなら、あの荷物をまんまと持ち帰るのは癪に障るから、
意地でも行く方向へ持って行っている。これは義務ではナイ。

それにしても、今回のプログラムは、きつかった。
うーん、少し嫌気が見えて来た。
来週は、どうしよっかなぁ

ELLEGARDEN 

2005年11月04日(金) 13時25分
2005年に、ELLEGARDENに出逢ったこと、
最大の収穫。

新しい音楽に出逢うことがあっても、果たして、それを好きになるか。
それは、ワカラナイ。
最近は特に、新しい音楽を求めていないせいか(別に後向きなワケではないが)、
新しく、誰か(バンド)を好きなることに驚いた。

彼ら、エルレは、バンドのキャリアは、7年になる。
そんな長くやっていたバンドに、ようやく、巡り合った。
本当、やっと出逢えた。

何がイイとか、説明できないなー。
全部イイから。(笑)

あと、最近イイと感じるバンドが、仲が良いのに、
驚く。ゴーイング、アジカン、バンプetc。
スーパーカー、
バンドの終末期、バラバラだった気がする。
こっちが、つらかった。
出来れば、雑誌で、あーゆー発言は、して欲しくなかった。
だって、もともとは仲が良かったはずなのに。

話は戻って、エルレのお陰で、
前向きになれた。
なんだろう?とりあえず、やってみることにした。何でも。
で、やってみて、「やっぱり、合わなかったなー」とか言ってやる!
エルレの細美くん、眩しいんだよね。
やりたいことしか、やってないから。
年齢を重ねるに連れて、そういうことって、出来なくなってくる。
細美くんから見れば、「何だよ、それ?やりたいんなら、やれよ!」って
思うかもしれないけど、そんな勇気、ないんだ。
でも、そんな自分がイヤだから、少しずつ、変えて行こうって、
思ったんだ。
だから、細美くんに感謝だね。
「ありがとう」じゃ足りない気がする。

J-WAVE 

2005年11月02日(水) 10時23分

ラジオは、もともと好きで、よく聴いていたけど、
昼間や寝るときまでも、聴くようになったのは、
学生の頃からである。
その頃から、よく聴いていたのが、J-WAVEである。

まぁ、ラジオは、いろんなことを教えてくれる。
新聞は、自ら活字を読み解かなければならないが、
ラジオの場合は、聴く姿勢が出来ていたら、それでOK。
便利である。

主な目的は、音楽ではある。
そんなに好きではないアーティストの曲を、
一日に数回、それも毎日(学生の頃は、そんな印象があった)の様に
聴かされれば、嫌でも、耳に入ってくる。
そのうち、麻痺のようになり、気づけば、タワレコで、
「あー、この曲(アーティスト)、よくJ-WAVEで流れている」と。
しかし、ここで気づくのだが、
J-WAVEでよく聴くからといって、セールス的にヒットしているわけではない。
クラムボン然り、スーパーカー然り。1999年頃は、そんな感じだった。

クラムボン、中村一義、GOING UNDER GROUND、m-flo、クリスタル・ケイ、
アリーシア・キーズ、ミシェル・ブランチetc、
J-WAVEのお陰で知ることが出来たアーティストは、多数いる。

音楽との出会いには、いつも感謝する。
そして、その中でも、ずっと好きで居られる人たちに出会えたことが、
ラッキーだと思う。

ストロベリーチップス 

2005年11月01日(火) 11時15分
「ストロベリーチップス」

この曲は、2年前に耳にした曲である。
もともと、よくラジオを聴いているので、
知らぬ間に、知っていた。

何かのCMで、本人たち出演により、
何やらやっていた。
その程度の記憶だけど、この曲の歌詞がせつないとかいう声を
聞くため、気になった。

結局、この娘はフラれてしまうのだけど、
恋愛というのは、人類普遍の課題である。

APOLLO37 

2005年10月31日(月) 17時07分

「APOLLO37」
この言葉に、ピンと来たアナタ、スーパーカーが好きですね?
スーパーカー、今年2月に解散したBAND。

解散を知った時は、いまいちピンと来なくて、
「あぁー、そうなんだ」と、とりあえず最後のLIVEに、
何が何でも行かなくてわ!!
と躍起になったもんだ。
というか、意外にアッサリとチケットを取ることが出来て、
トコトン縁のあるBANDだな。


そんなこんなで、このタイトルを拝借することにした。
意味なんて、持たせたくない。
だから、この言葉にした。

彼らについては、これから追々書かせてもらうことにする。
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:apollo37
読者になる
Yapme!一覧
読者になる