「セカチュウ」三部作? 

2005年04月06日(水) 9時44分
やっと、映画版の「世界の中心で愛を叫ぶ」をみました。
原作は、映画化される前に、読んでて、ドラマもみてたん
ですが、映画だけは、見てなかったんですねえ。
先週、ようやく、DVD借りてみました。

小説は、すごく読みやすくて、活字が苦手な人でも
読めるかなと思います。おいらは、東北出張の新幹線
の往復の間に読み終えました。
読み出すと一気に、読める本だと思います。
原作では、大人になってからの事は、ほとんど、書かれて
なく、映画やドラマは、大人になってからの回想シーン
なので、原作のその後的な解釈なのが、映画やドラマかな
と思います。

映画版は、映画らしくストリーが、スッキリしてますね。
映画だけみても、十分、感動できると思います。
あと、長澤まさみちゃんが、凄くかわいいっす。
今より、可愛いですね。病気になって副作用で髪の毛が
抜けたあと朔に「こんなになっちゃた」っていうシーンは
最高どした。

ドラマは、学生時代のエピソードが細かく描かれているし
友達の心理描写までわかるので、詳細に掘り下げている
し、大人になってからの様子も細かく描かれてますねえ。
こちらも、綾瀬はるかちゃんがいいです。やっぱり
病気になって副作用で髪の毛が抜けたあと朔に
「こんなになっちゃた」っていうシーンは最高どした。

個人的には、全部みるなら、「原作」「映画」「ドラマ」
という順番に見るのが「セカチュウ」三部作の正しい見方
かなって思いました。
どれをとっても泣いちゃいますけどねえ。
やっぱり、恋はいいもんですねえ。はあ、恋したいなあ。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aozoraiine16
読者になる
Yapme!一覧
読者になる