リノベーションを依頼するときって。

February 23 [Sun], 2014, 5:17
リノベーションをするにはどこに依頼すれば良いのか悩むと思います。
そんな場合は現場の経験を多く踏んだところに依頼しましょう。最近では流行もあり、不動産屋さんやハウスメーカーでもリノベーションという言葉を使います。リノベーションの物件数をこなしている営業マンに依頼するよりも、リノベーションの現場数をこなしている事務所や工務店のほうが、失敗することは少なくなると言えます。

リノベーションをする際は、全てを解体して内部状況を確認することは不可能です。よって床下・壁中・天井裏など死角になるところは経験によって予想しながら調査することになります。そんなことが営業マンに出来るでしょうか?現場の数をこなしている経験者が一番頼りになるということです。また、一緒に現場を確認してくれる業者に依頼しましょう。現場を確認させてくれない業者には絶対に依頼してはいけません。

そして、追加工事は覚悟しておきましょう。見えないところを予想だけで計画しているので、不測の事態が起きることを想定しておくのです。現場担当者から説明を聞いて、納得して追加費用を払うようにしましょう。リノベーションには余裕を持った予算を用意しましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aparreljoshi
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aparreljoshi/index1_0.rdf