治療結果の分析、DPC参加病院の過半数が未実施 / 2010年04月07日(水)
 急性期病院の「医療の質」の改善への取り組みについて、治療結果の分析を行っていないDPC参加病院が全体の過半数に上ることが、医療関連マーケティングなどの「ケアレビュー」(東京都品川区)が実施した調査で明らかになった。2007年度の第5次医療法改正で、治療結果の分析や患者満足度調査の実施状況などを公表することが全医療機関に義務付けられたが、全体の約7割が治療結果の分析の情報提供を行っていなかった。

 調査は今年2月1日-3月10日、全国のDPC対象病院とDPC準備病院の計1556施設を対象に実施。「治療結果の分析」「患者満足度調査」「職員満足度調査」の実施状況と情報提供体制について、郵送によるアンケート調査を行った。回答率は30.3%。

 「治療結果の分析」の実施状況は、「未実施」が53.1%で最も多く、以下は「年1回」(20.3%)、「毎月実施」(16.5%)、「年2回以上」(10.1%)の順。分析結果の公表についても、「未実施」が全体の53.1%に上り、「非公表」(14.0%)と合わせると、約7割が未公表だった。また、「職員満足度調査」についても、「未実施」が52.8%と過半数を占め、情報公開は「未実施」(52.8%)、「非公表」(12.8%)で、未公表の医療機関が7割近くを占めた。
 一方、「患者満足度調査」の「未実施」は7.2%にとどまり、結果の公表についても、全体の約8割が実施していた。

 「医療の質」の改善への取り組みが不十分な病院が多かった点について、同社では「品質(医療の質)を高めることに対する努力が診療報酬でそれほど評価されず、病院経営へのインセンティブが働かないことが最大の原因」とした上で、「病院からの情報公開に対する社会的な関心が低いことも原因の一つ」と分析している。


【4月7日18時48分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000005-cbn-soci
 
   
Posted at 23:38/ この記事のURL
2月の景気動向指数、11カ月連続で上昇も伸び幅縮小 / 2010年04月07日(水)
 内閣府が6日発表した2月の景気動向指数(速報値、2005年=100)は、景気の現状を示す一致指数が前月比0.4ポイント上昇の100.7となり、11カ月連続で改善した。設備投資や雇用の指標が改善したのが要因で、基調判断については、「改善を示している」と5カ月連続で据え置いた。

 一方、一致指数は、上昇を続けてきた11カ月間での伸び幅が最小となった。2月の鉱工業生産指数が、自動車などの生産減少で12カ月ぶりにマイナスとなるなど、生産関連の一部指標に弱さが見られたためだ。トヨタ自動車のリコール(回収・無償修理)問題も、影響したとみられる。

 指数の伸びの鈍化について、内閣府は「景気拡張のペースは3、4月の動向も見きわめたい」(幹部)と慎重な姿勢を示しているものの、市場では「当面は回復を続ける」との見方が支配的だ。

 景気の先行きを示す先行指数も12カ月連続で改善しており、今後も景気の拡大局面が続く可能性が高い。

【4月7日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000002-fsi-bus_all
 
   
Posted at 22:07/ この記事のURL
野副元社長が富士通を提訴へ / 2010年04月07日(水)
【東京】富士通の野副州旦元社長は、同社から強要され虚偽の理由で辞任させられたために自身や株主が損害を受けたとして同社を提訴する計画だ。野副氏の代理人の畑敬弁護士が明らかにした。同氏は7日午後に会見を行う予定。

 富士通の広報担当者は、役員を提訴するよう求める提訴請求書を同社が受け取ったことを明らかにした。同社が60日以内に提訴しない場合、野副氏による株主代表訴訟が可能になる。

 畑弁護士によると、訴訟は数億円の損害賠償請求と、富士通の行為が会社に損害を与えたとする株主代表訴訟になる見通し。

記者: JURO OSAWA And DAISUKE WAKABAYASHI

【4月7日13時30分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000307-wsj-bus_all
 
   
Posted at 21:35/ この記事のURL
矢口真里「疲れとストレス」で眼帯姿 / 2010年04月07日(水)
 元「モーニング娘。」の矢口真里さんは2010年4月6日に放送されたテレビ朝日系「ロンドンハーツ3時間スペシャル」に、眼帯姿で登場したことについて7日のブログでコメントした。

 番組の途中、白い眼帯をして登場。理由については触れられなかったが、矢口さんに何があったのかとネット上で書き込みが相次いだ。

■「眼帯にはビックリしました」「どぉしたんですか?? 」

 「Yahoo!知恵袋」に「ロンハー見てたら、矢口真里さんが眼帯してたんですけどどうかしたんですか? 少し心配です」と書かれ、公式ブログのコメント欄には「矢口さん、目の眼帯は結膜炎ですか? それとも花粉症の影響? いつごろ発生したんですか? ブログ上ではそれらしき様子がわからなかったんで、ビックリしました」「眼帯しててびっくり どぉしたんですか?? 」「眼帯にはビックリしました」と書き込まれている。

 これについて矢口さんは4月7日のブログで、収録を行った3月中旬に体調を崩してしまったと説明している。

  「眼帯姿とゆう痛々しい姿を披露してしまいました。まずは、すいません…」

 「疲れ過ぎると目にでる」タイプで、収録時もいきなり腫れてきたので救急病院に行ったら、病気ではなく、「疲れとストレスと軽いアレルギーが重なっただけ」とのこと。翌日には腫れが少しひいて、3日後には「完全復活」した。

 同日の記事のコメント欄には「目を強打したのかと思ってたから安心しました」「大丈夫ならよかった」といった安堵の書き込みが相次いでいる。


■4月7日15時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000001-jct-ent
 
   
Posted at 21:04/ この記事のURL
テーマはズバリ“密約”! 日本の暗部を鋭く描いた問題作とは!? / 2010年04月07日(水)
米艦船による日本国内への核持ち込み許可を歴代の政府が“密約”していたというニュースが、頻繁に報道されている今日この頃。そして、タイミングぴったりに外務省の“密約”をテーマにした映画『密約 外務省機密漏洩事件』が、4月10日(土)より公開となる。

【写真】チラシ裏面も新聞風

本作では、1971年の沖縄返還の際に日米で交わされたという“密約”が題材となっている。元々の作品は、ノンフィクション作家・澤地久枝の原作をもとに、1978年にテレビ用映画として製作され、1988年には劇場でも上映されたもの。それが、今こそ観るべき意味のある作品ということで、再上映されることになったのだ。

物語は“密約”の事実をつかんだ新聞記者・石山と、彼に事実を漏らした外務省の女性事務次官・筈見が裁判で裁かれることに興味を抱き、事件を徹底調査したノンフィクション作家・澤地の“第3者”の視点から描かている。

こんなにも時事問題とリンクして公開される映画も滅多にないので、たまにはお勉強気分で映画館に出かけてみてはいかが?【トライワークス】

【作品情報】
南の島のフリムン

【4月7日18時44分配信 Movie Walker
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000028-mvwalk-movi
 
   
Posted at 20:34/ この記事のURL
プリンスアイスワールド追加公演決定。ゲストに浅田真央が出演! / 2010年04月07日(水)
5月1日(土)から3日(月・祝)に新横浜スケートセンターで開催されるアイスショー『プリンスアイスワールド2010 横浜公演』の追加公演が決定した。追加公演は4日(火・祝)と5日(水・祝)。ゲストに先日の世界フィギュアで2年ぶりに優勝した浅田真央の出演が決定した。浅田のほかにも荒川静香や本田武史、八木沼純子らが出演する。チケットは4月4日(日)より一般発売開始。

浅田真央以外の出演者の写真

また、1日から3日に開催される本公演には、高橋大輔に加え鈴木明子の出演も新たに決定した。本公演のチケットは現在発売中。

出演者は以下のとおり

<5月1日〜3日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、高橋大輔、鈴木明子
<5月4日・5日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、浅田真央


【4月1日15時16分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000001-pia-spo
 
   
Posted at 20:04/ この記事のURL
放送前のテレビ番組をニコニコ動画で先行視聴できる「ニコニコドラマ」 / 2010年04月07日(水)
株式会社ドワンゴと株式会社博報堂 DY メディアパートナーズは、2010年4月7日、ドワンゴの子会社である株式会社ニワンゴが運営する「ニコニコ動画(9)」で、テレビ局が制作したコンテンツを放送前に視聴できる映像配信サービス「ニコニコドラマ」を開発した。

「ニコニコドラマ」では、テレビ局が制作した映像コンテンツが「ニコニコ動画」で先行配信され、ユーザーは配信映像にコメントを書き込むことができる。その後、ユーザーによってコメントが書き込まれた映像コンテンツと、コメントの書き込みのない映像コンテンツを併せてテレビで放送することができるという。

なお、ユーザーのコメント書き込みにより二次創作されたコンテンツは、テレビ放送当日だけでなく、「ニコニコ動画」でテレビ放送終了後も引き続き視聴できるとのこと。

第一弾として、4月23日から BS-TBS で三夜連続放送予定のドラマ「ニコニコ少女」のオンエア素材を「ニコニコ動画」特設チャンネルで4月7日より配信する。

【4月7日17時41分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000033-inet-inet
 
   
Posted at 19:35/ この記事のURL
フェイス、「新生R.O.H.A.N」推奨のCore i7搭載デスクトップPC発売 / 2010年04月07日(水)
 PCショップ「フェイス」を経営するユニットコムは4月7日、同社製ゲーミングPC「FORTISSION DX」のラインアップに「新生R.O.H.A.N」推奨モデル「FORTISSION DX-ROHAN」を追加、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は11万2800円(税込み)。

 YNK JAPAN運営のオンラインRPG「新生R.O.H.A.N」動作推奨をうたったデスクトップPCで、特典としてゲーム内アイテムを取得可能なシリアルナンバーが付属する。

 本体構成は、CPUがCore i7-860(2.8GHz)、メモリがDDR3 4Gバイト、HDDが1Tバイト、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブを装備。グラフィックスカードはGeForce GTS250/512Mバイト、OSはWindows 7 Home premiumを導入している。

【4月7日18時57分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000045-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 19:07/ この記事のURL
山崎さんら女性飛行士、宇宙での身だしなみについて議論―米メディア / 2010年04月07日(水)
 山崎直子さん(39)ら女性3人を含む7人を乗せた米スペースシャトル「ディスカバリー」は日本時間の7日午後、国際宇宙ステーション(ISS)に到着を予定している。山崎さんは、日本人女性として初の宇宙飛行士、向井千秋さん(54)に続いて2人目で、母親としては日本人初。ISSにはすでに女性が1人滞在しているため、初めて4人の女性飛行士が宇宙で顔を揃えることとなる。

 山崎さんは今回、船内で着用する特製の宇宙用普段着を持参している。宇宙航空研究開発機構(JAXA)は昨年、山崎さんの船内服の公募を行い、世界的デザイナー・芦田淳さんの次女である多恵さんらが採用された。船内服は、青いニットカーディガンと紺色のショートパンツで、山崎さんの体型に合わせ作られ、縫い目がないのが特徴だ。

 女性宇宙飛行士の船内での身だしなみは注目されている。宇宙での任務は、インターネットなどのメディアを通じて全世界に伝えられる。そのため、多くの女性宇宙飛行士は化粧を行っているが、山崎さんを含む4人の女性も、化粧品を持参している。

 米メディアによると、どの化粧品を持参するかについて論議がなされ、アイシャドウは持参できるが、粉状の化粧パウダーは宇宙空間では飛散してしまうため禁止されたそうだ。

 宇宙空間という過酷な条件にあっても、身だしなみを気にかける女性の心理は、変わらないようだ。(編集担当:桐山真帆子・山口幸治)

【4月7日12時8分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000036-scn-sci
 
   
Posted at 14:17/ この記事のURL
<写真で見る中国の今>被災の悲しみを癒やす命の誕生 / 2010年04月07日(水)
2010年3月25日、上海市で第6回「国際報道写真コンテスト(国際新聞撮影比賽/通称:華賽)」が開催された。震災の痛みを乗り越えて新たな命を授かった人々の写真が、人物部門で金賞を受賞している。

08年5月に中国・南西部の奥地を襲った四川大地震。国連発表では約9万人の死者が出たとされているが、中でも、耐震構造の甘い学校校舎の倒壊で多くの学童や学生が犠牲になったと言われている。中国は現在も人口抑制策として一人っ子政策が実施されている国。一粒種の子を亡くした両親の悲しみは計り知れないものだっただろう。

【その他の写真】

今年3月、四川省の人口統計では、震災で子どもを亡くした夫婦の2000組以上が被災後に新たな命をもうけたという。一部自治体では住民の再出産を支援しており、出産希望者に多い高齢出産層をサポートするなどの体制を整えた。子を失った悲しみは消えることがないだろうが、新しい命の誕生がまた希望の光をもたらしてくれるのも事実。被災の苦しみを乗り越え、たくましく生きる住民らの笑顔が心を打つ。(翻訳・編集/愛玉)

【4月6日22時30分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000023-rcdc-cn
 
   
Posted at 13:39/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!