飯森山企画 

June 03 [Tue], 2014, 22:29
(*´Д`)おっはよーございます

(´・ω・`)ひっさびさのブログやでぇー

(`・ω・´)元気しとったか?

(´・ω・`)俺は元気じゃない。

(。-`ω-)まぁ あれだ 山に登らんと人生やってけんのよ。

(゜Д゜)とりあえず 飯森山に登った報告をさせてもらおうかと思う。

2014年5月31日 飯森山へ向けて宮城からかんぼさんの車に乗っかって向かう

朝の4時・・・(σ・ω・)σ


福島県内国道13号線を米沢へ向けて爆走中、前方を走るトラックが低速&蛇行を繰り返す(*´Д`)
怖くて抜かせません(´;ω;`)ブワッ

なんとか追い抜くことに成功したけど、すれ違いざまトラックの運転席をのぞいたら爆睡してるよーに
見えました(*´Д`)休んでください・・・貴方が事故起こしても得する方は居ないんですから・・・。



登山口に6時50分。

やってきました登山口〜♪(σ・ω・)σ

右から八木さん、sakuさん、かんぼさん


そしてかんぼさんにカメラを変わってもらってもう一枚

一番右が僕、修一だ(*´Д`)

なんか・・・俺・・・(*´Д`)



これっぽくね?(´・ω・`)カエルの宇宙人みたいなあれだよ!あれ。



登山開始・・・思っていたより急斜面(*´Д`)予想以上に予想以上ですた。



力を振り絞って登る。いやぁこんな登山道なかなか無いよ・・・本当に急なんです。



右側だけ枝打ちされていない杉ちゃん(*´Д`)ワイルドだろ?



たぶん躑躅かな?うん 間違いない。



この花の名前はなんでしょうかねぇ・・・?



(*´Д`)見晴台到着 つらいよつらいよ 本当に・・・。

時間にして約1時間。

ここまでで約350mくらい登った感じです。



かんぼさんがGPSのログを取っててくれたので見てみる(*´Д`)

(ノ∀`)え?こんなちょびっと??


3スクロールくらいしてようやく飯森が見えてくる程度(´・ω・`)
(ノ∀`)うわぁぁぁ 嫌なもんみちゃったじゃないですかぁい!
(´・ω・`)ここでもう心が折れる・・・帰ろうぜ・・・。


で・・・あれだ
こんな感じの道がしばらぁく続く・・・いや・・続きすぎかってくらい続く。
ここでも心が折れる。
たぶん1時間くらいあるいた(´・ω・`)


道中にちょこっと生えている花が癒してくれる(´・ω・`)
(*´Д`)だが、花の名前はわからぬ!


看板が読めない(´・ω・`)

で、あれだヽ( ・ω・ )ゝ

ここから地獄のアップダウンが始まるのだよ(゜Д゜)諸君!!


段々と見晴らしが良くなってくる。
天気も(゜Д゜)b 良い!



ブナ林が綺麗・・・(´・ω・`)癒されますなぁ



(*´Д`)おういぇい・・・建造物が一切見えない。
相当奥深い山だってことを改めて思い知らされる。



休憩はこまめに取ってます。
体力以上のことをする気はさらさらありません(*´Д`)



平坦にみえるでしょ?だいぶ楽にはなったけど(´;ω;`)それでもきついの・・・



(´・ω・`)案内板がねぇ・・・錆びてるの。
たぶん高倉ノ頭だったかな?


さらに絶望感を味あわせようとしているのか?このアップダウン(*´Д`)
見ただけで心が折れます(´・ω・`)
一人だったら速攻下山しますね(。-`ω-)



カタクリの花です。・・・ですよね?(ノ∀`)



いい天気だなぁ・・・空にも癒される(*´Д`)



アップダウンがしつこいくらいに続く・・・
ドM専門の山かヽ(`Д´)ノうわぁぁぁん



道に残雪が立ちふさがる。
足跡はなんとなんと僕らだけ(*´Д`)


斜面を左側におります(ノ∀`)おります


朽ちてます今どこにいるのかわっかりませーん(ノ∀`)



鉢伏山が見えてきました。こっから1時間以上かかりそうな雰囲気(*´Д`)



高倉窪キャンプ場付近のコルで昼食を取ることに。
先行していたおっちゃんが戻ってくる。
(今日すれ違ったのはこの人だけ)
鉢伏以降は雪が多く、引き返したとのこと。

うーん飯森までいくのか状況をみてだね・・・

さてさて(σ・ω・)σ

一気に鉢伏山の急登を攻めるぞヽ(`Д´)ノおういぇい


キャンプ場ゆーてもね。
特に整っていない地面に適当なスペースがあるだけ。

でもさぁ実際テント張れるのってここと遭難の碑付近ぐらいだよ(´・ω・`)
あとは崖っぷちor茂みってくらいかな?
遭難の碑付近でテント張りたい人いる(σ・ω・)σ??


キャンプ場を15分ほど登ると左側に雪渓。
僕「あれ?黒いのなんだ?(´・ω・`)」
僕「熊じゃないですか?」
皆さん「え?」

騒いだのが聞こえたのか黒い点が動き出す。
距離にして200〜300m?確実にでっけぇ熊が
(*´Д`)きゃああああああああ!

写真を撮ろうとするも、失敗(´・ω・`)逃げられたぁ。

かんぼさんがもっと近くで撮りたかったなぁ・・・とおっしゃる。

ブワッ(´;ω;`)やめてくだしゃい・・・



熊出現の興奮が冷めやらぬ中、鉢伏の急登を食らう!!
(゜Д゜)ふぁいとおお!



遠くに飯森山が見える・・・ここは??



鉢伏山到着(`・ω・´)12時半頃だったかな?

相当な苦労が報われた気分になる(´;ω;`)

みんなとこれでもかってくらいに喜んだ(T口T)

たぶん山友杜の会に入って一番喜んだ。

それぐらいに嬉しかったんだ(`・ω・´)



わかりづらいと思うが、遠くに飯豊連峰が見える。
肉眼でかっこいい飯豊の姿を目に焼き付ける。


証拠の三角点(ノ∀`)



目指す飯森山・・・残雪も多いし、熊も出た。踏み跡はない。
下山時間ぎりぎりになりそう

じゃぁ

あれだ(ノ∀`)

潔く下山としましょう(σ・ω・)σ無理してまで飯森山まで行く必要は無い!!



ブヨが多い。本当にちょっと止まっただけでたかってくる・・・(´・ω・`)
口にも何匹か飛び込む(T口T)マズイ・・・


おっとチェックポイントの血の池だ(ノ∀`)

名前からして怖いだろ?(*´Д`)ワイルドだろ?



ただのしょぼい水たまりでした(´・ω・`)




帰りもきついアップダウンを引き返す。
藪から獣の動く音が聞こえる

ガサガサっと(ノ∀`)

(´・ω・`)

獣なんてないさぁ〜♪(`・ω・´)獣なんてうっそさぁ〜♪

(´・ω・`)

(´・ω・`)だけどちょっと♪だけどちょっと♪
ぼーくだって怖いなっ♪




で(*´Д`)あれだ

谷底をふとのぞいてみる。

また黒い点(´・ω・`)あっ、動いている


(ノ∀`)ペチ


(ノ∀`)くまだぁぁぁぁ!

(画質悪くてごめん!とりあえずアップにしてみて撮ってみた)




帰りも苦しみながらこれもドMも修行と割り切り17時頃に下山(*´Д`)
で、叶屋旅館にチェックイン



良くもわからず宿をとってみたが、
以前日帰り入浴で来たことがあった(*´Д`)うわっ!偶然!!
・・・かんぼさんも泊まりに来たことがあったとか??うそーん(ノ∀`)

でだ。旅館の人に熊に会った話をしたら

近くで熊に襲われた人がいたんだって(゜Д゜)まぢかよおおお!


さてさて・・・チェックイン後反省会に備えて温泉・・・

温泉の効能は・・・抜群!筋肉痛や切り傷に効くらしい。
肌もすべすべ!日焼けした肌に染み入ります!
まさに登山後の入浴のためだけにある温泉!最高です

そして反省会(*´Д`)ビールと冷酒と素朴な料理が最高です・・・
多すぎて食べきれませんでした(*´Д`)=3 ゲップ

ほんのりお酒も聞いてきてトークも弾む(`・ω・´)

反省会の内容は山の事から身の上話・・・果は修一の恋愛相談までと
ほんとに話題が尽きませんでした

部屋に戻り、またも山の話題。だが21時には全員爆睡と相成りました(´・ω・`)


・・・部屋で涼む クマが目撃されましたとの情報が流れる(。-`ω-)ここはクマ牧場地帯なのか?


翌日、市内観光に出かける そんでもって熱塩駅跡をのぞいてみる。
ここでもみんな時間を忘れてまったりとする。

時間が本当にゆっくりとそして楽しく流れる(´-ω-`)


天井にはツバメの巣。なごむぅぅぅ(*´Д`)



んで、ひめさゆり祭りに行ってみる。



ひめさゆり。。。綺麗に咲いてました。
この後、喜多方ラーメンを食べて、帰路に就く。

ものすごく癒された2日間になりました。 みなさん、ありがとう


刈田岳(1621mまで) 

January 26 [Sun], 2014, 19:22
明けましておめでとうございます(*´Д`)修一です。
今年も(`・ω・´)よろしぃくおながいします!!

そんなわけで(´・ω・`)新年一発目!!
(*´Д`)誰に頼まれたわけでもないのに、ちまちまブログを書いてみようかと思う。


すみかわスノーパークに集う 年齢不詳、気持ちだけは全員セブンティーンの7名。
pyonさん、なべさん、かんぼさん、八木さん、サトナナさん、ふーさん、そして僕ヽ( ・ω・ )ゝ


こっちはpyonさんの車。


レストハウス(でよかったっけ??)支度。
外で準備なんて間違ってもしたくない(´・ω・`)だってぇ寒いんだぜ??


支度を終えて、レストハウスを出る。7人の侍はリフトなんてあまっちょろい乗り物は使わない(`・ω・´)
(*´Д`)男らしくスノーシューで歩いていくことにした。


(´・ω・`)刈田は確実に雲に覆われてるなぁ・・・


レンズが曇っているのではない(`・ω・´)僕の心が曇っているのだ!気にするな!!


曇った心で後ろを振り返る(ノ∀`)


ヽ(`Д´)ノ行く手には雲が溜まってる・・・


(´・ω・`)たいへーよー側は晴れだ!
(´・ω・`)・・・
ふーさんが(ノ∀`)vぴーすサイン出してくれた


どっちだかわからんけど(´・ω・`)とりあえず雪山。ええ雪ですよ雪


pyonさんを追いかける(ノ∀`)先輩まってくさぁぁぁぁぁい!



すみかわスノーパーク第三リフト

(´・ω・`)

(*´Д`)ようやくスタート地点だぜ

(゜Д゜)いぇぇぇい


小休止(´-ω-`)


はい(゜Д゜)スタート地点

イェイ!(*゚∀゚)人(゜Д゜*)イェェェイ

第三リフトスタート地点でpyonさんとハイタッチだ(*´Д`)ヤッター


(´・ω・`)

(*´Д`)基礎体力の関係で修一が押される・・・


はい(゜Д゜)pyonさんだぁぁぁぃぶ


ヽ( ・ω・ )ゝはい、pyonさんダイブ2回目 頂きました!


(*´Д`)おつかれさぁぁぁしたぁぁ!


あっ(´・ω・`)こっちは死体です。埋めていいです。


再度装備確認ということでいいね?(`・ω・´)


曇った心で見る烏帽子。


曇った心で見る進行方向。


きらっきらに(`☆ω☆´)輝いた目で見てみる

(ノ∀`)



イヤン眼がゴロゴロするぅ!((▽\*)≡(*/▽)) 眼が眼がぁぁぁぁぁ!!


斜面に悪戦苦闘する(`・ω・´;;)みんな頑張れ!!



リーダのpyonさん、士気を鼓舞してくれる!(*´Д`)雪山にまけんじゃねぇよ!と。


仲間同士の支え合い(*´Д`)

(ノ∀`)青春だなぁ・・・


ああああ(`・ω・´;;)ねるなぁ!!


遂に一人目の犠牲者がぁぁ
雪がふわふわだから仕方ない・・・


二人目の犠牲者・・・雪山は非情なまでに仲間の命を奪っていく・・・
寝転ぶと気持ちの良いんだもーん(*´Д`)


三人目の犠牲者は修一

「もっと雪がかぶさってないとね」とほかの方に言われる・・・

(´・ω・`)うっ・・・

さーせん(*´Д`)演技指導あざーっす


こまめに休憩をはさむ


白いよ白いよ(`・ω・´;;)風も寒くてつえええええ!


樹氷ツアーの雪上車。
手を振ってくれる。
おれたちゃ(*´Д`)7人のアイドルだぜぇ


風がだんだんと強くなってくる(*´Д`)

pyonさん「ここで帰りましょう」

というわけで帰ることにした。

時計の高度計は1621m

まぁ家で合わせた高度なので多少くるってるよ(´・ω・`)え?補正しろって?

(ノ∀`)うーん めんどいので今日は8400m地点まで来たってことでいいと思う。




ちょー適当(´・ω・`)




さぁ帰りましょう帰りましょう
温かい温泉が待っている

(´・ω・`)

ぶっちゃけ僕的には最近は山頂とかより(´・ω・`)これがお目当てです。



立派な目印ですねぇ(*´Д`)誰が作ったのかしら??


なんでも(゜Д゜)あのシャガール作ですってよ!奥さん!!


どうでもいいが僕的は手塚治虫の方がいい(´・ω・`)


と、突然、pyonさんが丘を駆け上がる!
ガチでカメラが追い付かない(`・ω・´;;)



雪原の飛魚のごとくピョンピョンと雪の上を跳ねて舞い上がる!


この間わずか数秒。僕はすごいものを見た。


お昼も過ぎたことですし。木の家?で風を避けて昼食を取ることにした。


今日のメニューはチキンラーメン
(*´Д`)寒いときには滲みるぜ・・・


みんなも昼食を取る。
正直みんあ美味そうなのでぶんどって食おうと思ったことは
このブログ読んだ人だけの内緒だ(`・ω・´)約束だぞ


僕は余った汁でおじやを作る。
これが超美味い・・・みんなもやってみたほうがいい。



なんで外でご飯食うと美味いんだろう???
ヽ( ・ω・ )ゝそう!そこに飯があるからさっ!!



ご飯が終わったら撤収!!氷点下8度。長居は体に堪えますので(´・ω・`)


木の家内は禁煙となっておりますので、外で吸ってください(´・ω・`)とのことです。


準備を整えてっと・・・



はい(゜Д゜)スタート地点

イェイ!(*゚∀゚)人(゜Д゜*)イェェェイ

第三リフトスタート地点でpyonさんとハイタッチだ(*´Д`)ヤッター


急斜面を(´・ω・`)すべってく



すべってく(*´Д`)すべってく。



みんなも快調におりてくる!


ゴールではpyonさんがみんなのことを待っていてくれた(´;ω;`)ぶわっ
サライを歌いたくなるねぇ(´-ω-`)さくらぁぁぁふぶぅぅぅきのおおおおおおおお♪


はい(゜Д゜)スタート地点戻ってまいりました。

イェイ!(*゚∀゚)人(゜Д゜*)イェェェイ

pyonさんとハイタッチだ(*´Д`)ヤッター




はい(゜Д゜)スタート地点に戻ってまいりました。

イェイ!(*゚∀゚)人(゜Д゜*)イェェェイ

pyonさんとハイタッチだ(*´Д`)ヤッター


というわけで。今日も笑いの絶えない一日でした(σ・ω・)σ

泉ヶ岳 

December 24 [Tue], 2013, 20:00
最近こんな夢をよく見ます(´・ω・`)


もうすこしで山頂だ(*´Д`)はぁはぁ・・・












此処じゃないって(´・ω・`)か・・・・・・・・



















(※上の2枚の写真は泉ヶ岳ではありません)




この絶望感ったら半端位ないっすね(´・ω・`)夢だろうが現実だろうが良く起こるので嫌なもんです


余計な前置き スイマセン(´・ω・`)


泉ヶ岳@山友杜の会 12月メイン企画(*´Д`)です!


で(`・ω・´)

あれだ(´・ω・`)

前日快晴の予報だったんだが(´・ω・`)見事なまでに

雪となりました!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆ パチパチパチ!!!

まぁ(´・ω・`)雪山のかるぅい練習になればと企画したのだから

目的は達成されたんだけど(´・ω・`)なんかフクザツゥ・・・。



皆さん、冬山ということで装備はしっかりとしてきてます。
僕だけだね(´・ω・`)水が滲みまくるダウンジャケット着てきているのって・・・



登山道までの舗装された道はまだ積もってないね。


みんなちゃっちゃかちゃっちゃか歩きます。


一歩登山道に足を踏み入れると幻想的な光景が広がっておりました(*´Д`)美しい。


水神の碑の前でいったん休憩。


ここで水神の碑にまつわるお話しをsakuさんにしてもらう。

(`・ω・´)・・・・・

すごく良かった(´・ω・`)


なんか無雪期に来る時より登りやすい・・・(`・ω・´)気のせいかな??


時々休んでゆっくり山を味わう。


山頂まであと100m開けた場所に出ました。


何時に着いたか忘れたけど、(`・ω・´)山頂到着です。


群馬から来た登山者の写真を撮ってあげるかんぼさん、なべさん。
優しいですなぁ(´・ω・`)


ちょっと談笑。10分くらい休憩してから山をおりる。


来る時よりも雪が積もってるよね?(´・ω・`)


そしてそして、下山。

そんでもって今日はほろよいさんの誕生日。
ちょこっとだけささやかな誕生パーティー(?)(*´Д`)させていただきました。
おめでとうございます(`・ω・´)これからもよろしくねぇ!!


そしてスパ泉ヶ岳で心と体をリフレッシュ
(※画像はイメージです)

皆さん。おつかれさまでした(*´Д`)ノシ また楽しもうね!!





帰宅後、靴のメンテだぁ(´・ω・`)冬装備のメンテはめんどおだなぁ

青麻山 

December 02 [Mon], 2013, 20:46
(´・ω・`)すいません

この前の飲み会で(*´Д`)「真冬の厳冬期」って発言しまくってました

(´・ω・`)頭痛が痛いと同じレベルでしたね


ゴメンよ(´;ω;`)


まぁあれだ(`・ω・´)

久しぶりの会での登山

青麻山だ(`・ω・´)

長らくご無沙汰しててスイマソン(ノ∀`)スイマソン!

なもので

「浦島太郎状態だよね?」

と言われてしまった

(´・ω・`)サーセン



というわけで登山口から山頂を眺める。
自治体のお偉いさんお願いだから(ノ∀`)電柱邪魔なのでどかしてくださいまし。


道なりです。僕が先頭っすか(ノ∀`)ええんか?ええんか?
(`・ω・´)このまま蔵王目指そうぜ?



適宜休憩をはさみながら・・・ 
ゆっくり過ぎるくらいがちょーど(*´Д`)イイ


ゆっくりゆっくりと山頂へ。
惜しむように登る。



切り開いたところから福島側を見る。

(´・ω・`)な!なんていい景色なんだ・・・

太平洋が一望できますわ
ほーらハワイだって見えるぜ!あっちはシアトルだぜ!

(´・ω・`)

シアトルは北側やん!(ノ∀`)



そしてそして山頂です。
写ってないけど、結構人がいた・・・はず?(´・ω・`)もー忘れた。


祠ですかね?

神様に感謝だ(`・ω・´)

( ̄人 ̄*) 今日の登山いい感じです!ありがとー。



そして、青麻山の看板を掲げる修一。

顏にモザイクかける手間を省くために看板で隠しているのか?
それとも顔を青麻山に整形手術でもしたのか?
とにかく何を考えていたのか、今振り返っても謎だ・・・


んでもってあけら山へ・・・
(*´Д`)思いのほか僕の体力が落ちてた・・・
半年のブランクは大きいな(´・ω・`)


そしてぱしゃり!




そして(`・ω・´)ファイテッィングポーズ!

(*´Д`)ヤンノカァコラァ!!!




そしてあけら山から青麻の山頂へ戻る。

休憩を兼ねて談笑。

談笑のテーマは

「ポアンカレの回帰定理の帰結と電子や光量子の運動方程式の検証について」

(`・ω・´)ドーダ 大人の会話だろ?


スイマセン(´・ω・`)嘘です。ジョーダンです。



下山後、あずま屋にてふかしものすることに!(`・ω・´)
(*´Д`)オイモサァン!



そしてみんな手際よく調理。
(`・ω・´)みんな動きが素早い!!



おやおや?(*´Д`)ご飯を炒める?チャーハンかな?



sakuさんが何か作るよ(`・ω・´)!カレー??


肉まん♪(*´Д`)にっくまぁん♪ 
うれしいなぁ♪ (ノ∀`)うれしいなぁ♪


そしてsakuさんのチーズカレー
これ(*´Д`)まじうまかったっす!!!!!



なに芋っていったっけ?(´・ω・`)紅あずまでよかったんだっけ?


うまかったうまかった(*´Д`)

そして、その後、鎌倉温泉に移動して、入浴・・・そして解散。
(*´Д`)おっつかれさまでした〜

ご無沙汰しております (*´Д`)復活(仮)DEATH! 

November 24 [Sun], 2013, 18:28
山友杜の会 幽霊部員(*´Д`)修一です!


イロイロありまして。正直さぼってました。
いろーんな事情があって登山に関するモチベーションがダダ下がりしたのが原因かも??

しかぁし!最近ようやくモチベーションも元に戻りつつあり、

11月から再起動がかかりました(*´Д`)んでもって幽霊部員から見事復活!。

んでもって以前と変わらなぬ登山ライフをエンジョイしているわけです(*´Д`)


正確にはリハビリ中だけどね(´・ω・`)


そいでもって!昨日もリハビリと雪山練習を兼ねて某所にいってきましたよー(`・ω・´)場所はヒミツ!



誰と?(´・ω・`)野暮なこときくんじゃねぇよお前さん!


お友達が居ないので(´;ω;`)一人で行ったさぁ!



登りが面倒に感じるようになる・・・・(*´Д`)


で、このあと幾つも難所があったもんで(´・ω・`)さらに気合が削がれる・・・。


んでもって何とか登頂→下山→温泉→帰宅後の登山用具の点検。
登山している時間より点検の方がかかるってどういうことだヽ(`Д´)ノ


んで、今気づいた(*´Д`)

トレッキングパンツにに穴が開いている・・・(´・ω・`)多分アイゼンひっかけた・・・。


(´;ω;`)ブワッ
(リペアシートで補修予定)




ちなみに、ブログなんですが、山友杜の会で行われた登山についてのみ、
記事にしていこうかと思ってます。
個人的な登山や日々の醜態については別のサイトで書こうかな〜なんて思ってます。




それと、先週に行われた青麻山の記事。近々UPする予定なので乞うご期待(`・ω・´)

新品とその副作用を検証。 

July 04 [Thu], 2013, 19:02
御無沙汰しております。



最近購入してみた登山用具の諸性能について検証・・・
そして、勝手な私見を載せてみる。
私見というか愚痴・・・かな?

・グリベル サラマンダー イエロー
使う予定は来年の5月~6月頃。かぶり心地??思ったより軽かった。

・グリベル ピッケル ベーシック
スピッツェが簡単にハゲる。つかうたんびに塗装の必要あり。ブラックダイヤモンドのピッケルの方がいいかな?

・モンベル PAD 120
→寝袋の下敷きマット。空気で膨らませるのがメンドイ(´・ω・`)宿泊の予定が無いので、出番は未定。

・スント コア
→横文字苦手。どこで調整を間違えたのか、現在自宅の標高がデスゾーン。

・ネハゼルEX(睡眠改善薬)
→「遠足前日寝れない症候群」改善の為購入、飲んだら次の日一日中ぼーっとしてた(´・ω・`)使うもんじゃねぇ。

・縦走用60Lサック「オスプレイ」
→ザック自体が重いので、試登の時に地獄見た(´・ω・`)

・ファイントラックストームゴージュアルパインパンツ
→某旅館で「沢登りやるぞ!」と拉致されそうになった。

・スカルパ トリオレプロGTX +インナーソール
高い(*´Д`)高い!!
とりあえず10月まで使用する予定なし(´・ω・`)


特にこれと言ったオチは無いが、そういうブログだ(`・ω・´)アキラメタマエ!

特定の方へのメッセージです。 

June 02 [Sun], 2013, 6:08
昨日はありがとうございました


下山後、遭難とビバークの危機に瀕した際に

折角あの方から頂いたのに豚の腸詰・・・。お渡しできなくてスミマセン。



使い道に困ったので

こーしてみました(*´Д`)



感情の赴くままに綴った

メッセージじゃなくてソーセージ(*´Д`)


今、とりあえず冷蔵庫に入っております。

もし必要でしたら連絡頂ければすぐに届けに伺います。




偶然ブログを読んでしまって、

何が何だかわからない方

とりあえず今はモヤモヤするかと思いますが

僕としてはその気持ち・・・大事だと思います(エ?


ウソデスウソデス

書ける時間が取れたら(*´Д`)ちゃんと書くので

































実は人参が欲しかったなんて言えない。

どうでもいいことなのでスルーしてもOKです。 

May 27 [Mon], 2013, 19:54
脱水症状にスポーツ飲料はダメダメらしい(´・ω・`)飲むなら蒸留水の方がまだ吸収いいらしいね。

関係ないけど



Rod StewartのSailing(*´Д`)いい曲ですね。
とりあえずブログにHTMLのコード貼りつけられるかのテスト。

さらにどうでもいいことですが

よく、田舎に行くとイエス・キリストの看板を見かけますよね?(`・ω・´)



「キリストは墓から甦った」

こんな看板を見かけたわけです。

(`・ω・´)B級ホラー映画のタイトルかよ!

と、突っ込んじゃだめですか?(*´Д`)

アキレス軒 

May 24 [Fri], 2013, 18:29
(´・ω・`) 変換したらこれか・・・

(*´Д`)ラーメン屋じゃありません!!

まぁなにを言いたいかというと

「アキレス腱炎」にかかってしまった。

3週間前くらいから左足のアキレス腱が痛い

まぁ原因をネットで探ってみると

運動のし過ぎがいけないらしい・・・

そのほかの理由として安い運動靴で運動する人に多い症状らしいね

(´・ω・`)ぼかぁ靴が原因だな。

動かしてないと、痛くて。

動かすと痛みが取れる。

なもので

動かしている内に「治ったのかな?」

なぁんて錯覚してしまう。

そんな錯覚を繰り返している内に痛みが倍増(*´Д`)

(`・ω・´;)これはヤバイぞ

てなことで

ようやく通院と相成りました(*´Д`)

まっそこで「アキレス腱炎」と診断されるわけで

電気かけてもらって幾分和らぎました(*´Д`)

もう元気いっぱいですよー!

先生から登山してもいいよーと言ってもらったのでぇ

良さげな山でも(`・ω・´)登ってまいります。



2013.5.18 旧七ツ森+笹倉山 

May 20 [Mon], 2013, 20:09
(´・ω・`)あれだ

ニュースでコンビニ強盗「金を出せ!」 店員「なんで?」→何も取らずに逃走

ってのがあったんだが(*´Д`)

僕の知人は

コンビニ強盗「金を出せ!」 店員(知人)「店長が居ないのでわかりません」→何も取らずに逃走

(´・ω・`)ってことをやったことがあるらしい・・・ほんとかどうかはしらんけど。

話しが脱線してしまった(`・ω・´)ゆるせ!



今回の企画参加者は総勢13名

結構挑戦的な企画よのぉ(ノ∀`)ええんか?ええんか?

企画してくれたユウコさん、ohさん、tabiさん、mamiさん、八木さん、タケシさん、tamaさん、なおさん、かんぼさん、そして初参加のsakuさん、あんじゅさん、ミホさん。

ひぃ〜ふ〜み〜12??(*´Д`) あれ?残りの1名は??

(´・ω・`)健忘症が激しい・・・




あれだ(´・ω・`)出発のシーンはナッシング!
気が付いたら七ツ森の中・・・。

今回、足の調子が万全ではなかったので、ハイカットのトレシュとダブルストック。
絶対に足が冷えないように下半身だけ極寒仕様冬装備w


んでもって(*´Д`)


あっちゅーまのたがら森



そして次は遂倉山(*´Д`)


上から天女が降りてまいります(*´Д`)ノ


仙台方面・・・わっかるかな(´・ω・`)


飛行船です(`・ω・´)
最近ヘリウムの値段が倍になっているのに元気なことです。


新緑萌える季節でございます(*´Д`)森林浴が心地E!!


鎌倉山です(*´Д`)どんどん飛ばすよー!



蜂倉山へのトラバース斜面。
丁度1年前に来たとき、(´;ω;`)落ちて死ぬんじゃないかと思ってマスタ。

(*´Д`)懐かしい・・・。


(*´Д`)そんなこんなで蜂倉。
ユウコさん(*´Д`)フルーツご馳走様です。



大倉です(´・ω・`)ここで食事ぃ〜。



(´・ω・`)やっぱ緑いっぱいのこの季節が好きだなぁ・・・



撫倉山です(*´Д`)ここで休憩とる人って多い!
山頂がヽ(`Д´)ノ人で一杯だぁ〜



旧七ツ森最後の松倉山です(*´Д`)
余談だけど、ここら辺に来たあたりで震度5強の地震?
全く感じなかった・・・(*´Д`)


そしてそして。
コンビニで休憩を取り、最後の笹倉山・・・
この時点で16時半を過ぎてました(ノ∀`)

目的達成の為なら時間を選ばない僕たち私たちぃ(*´Д`)


そしてあっちゅーまの笹倉山山頂


時刻は17時半過ぎ・・・どうせなら夜景も見たかったかな?


下山です。そして亀です。


かなりのコワモテ(ノ∀`)きゃーこわい

参考までに今日の行程やら消費カロリーを
過去のデータから算出

累計標高差約±1500m、歩行距離約10km、消費カロリー(女性 50kg) 約3800kcal(500mlビール15本分)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:修一
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 趣味:
    ・山登り-とりあえずは初心者
    ・音楽-60s’〜90s’ ROCK全般
    ・ドライブ-時間があれば日本一周してみたいね
読者になる
漢らしいとでたらめは同異義語
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像修一
» 新品とその副作用を検証。 (2013年11月24日)
アイコン画像クマ
» 新品とその副作用を検証。 (2013年07月11日)
アイコン画像やま
» The Day After Tomorrow保険?? (2013年02月08日)
アイコン画像修一
» 仕事に行くのが嫌 (2013年01月24日)
アイコン画像やま
» 仕事に行くのが嫌 (2013年01月23日)
アイコン画像修一
» 山に情熱をぶつけて アチチチッ (2013年01月15日)
アイコン画像やま
» 山に情熱をぶつけて アチチチッ (2013年01月15日)
アイコン画像修一
» 大東岳 厳寒期試登編 (2013年01月07日)
アイコン画像修一
» ぐさっとくる。 (2013年01月07日)
Yapme!一覧
読者になる