どっちからチェックしても茶色い石ですよね!

January 23 [Wed], 2013, 16:39
先週友達よりクロネコさんで京都府名産の立派な山の芋がやって来ました。
友達は少し前に大切にしていた犬を病気で亡くしたので、とても愛されていた犬の命日にと白いバラの花を送りました。
学生時代からの友達は愛おしかったワンちゃんの命日を覚えていた事にとっても感動してくれ郷土名産の山の芋を感謝の気持ちにと配送してくれました。
急いで箱を開けると「何も無いよ?」山の芋の姿が見当たりません!BOXいっぱいに茶色いオガクズが入っていてそれをほじくると底の方から山の芋が現れました。
「何じゃこりゃ?」って思えるほど真っ黒な皮で覆われた山の芋。


おろす事しかひらめかない私(涙)困っているとオガクズの奥の方にキラリと光るOPP封筒が!!それを取り出してみると中に山の芋の小冊子が入っていて色々なお料理が紹介してあり思わず渡りに船(笑)と飛びつきました。
山の芋は、揚げてヨシ!煮てヨシ!焼いてヨシ!いずれの写真を見てもほっぺが落ちそうなんです♪それが私の戦意?に引火し山の芋料理にこだわり出した引き金となりました。
料理本を立ち読みしたり料理好きの友人にたずねたり山の芋料理の種類の多さに改めてタマゲました!今の時期は自家製ホワイトソースにおろした山の芋をのせて蒸し焼きにするとまろやかでデ〜リシャス!他には珍しく無いですが、天ぷらもイケますよ。
たくさんのマイレシピが作れ、プチ料理教室を開催する喜びを知りました。
素材は個性が表に出ないほど色々とトライ出来て私らしさが出せ面白いですね!で、最終的に分かった事は一番リクエストが多いのはシンプルに揚げるだけとか。


ガッカリ(涙)でも友からの贈り物のお蔭で私の慰めが一つ増え感謝の限りです。
残り一個あるので、今日のランチメニューはやっぱり天ぷらかな?
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aokamoji/index1_0.rdf