WEBのデザインについて学ぶ

December 21 [Fri], 2012, 14:00

はじめまして、千弦です。


今回WEB求職者支援訓練というものに参加したので、

ネットの世界に慣れるためにブログを開設しました。


よろしくお願いします。




授業でならった事や、今流行りのWEBデザイン等、

私が勉強していることや、授業の中で感じたことを書き綴っていきます。


教わるからには積極的に勉強して

ちゃんとWebクリエイター(デザイナー?)として

やっていけるように頑張ります。




IllustratorやPhotoshopもしっかり教わっています。

Photoshopは少しだけ触ったことあるんですが、
IllustoratorとPhotoshopの違い等詳しく教えてもらいました。



先生方も現役のクリエイターの方ばかりで

職場で使うスキルや、業界の愚痴を聞くのが楽しいです


とか、そんな業界の話もちょくちょく挟んでいけたらと思います。



今回はWebデザインについて少しお話しようかと。


普段わたしたち普通の人が見ているWEBは、


す べ て WEBデザイナーによってデザインされているということ
(個人サイトで目を見張るものもありますが、今回は企業サイトのお話です)


某企業の某商品のページ
その某商品の小さい広告もすべてです。

当たり前ですが全部「人に見てもらう」ことを前提として作られています。


私が見た時点でその広告やページは効果を発揮したと言えます
その広告をクリックしたり、ページが気になって↓にスクロールしたり・・・


すごいですよね、普段まったく意識していないところで、

相手のデザイナーの意のままに操られていると考えられるそうです。


人間の視覚は、左から右、右から左下、左下から右〜と反復することが一番楽で、

広告やページ等を見ている時も常にその動きをしているそうです。

その「人」の自然な動きの中に見てほしいもの、(例えば左上にはタイトル・・・とか。)を

デザイナーさんが意図的に置いているみたいです。


自分が意図的に見てもらえるデザインを作ることは難しそうですが、

徐々にこのスクールに通いながら、先生等に質問しつつ作れるようになればと思います。


長くなりましたけど、またWebについてのお話をしますねっ





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちづる
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aokitiduru/index1_0.rdf