銀さん 嫉妬?4 

2008年10月20日(月) 12時32分


―――パシッ


気付いたら、手が出ちまってた。
「ぁ…」
しっまた、と思った時は時既に遅く
アイツも驚いた顔で俺を見てた。
「ゎ、わり…」
急いで謝って、手を伸ばそうとする
が、パシッっと払われた。

「なにさ…っ、私なんか見てないくせに…」
震える声で言葉を紡いでいくアイツ。
「は?おま、何言って…」

「もう……銀さんなんて、嫌いだ…ッ!!」

いつもジャンプか、テレビの向こうのアナウンサーしか見てないくせに…
私が何回呼んでも、二つ返事のくせに…っ
感情が昂ぶって、目から次々に雫が落ちていく。
居た堪れなくなり、走って万事屋を飛び出した。

2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31