牛乳と生姜で寒さに対抗ミルク鍋♪ 

February 04 [Thu], 2010, 13:36
ここのところまた寒さが厳しくなって、とうとう雪まで降りましたね。
私の住んでいる所では今季は雪が降らずに過ごしやすかったのに・・・。
息子達は大喜びで興奮していましたが、子供ってなんであんなに雪が好きなんでしょう
そんな寒さに対抗しようと先日はミルク鍋を作ってみました

材料は鶏肉、鮭、白菜、しめじ、豆腐、大根、ニンジン、長ネギ
味噌大2、牛乳300cc、鶏がらスープ400cc、おろし生姜、塩コショウ


作り方はいつものようにお気軽大雑把で
・具材は一口大に切っておきます。
・鶏肉と鮭には塩コショウで下味を付けます。
・鍋に鶏がらスープ、味噌、生姜、牛乳を入れて味噌を溶かしながら火にかけます。
・味噌が溶けて煮立ってきたら具材を並べ入れてスープの味見。
・牛乳、塩コショウで味を調えて蓋をします。
・お鍋がグツグツいってきたら様子を見ながら10分ほど煮込んで終了。



生姜はお鍋に入れず器に入れておいても◎
我が家ではお鍋に入れないと子供が食べないのでお鍋に入れちゃってます
ミルク鍋はまろやかで優しい味のお鍋
夫も子供達も大好きなのでスープまで残さずきれいに食べてくれます!

使い方いろいろミラクルローション【当選】 

February 03 [Wed], 2010, 17:13
先日、是非試してみたかったお品が我が家に到着しました


株式会社エヌ・エス・エスさんえっ!と思うほど美肌がよみがえる、【ビオジェニック】

豆乳と乳酸菌のヒーリングローション100ml
当選を知ってからワクワクしながら届くのを心待ちにしていた製品です。

こちらのスキンローションは豆乳をベースにした特殊な培地に16種類の乳酸菌をうえつけ、長時間発酵させて作られています。
なんでも「発酵」させることによって、大豆と乳酸菌の本来の成分だけではなく、様々な成分が含まれるようになるとのこと。

使われている成分は

乳酸菌(ビフィズス菌/エンテロコッカスファエシウム/乳酸桿菌/ストレプトコッカスサーモフィルス)
(豆乳・脱脂乳)発酵物
エタノール
乳酸
ローズマリーエキス
メントール

ローション自体は乳液のような液体で、ピンクのような肌色のような色合い。



画像では実際の色が出なかったけど一応アップ
もう少し濃い色合いになっています。

まずは以前ブログにも書いた通り、早速一番気になっていた入浴剤としてお風呂にキャップ1〜3杯入れて保湿力アップを実践
我が家ではお風呂にあまりお湯を入れないのでキャップ2杯弱にしてみました。
入浴中の感想は「気持ちお湯が柔らかくなったかな?」という感じ。
ミルク入浴剤ほどのスベスベしっとり感なお湯にはなりませんでした。
でも入浴後は肌にしっとり感があり、結構効いているような
お風呂上りには乾燥が酷い末っ子の肌もチェック。
末っ子の肌は正直あまり変わらないかな、と思ったけど、このローションの効果は違う形で現れました。
いつもお風呂から上がって暫く経つと、末っ子は二の腕辺りが痒くなるならしくて掻いてしまいます。
肌の乾燥が一番出るのが二の腕みたいなんですね。
それがこの日は痒くならなかったようで腕が無傷

偶然かもしれないので、それから3日続けて入浴時に使ってみました。
どうやら息子の場合は乾燥が酷すぎて目で見える実感は少ないようだけど、乾燥で痒くなる一番厄介な症状が緩和されているようです。
ただ、毎日入浴剤として使うと直ぐに使い切ってしまうので、乾燥が酷い時に集中して使うのが良さげ

次にローションと一緒に送って下さった用紙に書いてあった「お肌チェック」もやってみました。
・ビオジェニック数滴を少量の水でのばしてお肌に馴染ませます。
・このとき、スルスルとなめらかに馴染むようなら
 「あなたはターンオーバーのスムーズなお肌の持ち主です」
・もしお肌からザラザラ、ポロポロと垢のようなものが出てきたら
 「残念!あなたのお肌はくすんでいる証拠!」

はい・・・。
ばっちりザラザラ、ポロポロでした
覚悟はしてたけど、やっぱりちょっとショックですね・・・。

そこで早速、洗顔後にピーリングローションとしても使ってみました。
優しく撫でるようにこすると、笑えるくらいポロポロと角質が
あまりにポロポロ落ちるので、使用した後にヒリヒリしないかと心配になるほど・・・。
でも使用後に洗い流すと気持ちのいいスベスベしっとり感が
この感覚はクセになりそうです
ついでに日頃から気になっていたヒジにも使用。



こちらも見事にポロポロです。
このローションは他にも色々な使い方が
次はどんな使い方を試そうかと楽しみながら使わせていただいています

ローション、乳液やオイルに数滴プラスすれば、保湿成分たっぷりの高級化粧品に早がわり。

化粧水や乳液に数滴まぜて化粧下地につかえば、化粧くずれもしにくくなり、紫外線の害からお肌を守ることにも。

気になる背中のニキビやアトピー肌には、原液を少量、薄〜くのばして。

シャンプーやボディソープ、洗顔料に、数敵加えると泡立ちがなめらかに。

今回は全身に使えて色々な使い方を楽しめるビオジェニックローションを試させていただき株式会社エヌ・エス・エスさんモニプラさん、本当に有難うございました。

えっ!と思うほど美肌がよみがえる、【ビオジェニック】に興味のある方は是非株式会社エヌ・エス・エスさんのサイトも覗いてみて下さい。
脚やせ、急速ダイエット、酵素サプリメントの株式会社エヌ・エス・エス

こちらもオススメです
ナターシャ先生の美容・健康メルマガ!あなたに真実を
ナターシャ先生の美容・健康メルマガ!あなたに真実を

美と健康のN・S・Sファンサイトに参加中

アトピーと乾癬の狭間で悩む 

February 02 [Tue], 2010, 18:54
今回はかなり悩んだ末に応募したモニター応募のお話。

アトピー痒み肌の方に。備長炭木酢エキス配合石鹸でしっとり素肌!木酢つるりんソープ ←参加中

木酢(もくさく)つるりんソープ!紀州備長炭木酢エキス配合石鹸でしっとり素肌に!

こちらのモニター募集は「アトピ−性皮膚疾患の方限定」という条件付きの募集。
私は乾癬という皮膚疾患があるので「アトピー肌の方に」という言葉にはとても興味を持ちます。
でも、今回は本当に限定された募集・・・。
迷いに迷った末に、とりあえず応募だけでもしてみることに

乾癬は一部ではアトピーの一種ではないかとも言われているので、堂々と応募しても問題ないのかも知れないけど、限定されるとやっぱり気が引けてしまいます・・・。
知名度の低い疾患っていうのもなかなか難しいものです

応募に迷っていたので一応応募する前にお幾ら位のものなのかチェックチェック!
すると、なかなかのお手頃価格
でも、現在の我が家では試す前に購入するには厳しいのが現実・・・

アトピー肌に悩まされている方の為に条件をつけて限定されるのは、とても好感が持てて素晴らしいことだと思う私。
その反面、似て非なる疾患を持っている自分にとっては悩ましいことでもあると思う私。
ある意味、これも理想と現実といったところでしょうか

私がこれまで「アトピー肌でも」という製品を実際に試せたのは2製品。
頭皮と額に現れた症状に悩まされて、頭皮に良いという結構お高いシャンプーが初めて。
某ショップで評判も上々の製品でした。
でも、低刺激で地肌に優しいという触れ込みだったけど、洗髪中に沁みる感じがあり、洗髪後の髪はギシギシ感が凄いしでリピートはしませんでした。
2品目が洗顔にもOKな石鹸。
こちらは患部に使っても沁みる感じが少なく、潤い感もあって良かったのですがお値段があまりにも高くて継続は難しい感じ・・・。
この辺は疾患云々がなくても専業主婦として難しいところですよね。
良いと思う物でも、専業主婦って夫の収入で生活してるから、あまりお高い物だと気が引けて・・・って
私の夫の場合は理解があり
「症状が良くなればバイトだって出来るんだから良い物を使いな」
と言ってくれますが、その優しさに余計申し訳なさ感があって手が出ないパターン

でも今回の見つけた製品は価格がお手頃なので、お試しできて良ければ継続できる範囲
私的には専業主婦でも家族に気兼ねなく購入できる価格で、皮膚疾患のある肌にも安心して使えるというのは最大の魅力でもあるので、モニター当選しなくても当選した方の感想は必ずチェックします!

自分で試していないのでオススメ!とは言えませんが、私のように専業主婦でアトピー肌系や乾燥肌系の肌に悩みのある方にはチェックしてみて欲しい製品だと思います。

株式会社大八宗久(だいはちむねひさ)   和方堂(わほうどう)

納豆菌で健康ダイエット? 

February 01 [Mon], 2010, 13:37
今年に入ってから始めたシェイプアップ作戦
とりあえず1月で体重−1kgをキープ状態。
1年で−5kgが目標なので順調と言えば順調?

でも、この−1kgになってから次がなかなか減らないです・・・
戻りもしないけど減りもしないとは、思ったよりも停滞期が早くきちゃったかも
私の予定では−3kgあたりで停滞期に入ると思っていたのに。
やはりなかなか難しいものです。

現在のところ、簡単なストレッチと週2〜3回のピラティスのみを実践。
1年かけた計画なので初めからすっ飛ばしたりしません。
それにダイエットが目的ではなく、シェイプアップが目的なので無理な食事制限もする気はないんです。
そんな私でも、−1kgでストップはちょっとショック・・・

何か良い方法はないものかと思っていたところ「納豆菌ダイエット」という言葉を発見
納豆を食べられない私には縁遠いもののように思ったのですが、アレルギーじゃない限りはサプリメントでいけちゃう時代です

気になる「納豆菌ダイエット」とはどんなものか。
ポイントは納豆菌がいつも腸内にいる状態にするということ。
納豆菌は1週間ほどは腸内に住み着くそうなので、毎日納豆菌を補給する必要はありません。
そして、なぜ納豆菌がダイエットに繋がるかというと、納豆菌のエサになるのが自分が食べた物の栄養分だから
しかも、この納豆菌の好物はブドウ糖。
女性の天敵炭水化物は消化されやすいように分解されて身体に吸収される時にはブドウ糖になるそうです。
つまり、納豆菌がブドウ糖をパクパク食べてくれるということですね。

そんなに都合よくいくのかな〜?と思いつつも、納豆菌が乳酸菌に並ぶ優秀な腸内細菌であることは知っているので興味津々
ダイエットはともかく、身体にいいことは確か。
それが身体にも良くてダイエット効果付きなら正直申し分ないですね

ただ1つの問題「私は納豆が食べられない」を解決してくれるサプリメント



株式会社トリグラフさんの「芽胞納豆菌 ナトキン」というカプセル型サプリメントです。
こちらのカプセルには市販の納豆パック(50g)の750パック分の納豆菌が含まれているそうです
商品紹介ページを読んでみると「乳酸菌よりも整腸作用が強いといわれ、腸内の腐敗菌を押さえ込む時間も乳酸菌よりも長いといわれています」との記載が。
私が思っていた以上に優秀な細菌だったようです

株式会社トリグラフさんのサイトでは他にも詳しい説明や植物性乳酸菌などの紹介もされています。
腸の健康にも納豆菌ダイエットにも興味のある方は1度覗いてみると参考になると思います。



■腸環境には1粒で750パック分の納豆菌ナトキン!サンプルモニター募集! ←参加中

お餅入りコチュジャン炒め 

February 01 [Mon], 2010, 9:20
頂き物でアレンジシリーズ?
最近なぜか切り餅をいただく機会が多く、ちょっと飽き気味な我が家
あると便利だし美味しいんだけど、何ヶ月も続くとさすがに飽きてきます。
そこで以前お料理で失敗したことを活かしたメニュー?

かなり前に友人から日本のお餅でもトッポギっぽく食べられるよ
と言われチャレンジしたところ見事に失敗
でも、その時の失敗作が普通に美味しかったので我が家のメニューに加わりました。

材料は、切り餅2個、さつま揚げ1枚、鮭1切、キャベツ2枚、長ネギ1本
茹で卵1個、コチュジャン大1、砂糖大1、出汁300cc


切り餅はサイコロ状、又は長方形に切り、長ネギはハス切り。

さつま揚げは5mm幅でザクザク。
 鮭は軽くレンジでチンしてほぐしておきます。(我が家では皮も細かく切って使います)

キャベツは1口大にちぎっておき、茹で卵は縦4等分。

作り方は相変わらず大雑把
・まずはフライパンに出汁を入れ、沸騰してきたらコチュジャンと砂糖を加えます。
・それからキャベツとさつま揚げを入れてキャベツがしんなりしてきたら、餅・鮭・長ネギを
・長ネギに火が通ったら(好みで塩コショウや醤油等で味を調えて)器に移し、茹で卵を添えて終了。



切り餅は今回は餅が固くて切りづらかったので長く使いましたが、サイコロ状のほうが食べやすいのでオススメです。
これは失敗作から出来た料理ですが、お餅が程よく溶けてあんかけのようなタレになり
更に、お餅に具材がくっ付いていくるので、魚嫌いな次男も鮭を食べてしまっています
今ではトッポギに使うトック(韓国餅)を自分で作れるようになったので、まったく別の料理として食卓に上がるお餅です

トッポギっぽく食べたい場合は型崩れを抑えるために餅を先に素焼きしたり、ゴマ油を塗って焼いておき、調理の最後に加えるといいです。
でも、トックは結構簡単に作れるものなので、トッポギを食べたい方はトックを自作する方がいいですね。
レシピサイトさんを探せばトックの作り方は多分載っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きさき
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
Powerd by 萌える!アバターメーカー
マイホームを夢見て借金返済に必死。節約家族生活満喫中!

↓ランキング参加中↓
愛のクリックをお願いします!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ

blogram投票ボタン

2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
アイコン画像きさき
» 使い方いろいろミラクルローション【当選】 (2010年02月04日)
アイコン画像N・S・Sファンクラブ 田中
» 使い方いろいろミラクルローション【当選】 (2010年02月04日)
アイコン画像きさき
» 納豆菌で健康ダイエット? (2010年02月02日)
アイコン画像ilpus★hagi
» 納豆菌で健康ダイエット? (2010年02月02日)
アイコン画像きさき
» 白菜&ソーセージのコンソメスープ (2010年01月30日)