アクセス
ワールド・ネバーランド™〜ゼーン大陸物語〜 © 2004 althi Inc. all rights reserved.

2008年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像柘榴
ブラインドタッチバトン (2006年03月04日)
アイコン画像柘榴
あだなバトン (2006年03月02日)
アイコン画像アルセーヌ
あだなバトン (2006年03月02日)
アイコン画像リードヴォー
ハツモト商店連絡帳は移転いたしました。 (2006年02月21日)
アイコン画像琳雫・ハツモト
最後の選挙!投票よろしく〜なの♪[追記あり] (2006年02月18日)
アイコン画像プラティアード
書いてる時間ない!!なの。 (2006年02月17日)
アイコン画像フィレ
書いてる時間ない!!なの。 (2006年02月17日)
アイコン画像ニーダ
書いてる時間ない!!なの。 (2006年02月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aorta
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
どうしたものか。 / 2008年02月14日(木)
すっかり忘れ去られていたブログのパスとかなんだが。
クッキーが残ってたからそのままログインできちゃったよ。

ログインできたから登録してたメアドも判明しちゃったし・・・・
パスとか思い出せなくても、メアドわかれば変更させて復帰させられるよね。

・・・・・・まぁ、放置でいいかw
 
   
Posted at 01:33 / ハツモト本家 / この記事のURL
コメント(0)
ブラインドタッチバトン / 2006年03月02日(木)
え〜・・・柘榴・ぇんぇんから回ってきました
ブラインドタッチバトンです・・・
最初から宣言しておきます
ボクはブラインドタッチなんてできません!!!!

多分それを期待した指名と思いますので、ザクザク逝きます!
▼条件▼
キーボードを見ず、携帯の人は親指を見ずに答えを入力してください。
誤字・脱字はそのまま、「BackSpace」や「クリア」はご法度です。

 
 続きを読む…  
Posted at 20:28 / ハツモト分家 / この記事のURL
コメント(1)
あだなバトン / 2006年02月26日(日)
そういえば、ボクも麗から来てたんだった・・・
なんかこのまま放置しとくと後が怖いから答えとくかぁ

初代文緒〜5代目琳雫答えさせていただきます

 
 続きを読む…  
Posted at 15:56 / ハツモト分家 / この記事のURL
コメント(2)
琳雫青年化・・・+α / 2006年02月26日(日)
よ、皆さんこんにちわ><ノ
ハツモト分家の琳雫です♪

みんな旅行へ行く時はちゃんと前日までに準備ができてるようにしようなv
間違ってもあわてて出かけて
銀行から下ろしてきたお金、全部家に置き去りとかやらないようになっ><;
まぁ忘れても旅先で下ろせるから便利な世の中だよね〜・・・
って何の話だって?うん、小さいことは気にしちゃだめだぞ

んで本題です
ハツモト商店連絡帳(跡地)は本家移転のため分家が引継ぎとなりました
タイトルはただいま考え中(ホントか?)です
超不定期更新になる予感満々なので、ま〜その辺ご了承くださいm(__)m

さて、んじゃボクの近況でも・・・
 
 続きを読む…  
Posted at 15:46 / ハツモト分家 / この記事のURL
コメント(0)
ハツモト商店連絡帳は移転いたしました。 / 2006年02月21日(火)
っていいたいところですがまだ作業中ですw

とりあえず

こちらです。

こっちはタイトルとかそういうのは完璧にリンパツに任せますので店主関連のはいずれ消えます。
 
   
Posted at 00:07 / その他 / この記事のURL
コメント(3)
書いてる時間ない!!なの。 / 2006年02月14日(火)
毎朝5時には起きてるフィーなのー♪
ちなみに突然忙しくなった理由は
新規できた派遣社員が逃げたから♪
というすてきな理由なの♪
馬鹿だろ・・・ってか逃げるって何だよ・・・
今日明日でそれは終わりで明後日からは普通に予定に入ってた仕事なんだけどね。

まぁ、そんなわけで例のアレ書いてる暇ないの。

たぶん・・・18日からは暇になる(よね・・・?)から。
そうしたら一気に・・・とはいかないだろうけどちょくちょくかいてくの。
引き継いだ後はこっちのブログに書くつもりなかったのにそれを書くためだけにしばらくはこっちのブログにも顔出さなきゃいけないね・・・orz
 
   
Posted at 21:33 / [六代目店主]フィレ / この記事のURL
コメント(4)
フィーのメモ帳パート2[永久保存版・・・になる予定w] / 2006年02月12日(日)
ちわ〜なの♪
よく、早起きは三文の徳って言うよね。
でもね、フィーは早起きしてもそれほどいいことないと思うんだ!
それよりも二度寝の快楽に身を任せていたいの〜♪

しかも学生さんの場合遅刻しそうになって食パンくわえながら慌てて学校に向かうとね。
曲がり角で転校生の女の子(または白馬に乗った王子様?)に出会えるという特典があるらしいの!!

…ごめん。書いててフィーですらありえないと思っちゃったの…

あ、でもあれなの。
フィーの場合は食パンくわえて学校向かうって事をしなかったからそんなイベントがおきなかったのかもしれないの!!
きっと食パンがポイントだったの!!
食パンさえあれば曲がり角で転校生とぶつかってたのに違いないの!

・・・現代社会で白馬に乗った王子様に会ったとしてもさ。
馬って確か道路走るためにはナンバープレート吊るすかしないといけないんだよね・・・


(※馬は軽車両扱いになるだけなのでナンバープレートはいらないね・・・ちなみに馬に乗ってても運転になるため酒気帯び運転はひっかかるのー) 

・・・・・・・・いや、いいや。フィーはもう何もいわないの。

あ、でも最後にひとつ。

学生さんは明日食パンくわえながら「ちこくするぅ〜」っていって学校に向かおうなの!!

貴重な体験できること間違いなしなの!

さぁ、そんなわけでメモだけじゃ味気ないかなと思って何も考えずに文章打ってたらこんな意味不明な文章になっちゃったの。

追記は完璧にフィーによるフィーのための長メモだから飛ばしちゃって問題ないのw
 
 続きを読む…  
Posted at 18:20 / [六代目店主]フィレ / この記事のURL
コメント(5)
最後の選挙!投票よろしく〜なの♪[追記あり] / 2006年02月11日(土)
はろ〜♪
もう、いろいろありすぎてなにから突っ込んだらいいのかわからない状態なフィーなの〜♪
とりあえず・・・派遣会社は正確な情報を伝えようね・・・なの。

まぁ、そんなわけでなぜか昼に帰って来れたので選挙箱をいつものワワビーチの上の岬?のあたりにおいたので投票よろしくなの〜♪

あとは・・・
えーとね・・・
フィーのAPCはね。
立候補好きみたいなの・・・

またもや校長になってたの・・・

いや・・・嘘だろとか言われてもね・・・本当にフィーは立候補した記憶もなければ返納した記憶もないの・・・
フィーは今世は仕事長にしか気合入れてないの・・・
校長って人気ないんだね・・・
 
 続きを読む…  
Posted at 14:06 / [六代目店主]フィレ / この記事のURL
コメント(5)
次の選挙の宣伝とかごちゃごちゃつめこみー!なの♪ / 2006年02月10日(金)
ぼんじゅ〜る♪
結構疲労度満タンモードのフィーなの〜♪

えーと、ごちゃごちゃっといろいろかきまーす♪
ってか錬おにーちゃん更新してたね。
てっきりもうやらないと思ってたの。
だって引継いでからもう結構たつし、topからも錬だかリンパツだかどっちにしていいかわからないから消しちゃったし

まぁ、とりあえず選挙についてだけど。
Akiって明日の昼からなんだよね・・・
フィーはその時間はお仕事中なので多分設置は19時くらいになるのー。(残業なければね・・・)
次は最後の選挙になるから気合入れて頑張るのー。
みんな投票よろしくねーなの♪

あとは、負の遺産である例のアレなんだけど。
今日中に書きあがれば続き今日中にあげるけど無理かもなの。
ってか、一週間はもう不可能だったね・・・
1/3も終わってないの・・・
とりあえずユッケパートは先行してさっさと終わらせるつもりなんだけどね・・・

あとはぁ・・・

そだ。
ハツモト商店店主がここのブログに書くのはフィーが最後なの。
次の代から「ハツモト商店連絡帳」は移転するのー。

こんなもんかな?
ちょっと中の人が疲れてるので書いた文章見直ししてないけど多分大丈夫だよね?
じゃ、またね〜なの♪
 
   
Posted at 21:04 / [六代目店主]フィレ / この記事のURL
コメント(0)
ある日の夕暮れに / 2006年02月10日(金)
えとね、ちょっと前なんだけどね
親戚のおねーちゃんがボクのうちに来たんだ
ボクのうちと昔っから交流のあるうちのおねーちゃん

夕方でまだパパいなかったし、一緒に住んでるおじちゃん(こっそりそのおねーちゃんと結婚するのかなぁ・・って思ってたんだ)も帰ってなくて、ボク一人だったから
「おじちゃんならまだお仕事行ってるよ。もうすぐパパ達かえってくるから待っててね」
って言ったんだけど…


「私ゼーンからいなくなるからさ」
「え・・・?おねーちゃん・・・」
我ながらすごく間の抜けた声
いなくなる・・・おねーちゃんが・・・?
一気にいろんなことが頭をよぎる
何よりも先に思い浮かんだのはいっつもボクと遊んでくれる
心は乙女vと言い張るおにーちゃ・・・おねーちゃん
知ってるの・・・?
知ってるはずだよね・・・

「うん、行く前にね、私のもの少しずつみんなの倉庫に入れて行こうと思って」
倉庫に向かう後姿を呆然と見送ってた
いつかはみんなここからいなくなる日は来る
ボクだっていずれそんな日は来るかもしれない
わかってはいるんだ
でも、ボクは・・・身近な人がいなくなるなんて初めてだったんだ
「いかなくちゃ・・・」
おねーちゃんの声で我に返る
行ってほしくない・・・でも・・・もう決めたことなんだよね
じゃあ・・・ボクに言えるのはこれしかないじゃないか
「うん、じゃぁ、おねーちゃん、またね!」
こういうのが精一杯・・・大好きなおねーちゃんを笑顔で送れるように、泣かないようにずっとこらえてたよ
「いってくるわ〜w」
そういっておねーちゃんはうちから・・・ゼーンから旅立っていったんだ・・・

おねーちゃんが去った後のうちの倉庫
おねーちゃんの曾じいちゃん、ボクのご先祖様にもあたるおじいちゃんが
一杯一杯働いて手に入れた白いパンダの入った衣装箱をみつけたんだ・・・

まだ誰も帰ってこない夕暮れの家で・・・
ボクは知らないはずの遠い日の記憶に声を出して泣いた






 
 続きを読む…  
Posted at 01:34 / ハツモト分家 / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ    
GMO MadiaHoldings, Inc.