眉アートメイク 

2007年01月16日(火) 22時07分
眉の薄い方がお化粧を落とすと年齢より老けて見えたり、暗く疲れた顔に見えたりします。素顔の時こそアートメイクの力を発揮します。お化粧をするよりも自然に仕上がるうえに、プールやお風呂などの水に浸かった際や汗や涙などで落ちる心配がありません。眉がはっきりと美しいカーブを描いていることで、お顔全体の印象も若々しく見えます。あくまで、一切描き足さないというのではなく、眉のアウトラインを作り、毎日の眉メイクを楽にし、メイクをしていない状態でも不自然にならないことを前提にしています。また、眉のデザインは流行によって変化しますので、薄めのデザインすることで流行の色や形を楽しむことが出来ます。

施術は基本的に2回から3回に分けて行います。1回のメイクで済ませることもできますが、1回で完成させない理由は、1度目の施術での色の変化を見て次回の修正を行う事で、より完成度の高いものにするためです。

眉のデザインは時間をかけて、お客様に似合った眉の形を決めていきます。眉の形が決まりましたら、色素(カラー)選び、髪の色、肌の色に合わせ、お客様に合うカラーを眉に入れていきます。(一番心配されることですが、近年は色素も豊富で、希望の色にブレンドし、自然に薄めにメイクしますので全く心配はいりません。)施術時の痛みも、血管の通ってない部分に塗料を染色するので、眉毛を抜く位で痛みはほとんどありません。クールダウンのお時間も5分ほどで済みます。

アートメイク後かぶれたり、毛が生えてこなくなったりという、心配はほとんどありません。アートメイクは、毛根よりはるかに浅いところ(1/10位)へ色素を浸透させます。毛の成長に影響を与えることもなく、色素も毒性がないので体に無害ですので、皮膚の弱い方も安心して受けられます。

眉のアートメイクは、刺青(tatto)や美容整形よりも気軽に受けていただけ、また持続期間も3〜5年と最近の美容業界で人気のある分野になっています。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:apex-of-beauty
読者になる
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる