大麦若葉青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
大麦若葉とは大麦の若葉のことで、イネ科の植物で強いといわれています。大麦若葉を用いた青汁はアクが少ないのでケールの青汁より飲みやすい味になります。大麦若葉には、ほかの緑黄色野菜と比べてもビタミンやミネラル、各種の酵素などがバランスよく入っていることで、通常野菜をあまり食べない方や便秘気味の方、バランスのいい食生活を送っていない方などには適した青汁です。ケール青汁に劣らないほどの評価を誇っています。




青汁ガイド

青汁健康生活

緑茶青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
緑茶をもとに作った青汁は、緑茶以外の緑黄色野菜を一緒にした青汁になります。よくある組み合わせは緑茶とケールの青汁や緑茶と大麦若葉で作られた青汁などがあります。緑茶で作られた青汁は一般に飲みやすいとされ、抹茶みたいで、ビタミン、ミネラル、カルシウム、食物繊維などの成分は多く含まれているため他の青汁のように野菜嫌いな方にとって栄養補給や健康維持において大変役立ちます。




青汁ガイド

青汁健康生活

桑の葉青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
桑の葉というのは蚕の飼料として用いられているものです。養蚕用のみならず、古くから水分を抜いて乾燥させたものを薬に使われています。鉄分・カルシウム・その他の各種ミネラルといった栄養成分が多く入っています。そして、血糖値が上がるのを抑制する効果もあるとされています。




青汁ガイド

青汁健康生活

よもぎ青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
よもぎは血液を浄化するのに有効であることで知られていて、生薬としても古来より使われています。よもぎを煎じて飲用すると便秘や冷え性にも良く、怪我したところにつけると止血になります。よもぎは他の植物にはない温める性質があるので、よもぎを用いた青汁は冷え性や貧血などでお悩みの方にとっては最適な青汁といっていいでしょう。




青汁ガイド

青汁健康生活

ゴーヤー青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
ゴーヤーは沖縄の野菜として有名です。古くから中国などで薬として使われています。ゴーヤーにはビタミンC・カリウムが豊富に含まれ、健康野菜として広く親しまれ料理にも使われています。ほかにも、ゴーヤーには血糖値を低くする作用があるとされているので、ゴーヤーを用いた青汁は糖尿病や高血圧の方にとっては最適な青汁といっていいでしょう。




青汁ガイド

青汁健康生活

いぐさ青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
いぐさといえば畳の材料をすぐに思い浮かべると思われがちですが、薬草として使われた歴史もありいろいろな効能があります。毒性がなく、薬草として利尿薬・消炎剤として利用されてきました。食物繊維がたくさん含有しているため、いぐさを使用した青汁は野菜の摂取量が足りない方に適した青汁です。また、抗菌作用が強いので胃腸の弱い方や食中毒が流行る時期に飲用する青汁として効果が期待できるものです。




青汁ガイド

青汁健康生活

明日葉(あしたば)青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
明日葉は今日葉っぱを摘み取ってしまっても明日にはもう芽を出しているというくらいパワフルな植物です。ガンに効果のある植物ということで注目されていますが、カロチン・ビタミンB・ナトリウム・カリウムなどの栄養素が他の野菜と比べても豊富につまっています。栄養バランスのとれた明日葉を使用した青汁は生活習慣病が気になる方に適した青汁です。




青汁ガイド

青汁健康生活

豆乳青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
原料として豆乳を使った青汁は大麦若葉、明日葉、ケールといったいろいろな野菜に最近人気の高い豆乳とオリゴ糖をブレンドした、とってもヘルシーな保健機能食品です。
大豆に含まれる質の高い大豆たんぱく質、イソフラボン、レシチンなどの栄養素も不足分を補えます。とにかく、豆乳にはビタミンB1、B2、B6、ビタミンEなどの「美容ビタミン」が豊富に含まれているため、スキンケアに効きます。さらに、女性に足りないことが多い鉄分は、驚くことに牛乳と比べて10倍以上も入っており、カリウムとマグネシウムもたくさん含有してるため、骨粗しょう症を防ぐのにかなりよいといわれています。
ビフィズス菌の働きを活性化させるオリゴ糖も多量に含んでおり、さらに、豆乳はコレステロールのない飲料なので、他の大豆製品と比べても最も栄養を吸収しやすい飲料です。




青汁ガイド

青汁健康生活

レモン青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
このごろの青汁は、飲みやすい味になるよう多くの工夫されている種類が増えてきました。それらのひとつに、レモン青汁があります。青汁にレモン果汁を混ぜた種類で、レモンのすっぱさが青汁のまずさをちょうどよく味を改善してくれるのです。爽やかで、すっきりとした飲みやすい味に変わっています。

何度か試してみても青汁が全く飲むことができなかった方でも、レモン青汁なら飲めることでしょう。




青汁ガイド

青汁健康生活

錠剤の青汁とは 

May 13 [Sun], 2007, 22:51
青汁粒は青汁の乾燥粉末を粒状に固めたものです。青汁が苦手な方に人気のタイプです。青汁が苦手な方も、青汁粒なら青汁の良さを取り入れることができます。
おでかけの際に、もっていくこともできるのがいいですね。




青汁ガイド

青汁健康生活