「X×Y=婚活成功」自分だけの方程式を作ろう

February 28 [Tue], 2017, 11:23

このように自分のパートナー探しを方程式で、シンプルに書き出してみましょう。すると自分が何を重視し、婚活に何を求めているのか、新たな発見できるかもしれません。その際に、気をつけてほしいこともあります。

恋愛ガイド 今井 翔

パートナー探しについても、「成功の方程式」を考えてみる。

方程式を考えたら、さまざまな角度で検証し、あとから見直してみる必要があります。

これら自体はとても素晴らしいことなのですが、それは、自分で婚活成功の方程式を決めすぎたことで、自分の間違いに気づけない可能性があります。



ズバリ言うと、実はAさんは「長所をうまくアピールする」ことが婚活成功への方程式ではなく、「自分のアピールをしすぎて、相手の話を聞かない」という短所を修正することが先かもしれないのです。人によっては、短所を活かした方がうまくいく場合もあるのです。



長所は短所でもあり、相手の性格との相性によって、自分で決めた方程式を考え直す必要も出てきます。そんなときにひとつの方程式に捉われていると修正が効きにくくなる、「方程式を決めきってしまう罠」には十分気をつけてください。

 

次に、Bさんの場合。「出会いの量」×「出会いの質」が婚活成功の方程式だと考えているので、どんどん行動して出会い、より質の高い出会いを求めることになります。



その場合、どんなに行動しても結果が出なかったときに、この方程式しか頭にないと、いわゆる「婚活疲れ」の状態となってしまうかもしれません。つまり、結果を出すことばかりにフォーカスするあまり、「どうしてこんなに沢山の人と、レベルの高い場所で会っているのにうまくいかないんだろう?」となってしまうのです。

 

婚活成功の方程式はひとつではない!

では、どの方程式が正解なのか、と思うでしょう。



婚活成功者のマネをすべきか……いえ、たしかにうまくいっている人には、ある一定の法則性があります。しかし、当然、その人の成功法則があなたに当てはまるとは限りません。



どうせなら自分が苦しくなく、もっとも結果を出しやすい方程式を探してみましょう。成功した人のタイプやパターンを聞いてみて、「これなら自分でもできる!」というものをチョイスするのです。



方程式は、自分で自由につくることもできます。しかし、決め付けすぎて自分の考えを縛り付けるのは失敗のもとかもしれません。そして、その答え、つまり、どんな結婚が「婚活成功」なのかは、あなた自身が決め、納得できるものにして良いのです。

オススメリンク

婚礼衣装 山口市

引用元:http://allabout.co.jp/gm/gc/462367/?FM=rssaa_latest-relationship