次の目標 

2009年10月01日(木) 19時56分
カナダワーホリが終わった後はどうするのか・・・

ずっと考えていました。

自分の中では、即!オーストラリア
カナダに行くまでは、カナダ滞在中は思っていました。

しかし、ものすごく韓国語に興味が出てきてしまって・・・

韓国の友達には、先にオーストラリア行った方がいいよ〜
と言われるのですが、どーしても韓国に行きたくなってしまったのです

という訳で、次の目標は・・・・


韓国に来年秋に少なくとも半年留学


に決定いたしました。
日本にいてもできるだけ英語のお勉強は続けたいと
思っているし、
(の割りには全く勉強できてない・・)
韓国語の勉強も合わせて始めないと
間に合わないっ

新しい目標が出来たのでブログも新しく作りました



0から始める韓国留学☆

日常の出来事とかはこっちに
書いていきま〜す

私のカナダblogがこれからカナダに来る人の
お役に立てばよいなぁと思っています
・・・の割には、カナダ滞在中はあんまし記事
書いてないけどね(笑)

カナダワーホリ最高よっ
どの国に行くか迷ってるひとは
是非カナダに行ってみてくだせぇ〜

JAPANへA 

2008年10月11日(土) 12時08分
成田空港です。

当たり前だけど、日本人ばっかり。
日本人以外の人を見かけると、なんだか
ホッとしたり・・・。

ここでまた事件が

去年の10月にカナダに来たのですが、
その時OPENで買ったチケット。
まだ1年後の値段がでてなかったので、その時最大に
買える日付(今年の8月)で買いまして、その後、変更を
かけるという方法を取りました。

今年の夏前にピアソン空港のエアカナダカウンターで
帰国便を8月→10月に変更した際、
「成田→名古屋はキャンセル待ちだから確認してね」
と言われました。
リコンファームの時も確認したら「未だキャンセル待ち」
と言われたので、超不安だったのです・・。

で、成田空港での話。
キャンセル待ちになってることとか話したら

「チケットが今年の8月になってます・・」

と衝撃の一言。。
おおおお。。OPENで買って、カナダで10月に変更した
旨を伝えると

「念のため最初のOPENチケットを確認してよろしいですか??」

と言われたので提出。持ってて良かった。
いろいろ確認してもらって、やっとこさチケットげっとぉ〜。
いやぁ日本語話せて良かったぁ〜w

飛行機に乗ったら席めっさ空いてるしっ!

というか・・・エアカナダin Canada〜
ちゃんと手配してよ〜
思わずF-wordを言いそうになりますよ。。

無事名古屋に到着いたしまして、爆睡の日々を
送っておりまする〜。

JAPANへ@ 

2008年10月11日(土) 11時47分
日本時間の10月9日に無事に到着いたしましたっ

帰る時もいろいろありましてねぇ〜

ピアソン空港にて・・・
自動チェックインの方法をお友達に教わったので
早速チャレンジ席も画面を見ながら選べるので
超らくちん…のはずが…

旅行代理店にチケットの確認してください

的な表示が・・ひとまずカウンターでチェックインしました。
そしたらチャイ系のおばちゃんだったんだけど

「u dont have no seat right now」

なっなんですとー!!ボー然としておりましたら
おばちゃんがカタコト日本語で

「アナタ セキ ナイ OK?」
「イミ ワカル??」

変にカタコトで話しかけられるもんだから

「チョット ワカリマセン」

とか私も変な日本語になっちゃって・・(笑)
席は、ゲートで確定するから名前呼ばれたら
ゲートカウンターへ行って〜と言われました。
その後、無事搭乗できたんだけどね〜

ほぼ満席で、日本人ツアー客で満員でした。

飛行機と言えば私の中で映画見放題のイメージ
なので、早速チェックチェック〜

見たかった「Sex And The City」があったので
ガン見
おもしろかったのが、私の周りの人たちみんな
SATCを見てたの〜
あとは、キャメロンディアスの「what happens in Vegas」
を見ました。特に映画の先取り感もなく・・w

そんなこんなでフライト時間12時間。
無事、成田空港に到着いたしました〜

帰るぞぉ〜 

2008年10月08日(水) 13時49分
ついに・・


ついに・・・


ついにっ・・・・


日本に帰る〜!!!!


はぁ〜how fast the time passes!!!
きっちりワーホリビザで1年間カナダにいたなぁ〜。
ワタシ的なワーホリの目標は、『ワーキングホリデー』
という名にふさわしく、『人生のホリデー』

もちろん英語を勉強したいっってのもあったけど
そこまでストイックにコツコツしようとは思ってなかった。
友達たくさん欲しいぃ〜!みたいなね。

カナダに1年いて、バイトもできたし、友達たくさんできたし
本当にいい経験をしたとおもう!

みんなにオススメしたいなぁ。
ワーキングホリデーに関わらず『海外で生活する』素敵さ。

人と出会うってことがどんなに奇跡的な事
再確認させられます

人生初の海外で、しかも1年間生活をするなんてことは
カナダに来る前には考えることができなかった。
たくさんの人が私を助けてくれた。
何事も自分からやらないと何も始まらないってことが
改めてわかった。


私と出会ってくれた皆さまへ
ありがとう〜!!



さよーなら CANADA



ワーホリ人生の第2章があるとか・・ないとか・・・
その前にバイトしなきゃ。。

my farewell party 

2008年10月06日(月) 2時15分
ずっと楽しみにしていた自分のfarewell-party
どこかのお店でやっても良かったんだけど
やっぱり自分のっしょということで
お友達をお招きしましたぁ〜

大人数のパーティーを自分ちでやるのは
birthday party以来なので、
頑張ってお食事作りました

見た目豪華

冷凍食品&バイト先のサンドイッチを駆使

message入りのT-shirt

来てくれた人全員のmessageがぁ〜
いつ書いてくれてたのか全く知らなかったの。
超うれしい〜

現在のroom mateたち

出演許可撮ってないけど、まぁいいかw

みんなで〜

ちなみに参加者は全員日本人

いやぁ〜ほんと楽しかったよ〜
なんだけど、まぁまぁ酔っぱらってたみたいで
ところどころ記憶が・・・

まっまぁとにかくたくさんのお友達が
来てくれてよかったっす

カナダでよい想い出ができたよ〜
みんな本当にありがとう
ぜひkeep in touchしてね〜

毎回飲みすぎた次の日に必ず思うことがあって


朝イチで飲むコーラはマジでうまい


これに共感してくれる人いるかしらねぇ。。

リコンファーム 

2008年10月04日(土) 4時22分
私にとっての最後の試練・・・それは


リコンファーム


一応エアカナダは『リコンファーム不要』みたいだけど
チケットの変更はカナダでしたし、ちょっと不安なので
やることにしました

fidoでの解約でも、ものすごい緊張した私が
リコンファームで緊張しないはずがない・・

しかし、そんなことを言っていては72時間をきってしまう
自分に言い聞かせながら、フリーダイヤルに電話〜

初めに英語かフランス語かを選んで、
その後「0」の法則(←どの会社も0を押せばカスタマーセンターに繋がる)
を利用しようと「0」を選択。


あなたの押した番号は選択肢にありません。


まじで〜やばいやばい
「0」の法則が効かなかった
もう1回、選択肢を言われて、reservation関連の『3』を選択。

5分くらい待つとオペレーターに繋がり、
リコンファームをしたい旨を伝えると
reference numberを聞かれ、

ちゃんと取れてるわよ

的なことを言われました。
で、肝心の東京→名古屋のことも聞くと
未だキャンセル待ちの状態らしいっす
「他にこのチケットの代わりに取る方法ないですか??」と聞くと
「う〜ん。他の日にするとか・・・」って感じだったので
「それはちょっと・・」というと、
「東京でキャンセル待ちがとれるかも知れないからそちらで確認してみて」
とのこと。

確かに、これ以上エアカナダでできることはないよな・・。
と思いつつ、電話を切りました。

ANAのHPを見ると、10月9日の東京→名古屋の
空席あるんだけどなぁ〜。。
まぁどうにかなるか。新幹線でも帰れるし。

リコンファームに関しては、私の場合
名前も聞かれなかったし、フライトナンバーも
聞かれなかった。
大丈夫・・かな??

一応エアカナダのHP(カナダ版)で
reference numberとlast nameを入力すると
自分のチケット情報が見れますよ〜
それがリコンファームの代わりになるかは
分かんないけど・・・。

ひとまず帰るまでの任務はすべて終了したっ
はぁ〜あとは明日行われる私のfarewell party準備
に取り掛からなくてわっ



まったく関係ないけど、yaplogの絵文字がいつの間にか
増えててびっくりした。

バイト終了〜 

2008年10月01日(水) 13時21分
早いもので、日本帰国まで

あと1週間・・・

先週の金曜日にバイト先のサンドイッチ屋を辞めました
平日11時〜16時までの5時間、
最初は毎日行くのがヤダった時もあるけれど
いざ辞めると、生活のリズムが保てなくなって
もうすぐ帰国だっていうのに、1日中ヒッキー
なってしまったり・・・・

サンドイッチをラップしてキャッシャーに渡す役目に始まり
最後は、ずっとキャッシャーでした。

初めは、お客さんが頼んだサンドイッチの名前を
聞き取るのが精一杯&レジのボタン位置がわかんなくて
オロオロしてしまったり・・・。

時には、私の英語力不足でお客さんを
怒らせたこともあったり・・・。

常連さんが日本語で「ありがとう」と
言ってくれたり・・・・。

私をコリアンだと決めつけて
「カムサハムニダ」と言われること5回・・・・。

マネージャーの意味の分からんキレ方に
イライラしたり・・・。

私がレタスを入れ忘れたことによって
お客さんにサンドイッチを投げられたり・・・・。

co-workerたちに英語があんまり
通じなかったり・・・。

いつの間にかネガティブになってるけれど(笑)
良い思い出です

何より、海外でバイトできたってことが
とてもよい経験になりましたっ
・・というかmiracleですよ。まじで。

初めは、ワーホリだけど働きたくねぇ〜!!
と正直思ってたけど

働いてよかった★


co-workerのみなさま、ご迷惑かけてすんませんでした〜

そしてありがとうございました〜

携帯解約 その2 

2008年09月10日(水) 15時56分
いきなり前触れもなく、男の人が出て聞かれたことは

☆電話番号
☆名前
☆生年月日
☆郵便番号
☆解約理由

解約理由は、「来月日本に帰るんです〜」って言ったら
「its a good reason電話回すからそのままで」

はぁ〜第一関門突破ぁ〜

3分くらいまって、次のお兄さん登場。
「解約したいんです〜」と言ったら

Q.なんで解約したいの??来月日本に帰るんです〜
Q.もうカナダに戻ってこないの??ive never come back..
Q.友達とか両親とかカナダにいないの??いないです〜

ほいで今月解約可能か聞いたら”できる”と言われたので
そのあと、プリペイドに切り替えたいこと言ったら

今日からプリペイに変えれるよ

とのことだったので、お願いしました。
んで、「do u know how to use prepaid phone?」と聞かれ
「actually i dont know..」と言ったら
「じゃぁ説明するね、紙とペンの用意はいい??」と
超丁寧に教えてくれました

fidoのスタッフによって、1か月前に解約電話しなきゃだめって
人や、今回の人みたいに当月解約してくれる人もいて
対応がまちまちみたいです。

今回担当をしてくれた人は超いい人
私のつたない英語を聞いて、ゆっくり話してくれたし
説明してくれました

いやぁ〜ほんとにいい人だったぁ〜

そのあと、速攻で電話は使えなくなり(笑)、
近くのセブンイレブンでプリペイドチャージを購入。
あとは電話をかけて、音声に従ってPINno.(4桁)と
何かの番号(14桁??)を入れて終了〜


はぁ〜解約緊張したぁ〜。。
でも、自分でTRYしてみて良かった
一つ大きくなれた・・・ような気がした本日でしたっ

携帯解約 その1 

2008年09月10日(水) 15時32分
日本に帰る前の難関(あっ私にとってね)は

fido携帯の解約

いやぁ〜携帯を契約するときは、日本語の通じるお店で
ちょいちょいっとできたけど
解約だけはfidoに直接電話せんとあかんし。。。

元ホームステイ先のマザーが
『解約の電話ヘルプできるからウチにきなよ〜』
ってなんともありがたいお言葉。
だけど、それは最後の切り札ってことで
自分で電話しました。

基本、解約の1か月前に電話したほうが
良いってネットで調べたら書いてあったので、本日実行

お友達のYUKAの場合、契約解除は締め日(invoice date)
に電話して〜
って言われてて、私の場合10月の締め日は
11日・・・・・。

カナダにいないし。。

なんとか9月11日の契約解除プリペイに切り替え
を狙ってドキドキしつつ、fidoに電話〜

初めに自分の電話番号を入力すると、「〇〇の時は1番〜」
みたいのになったので「general questions」だったかな
2番を選択しまして・・そのあとも選択は続くんだけど

無視して0を選択

ホストマザーいわく、どこの会社の音声応答も
「0」を押せばカスタマーセンターにつながるらしい。

音楽が流れ、知らん女の人が「待たせてごめんね〜」みたいな
アナウンスが流れ、音楽が流れ・・10分くらい待ちました。

あと1か月ぅ〜 

2008年09月01日(月) 16時49分
いやはやブログ放置もいいところっすね。。
カナダ行く前の方が気合いれて更新してたような。。
まぁまぁ、いいさ。

はてさてカナダ生活もあと1か月ほどになっちゃいました。
時間経つの早ぇ〜 

時は金なり

いっ痛ぇ。。胸につきささるよ、この言葉。
かなり時間を無駄に使ってるかもなぁ。
(全く関係ないけど”痛い”って打ちたいのに”遺体”って出る)

そんなワタクシがカナダでボーっとしている間
友達からは

結婚しますYO(or 式挙げましたYO)

子供できたYO

子供生まれたYO

そんなハッピーメール
結構届きましてな

そういや私28歳だった。。

と現実に戻してくれます。
だってね、こっちにいるとね、すごくね、若くね、見られるの
最高ね、20歳。

いかんいかん。そろそろ現実に戻る訓練をしなくては(笑)

なんていいつつ、只今カナダ時間:朝の4時
何やってんだか。
いや、何してるって韓国ドラマwith eng subを
見てるんだよ。
”coffee prince”見てるんだよ。
Korean co-workerのオススメだったもので。。
でもオモロイ。
会話に合わせてeng subが出るので、英語の勉強に
なるのです。早すぎて読めないけど(笑)

こんな感じのワーホリ12か月目です。
あ〜ちゃんとバイトはしてるので、ご心配なく
サンドイッチ屋のキャッシャーとして
頑張っておりますよ。
たまに韓国人に間違われるけどね(笑)
u look totally Korean
customerにそんなこと言われても
ヘコタレナイもんっ
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:チサト
読者になる
2007年10月中旬にカナダへ出発!! 新しい世界に飛び込むのには、かなり勇気がいりますわ。
↓↓ワタシ宛のメールはこちらっ↓↓
SEO / RSS