A CUP 

October 21 [Fri], 2005, 2:27
君は出会った記念日にカップをくれた。

互いに離れててもと笑い、同じカップをくれた。

僕は人を信じられないから、未だそのカップを使っちゃいない。

それでもこのカップはとてもとても可愛い贈り物だよね。

KOE GA KIKOERU 

July 23 [Sat], 2005, 4:47
ただ抱き合うだけでなく、
帰りみち、一杯してから眠りたいね。

ただ離れた電波で話すより、
どこかのカフェで笑いたいよね。

ところで。
具合の悪い君が、無理矢理に次の予定を決めようとするもんだがら、
全ての場所は君の為にあると思えたんだ。

rain 

June 30 [Thu], 2005, 5:43
仕事を真剣にしていない?
仕事の物語をみて気付く。

恋を真剣にしていない?
恋愛の物語をみて気付く。

真剣にしていれば、とっくに終わり、
真剣にしていれば、失うことはなかった?

本当の才能は、たゆまぬ努力を重ねる事で、
本当の優しさは、ただ抱きしめることでないと、

過去にやたら優しい梟を撃ち落とした。


ようやく見つけて、また歩き出す。

誰でも無い自分に。
誰でも無いあなたに捧ぐ歌。

雨はまだ降っていますか?

僕は生きています。

AWAKE 

June 23 [Thu], 2005, 3:17
また何年も赤い歌。
求めるのは青い歌。
何処まで変貌出来るのか。

もう少しだけ、就いてきてくれ。

A3 

June 11 [Sat], 2005, 17:34
朝、アサ、朝。

交錯する夜に騒ぎ、
一日の終わりを朝に感じる。

夜を識れば識るほど
本当の朝を識る事が出来る。

朝、アサ、朝。


終わりと始まりの交差点。

fe@r 

May 31 [Tue], 2005, 5:00
男は馬鹿な生き物だ。
弱い癖に闇に紛れたがる。

女は馬鹿な生き物だ。
弱い癖に闇に紛れている。

闇の中、求め歩き、
身体中にあざがある女が言った。

「眠らない街が眠る」

言葉を受け取ったまま僕は
一人で次の店に入り、飲まないで帰る。

何故か気持ちが悪くて、
一件だけメールを打って、電源を切った。

マッカランをストレートで飲み、誤差を直し、少し落ち着く。


本当はひかり、君を抱きたい。

W_A_T_B_B_! 

April 17 [Sun], 2005, 23:46
自分で夏は終わりだと思ったら、その時が終わりなんじゃないかな。

あんなふうに年取っていけたら、最高だと思うんだよね。

FROM H

つなげていこうとおもう、かならず。

KK 

April 07 [Thu], 2005, 1:20
何かを守る為に闘うなんて言葉はもう使いふるしだ

だからきっと闘うんだろう

いつでも全ては全ての為に!

Carnival 

March 25 [Fri], 2005, 6:21
路は

いつもあるから。

TIISANA 

January 29 [Sat], 2005, 2:59
街に身を任す

身を捲かす 実を播かす

欲望に触れて 撒かす

いつも光の髪はいい匂いがする

互いに何も解らなくていい

小さなメモを破る音

小さな声

いま心を少しだけ開けタ?空けた?

シーツが擦れる音

小さな優しさがこの街の特効薬

きっと
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aonikki1234
読者になる
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる