はままつフラワーパーク☆2017春 Part3

May 07 [Sun], 2017, 14:18
この回で終わらせるべく、なんとか10枚選び切りました。
(たしか、このブログのシステム上、掲載が10枚までだから)

ローズガーデンから今度は大温室の方に移動します。


大温室へ向かう足元の植え込みに咲いていたお花。
せっかくなのでカメラを地面に置いて、バリアングル液晶モニターを活用。


大温室に入ると、鮮やかな色が目に飛び込んでくるベゴニアの部屋。
女子が好きそうな素敵な演出で、若い子たちが撮影を楽しんでいました。


そこを抜け、温室内に踏み込むと、基調は淡く幻想的ながら様々な色で構成された植栽。
テーマは、「フラワーフェアリーズの世界」、妖精たちが宿るガーデン。


黄色は元気さあふれつつ、ロマンティックな感じもあって素敵。


花びらの一つ一つも単色でなく、存在感あります。


紫陽花もこんなに多様な色!毎年たくさんの品種が新しく世に出ていますよね。
梅雨に向けこれからがシーズン、気が塞ぐ雨も楽しませてくれるお花です。


大温室内のさらに奥の熱帯植物ゾーン。
今の時期は外との温度差もほとんどなく、湿度の高さもそこまで感じませんでした。


少し幻想的な色の蓮の花が開花中。うっとり。


こちらも珍しいヒスイカズラ。本当に翡翠のような色で、
上から伸びる茎(?)も濃い青紫のような色。
隣に写る蕾状態の様子も面白いです。


最後は、井伊直虎コーナー
今流行りの多肉植物を使って、井伊家家紋の橘と、門幕の井桁をかたどっています。

家康くんや直虎ちゃんの額まで飾ってあり、
ぎゅぎゅっと情報が詰まったコーナーでした。


今年のフラワーパーク記事は3つにまたがり大容量になってしまいましたが、
浜名湖花フェスタ2017真っ最中ということで見どころ満載となっています。

近くの浜名湖ガーデンパークとも合わせ、浜松にお越しの方は是非お立ち寄りください。
私も期間内にガーデンパークに行くことができれば、またレポートしたいと思います。


はままつフラワーパーク
アクセス:東名浜松西インターより車で15分
駐車場:フラワーパーク側600台、動物園側590台(200円)
入園料:季節により変動制


浜名湖花フェスタ2017
期間:2017年3月18日(日)〜6月11日(土)
場所:はままつフラワーパーク/浜名湖ガーデンパーク



Thank you for coming!

はままつフラワーパーク☆2017春 Part2

May 06 [Sat], 2017, 20:28
はままつフラワーパークの藤以外のお花たち。

理事長の塚本こなみさんはじめ、
皆さんの緻密な計算と工夫が凝らされた園内の造り。
たっぷり堪能してきました。



最初の2枚はウェルカムガーデン付近の寄せ植えです。
とても愛らしい色とお花で構成されています。


この2枚目のお花の感じが画像で伝わらず残念です。
花びらがツルツルてかてかしていて、とても不思議なお花でした。


サツキのようなツツジのような花がもりっとまとまって咲いていました。
ネットで閲覧したところ、どうもシャクナゲのようです。
名前は知っていたけれど、こういうお花だったんだ。綺麗でした。


色といい形といい、存在感溢れる花。
スマイルガーデンの中に咲いていました。


黄色いお花大好き。和みます。
カタバミの一種なのかな?と思いつつ、葉っぱが違うような。


八重桜並木は当然見ごろは終わっていましたが、
並木道の山側には原種ツツジ園が広がっています。

サタツツジというそうですが、色とりどりの花を咲かせていて綺麗でした。
私は大ぶりの花より、ヤマツツジと呼ばれるような小ぶりな花を咲かせ、
立ち姿が野性味溢れる方が好きです。


八重桜並木道の池側に、ちょっとしたネモフィラの植え込み発見!
現在、テレビやインスタで持ちきりの国営ひたち海浜公園のネモフィラの丘。

ネモフィラを間近に見たいと思っていた願いが叶い嬉しかったですが、
寄せ植えになっている上、他の植物が枯れてしまっていて悲しい状態。
こんなにアップに撮らないと幻想的な感じになりませんでした

いえいえ、文句を言っているわけではありません、本当に嬉しかったんです。
でも、ネモフィラの丘が見たい方は、浜名湖ガーデンパークへ!
花ひろばにかなりの広さのネモフィラが群生しているようです。

今検索してみて思いましたが、ガーデンパークのHPの方がお花情報詳しい!
フラワーパークは扱う花も多いとは思いますが、もっと詳しく花紹介して欲しいな♪


さて。池を横切り、大温室を見て帰ろうと、急こう配の近道を上ると・・・
まだシーズンには早いローズガーデンに出ました。

それでもいくつかの薔薇は開花し、ほんのり甘い香りが漂っていました。


壁面を美しく飾っていたのは、おそらくナニワイバラという一重のバラ。
大きな花弁と黄色い芯がとても爽やかで素敵でした。
こんな風にたくさんの花を咲かせているのもいいです。


ローズガーデンから大温室へ向かう道すがらにあった大きな鉢の寄せ植え。
ピンクの紫陽花と濃いピンクの小ぶりのバラが可愛い。

ところどころに色や趣向に富んだ素敵な鉢植えが置いてあるのも、
フラワーパークの素敵なところです。


それにしても、あまりブログに書く気がなかったとはいえ、
今度からもっとネームプレートの名前を控えるよう気をつけます。。
こうして載せていても、なんてお花なんだかサッパリ
見た方も参考になりませんね^^;



Thank you for coming!

はままつフラワーパーク☆2017春・藤

May 06 [Sat], 2017, 13:00
昨日は久しぶりにはままつフラワーパークへ行ってきました。
藤はいつも磐田の熊野の長藤に出かけていましたが、
フラワーパークも力を入れている様子!
前日に訪れたお友だちにリサーチしたら「見ごろですよ〜」とのことで早速

さすがシーズン!
様々なお花も見ごろでしたので、撮影、かなりの枚数になってしまいました。
この記事は、その中から藤にしぼって写真を選んでみました。



メインエントランスを抜けた正面、
ウェルカムガーデンは、藤をメインにした寄せ植えたち。
最初から見ごろを迎えた藤の花に出迎えられました。


まずは藤が見たかったので、ツバキ園を横目にスマイルガーデンへ。
「こども広場」のカラフルな観覧車が奥に見え、青空に白い藤も映えます。


入り口付近は鉄筋の藤棚が映っちゃって風情に欠けますが・・・


奥に向かえば緑に着色された柱もあって悪くない感じです^^;


定番の藤色の花房も美しい。ノダナガフジというそうです。
フラワーパークの見どころ「フジが咲く庭!笑顔が咲く庭!!」
(上に貼ってあるリンクを読んで知りました♡)


シロフジが多く植えられていて、それがまた魅力的でした。


記事によると、シロフジは特に香りが強いとのこと。
確かに、辺り一面良い香りに満たされ、虫たちが嬉しそうに飛び交っていました。
白い花房は爽やかで青空にも映え、撮っててもとても楽しい。


吉谷桂子さんプロデュースのスマイルガーデンと庭木仕立てのシロフジ。
これも本当に素敵で、カラフルな色彩に彩られたお庭は歩いていてうっとり。


シロフジの向こうに見えるのが、きっと八重フジと思われます。
違いがよく分かっていない私は、八重フジの撮影を漏らした模様


風を受け、良い香りを運びながら自然のカーテンのようにさざめくシロフジ。
春真っ盛り、そして初夏の日差しの中、美しい光景に出会いました。



Thank you for coming!

庭のお花たち☆2017年4月下旬

May 04 [Thu], 2017, 12:33
連休前の週、4月下旬に撮った庭の花をアップし忘れていました。

ブログ用に画像を縮小するのがなかなか手間で、
ついついそのままOKなフェイスブックに載せて終わってしまうこともあります。
何かいい方法ないかしら。。


この子、昨日のフラワーパークでも見かけました。


葉っぱの黄緑が、陽に透けて綺麗です。


この黄色いお花、とても強くて二つの鉢で生息中。
夜になるとしぼむのでもう枯れたか?と、思っても、まだ元気に咲いています。


大好きな鉄線は、今年も綺麗に咲きました。
もう盛りは過ぎましたが、次々に開花しています。


朝日しか当たらない場所に咲く紫のお花。
直線的な枝葉の伸びが面白く、しなやかさも感じます。


いろいろお花を載せるし好きなくせに、ほとんど名前を知らない私。
辞典とかもあるんですが、あれ、無知だと探すのもうまく探せないんですね
ズボラな性格丸出しでスミマセン。



Thank you for coming!

浜松まつり2017☆吹奏楽パレードと出世の館

May 03 [Wed], 2017, 22:20
今日から連休開始。
それと同時に、ここ浜松市では浜松まつりが始まります。

駅周辺から離れた地に住む私にはあまり関係ありませんが、
今年は吹奏楽パレードを見に市街地へ行ってきました。


パレード開始を待つ、出演者の皆さん。
なんか珍しい光景なので、ついついここに長居してしまいました。


トップバッターは、航空自衛隊中部航空音楽隊。
素敵です。


お次は、浜松聖星高等学校吹奏楽部。
女子高だった海の星高校が共学になり、改名された模様。
どっちにしても星が輝く名称☆
チアも可愛く躍動感に溢れ、部員も大勢でした。

自衛隊といい、ここには出しませんが浜松市消防吹奏楽団といい、
紺地に金の刺繍が輝く横断幕が映えます。


お次は、ヤマハ吹奏楽団。
身内を見て少し盛り上がりました。
ここら辺で人混みから離れて浜松出世の館の方へ。


ちょうど横手に新町の御殿屋台が。
町によって造りが違い、華やかです。

浜松まつりのハイライトの一つ、屋台の引き廻しは日が落ちてから。
残念ながら今回はパスしました。


NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」が始まり、盛り上がりを見せる浜松。
直虎をメインにした出世の館は、遠州鉄道という私鉄の高架下にあります。


遠州地方の名産品が陳列販売されていたり、
撮影で実際に俳優陣が着用した衣装なども展示されています。

もともと、「出世」とは徳川家康に因んだワード。
家康の天下統一は浜松から始まった、と言われているところからきています。


最後は山田卓司氏のジオラマ。館内に展示されています。
これ、角度のせいかしら、かなりリアルに。特に手前の草が(笑)
もちろん、山田氏のジオラマがとてもリアルなんですけどね。

注)あとで聞いたら、これ、右側に治朗法師(直虎)がいたそうで!
全然ちゃんと見てない・・・スミマセン・・・
左端のおじさんの方が気に入っちゃって(笑)


実際、建物的にも小ぢんまりした出世の館ですが、名産品も充実しているし、
ちょっと小休止するには楽しい場所だと思いました。


少し長いお休み。
普段はちょっと出来ないこと、楽しみたいです。

昨晩、早速2月からたまっていた領収証の整理をしました^^;
これも空いた時間がないとなかなか取りかかれない・・・
旅もいいけど、こんな日常のこまごまも大切^^



Thank you for coming!

不動寺の桜

April 16 [Sun], 2017, 16:54


昨日は不動寺さんの「お寺でヨーガ」に参加。

境内や、隣接する万葉の森公園で桜が見ごろを迎えていることもあり、
ヨガマットとカメラバックという大荷物で向かいました。

ヨーガはお賽銭箱の向こう正面、ご本尊様への読経から始まり、方丈という奥の広い座敷で行うので、なかなかレアな場所に踏み入って撮影できます。




本堂のすぐ横の枝垂れ桜が満開!
どの角度から見ても本当に美しい姿。




五色幕をバックに撮ってもいい感じ。




下の2枚は本堂の中、ご本尊様のいる場所から外を眺めた感じです。






ソメイヨシノは盛りを過ぎ、春の風に舞い散っていました。

和尚様の法話が終わるとヨーガの先生の指導が始まります。
お二人の後ろには、窓を額縁にした一幅の絵のような風景が広がっています。




心地よく体を動かしながら、自然の美しさにうっとり見とれる時間。
昨日の桜吹雪は写真におさめられるくらい素晴らしいものでした。




方丈から本堂へ戻る渡り廊下からの様子。




ヨーガが終わって枝垂れ桜をもう一度写し始めたら、午前中の青空が白色に変わり、そのうちぽつぽつと雨粒が落ちてきました。




正直、青空好きな私は断然冬の天気が大好き。
春って天候も不順で靄がかかったように空もすっきりしないし、あまり好きではありません。

でも、年を重ねたからでしょうか、
そんな移ろいやすい春の天気も楽しめる心の余裕も生まれてきました。

今年は花粉症デビューしてしまって正直かなり具合が悪いですが、春をめいっぱい楽しもうという気持ちも芽生え、またいつもとは違う感覚を楽しんでいます。



Thank you for coming!

浜松城と桜☆2017年春

April 14 [Fri], 2017, 15:59


2017年3月12日の浜松城と桜の様子です。
正面左手が浜松市役所、一番左にはアクトタワーも見えます。
浜松城公園HP

今年は本当に開花が遅く、また開花してから雨が続きました。
その間にどんどん満開となり、週末のお天気もイマイチの予報。

2年くらい前に週末に晴れずにそのまま散ってしまった苦い記憶が蘇り、
晴れた平日のお昼休みに急きょ強行撮影に向かったのでした。

結果、昨日も今日もすっきりした青空とはいかないまでも、
お天気に恵まれた浜松・・・^^;

ま、でも、城の周りは今が絶頂ともいえる満開だったので満足でした♪




実はけっこう散っている木もあり、園内は花びらの絨毯も♡

城までの近道ルートは結構な急こう配、ハイヒールで階段を上るとぜーぜー。
こういうとこ来ると、本当に普段の運動不足を反省します。




「若き日の徳川家康公」と銘打たれた銅像と、その奥には先日閉校した元城小学校。
この家康公、かなりのイケメン・・・




浜松城と桜、人気の角度と私の好きな角度、取り混ぜ4方向一挙見せ!

まずは、天守門をくぐってすぐの東側からの一枚。
東側に桜の木があり、しっかり桜と城を写すことが出来ます。




そして、完全に東側からの一枚。
手前にある桜に埋もれた感じで城を撮影できます。

夕方に撮影するとかなり幻想的な一枚が撮れる、昔からのお気に入りの角度。
天守台への入り口方面に向かいつつ、ちょっと土手を上ります。




この場所、こんな風に桜の花に寄れるポイントでもあります。
スマホでも十分いけると思いますが、足元には注意してください。




そして、広場が広がる南側正面。
ベンチがある付近まで下がれば、ベンチ付近の桜を手前に、城付近の桜とも重なる感じで春の浜松城を撮影できます。

私たちはここのベンチでささっとお昼をつまんで撮影再会、帰途につきました。




最後に、城の西南方向からの一枚。
ここにも素敵な桜があるため、雰囲気のある撮影が出来ます。
ちょっとした高台になっていて、狭いですがここも人気の角度です。


残念ながらくっきりとした青空の下の撮影は出来ませんでしたが、
春霞漂う感じ、春爛漫な風景に出会えて嬉しかったです。

浜松城公園のHPでは、見ごろも終わり桜情報は14日(金)に終了したようです。
12日の時点で日本庭園の枝垂れ桜はほぼ完全に散ってしまっていたので、今年は園内の桜、場所によってだいぶ咲き方に違いがあるようでした。

これから新緑シーズン本番。
眩しいくらいの緑が映える季節が到来です。



Thank you for coming!

菜の花畑@横浜市川和町駅前

April 02 [Sun], 2017, 19:14



ご無沙汰しています。
すっかり間が空きましたが、元気にしていました。

妹家族が住む横浜市に先日遊びに行き、
歩いて行ける菜の花畑にお写ゃんぽしてきました。

後ろに見えるのが、市営地下鉄の川和町駅。
近代的な駅舎と黄色い菜の花畑。
でも、付近は住宅地でのんびりした雰囲気でした。
これは先月20日の様子なので、今は桜も咲いているかも

この数日前にテレビで取り上げられたそうで、
車で訪れている方もいたり、徒歩でてくてく来ている方もいたり。




こんなに大きな菜の花畑、私は初めてで大興奮!
日の光を受けて光入りまくりですが、本当にこの眩さでした。




ちょうど絵になるピンクの花が咲いていましたが、
これはアーモンドの花でしょうか。
いい感じで画面が華やぎました。




生活に余裕は生まれたはずなのですが、
文章を書く心の余裕がなかなか取れないこの頃。




ついつい簡単なSNSで済ませがちなので、
たまにはしっかり文字を綴る時間を持とうと思います。

今年は桜、ここ浜松市ではまだ開花していません。
上野で満開なんてニュースも先ほど届きましたが、
日本人の心を湧き立たせてくれる桜、待ち遠しいです。



Thank you for coming!

初夏のお庭

May 05 [Thu], 2016, 18:24


久しぶりの投稿はやはり自宅のお花たちで

鉄線はもう終わり、
路地の薔薇がいっせいに蕾をつけ始めました

初夏の光の中、緑の力が一層力強く輝いています

変わらぬ日常の移り変わりに感謝☆



Thank you for coming!

夏の旅〜清里から忍野八海へ

August 30 [Sun], 2015, 20:21

素晴らしい朝食!
朝から美味しいものでお腹を満たし、
お宿からの贈り物のトウモロコシ収穫体験へ。


ペンションの目の前に畑が広がっています。

生の甘いトウモロコシを食べさせていただき、
大きな食べごろのトウモロコシを一人一本ずつ収穫できました。
素晴らしいサービス、とっても楽しい体験にみんな大満足。




オーチャードハウスを後にした私たちは、
清里駅の方に少し戻ってキープファームショップへ。
少し立ち寄っただけですが、HPを見たらいろんな体験が出来る施設。
私たちは、トラクターの荷台に乗せてもらって10分くらい農場を回る体験をしましたが、本格的なものもたくさんありました。

入り口付近にはシーソーなどの昔ながらの遊具が少し置いてあって、甥っ子と私はそれで夢中になって遊んでしまったり。
またぜひゆっくり来てみたいです。


清里を後にし、忍野八海へ。
少しチェックインには時間が早かったので、
山中湖の近くの花の都公園に行ってきました。

屋外無料エリアでは、向日葵と日日草、コスモスが満開。
とっても綺麗でした!


3年目、3回目の来訪の忍野八海、鱒の家
ご家族で経営されていて、
広いお宅にお邪魔する感覚のお宿です。


寝泊りもお食事も民宿の暖かさを感じる空間ですが、しっかり改造もしてあるため、お風呂やトイレなども快適に使用できます。


他のお料理も絶品ばかりですが、やっぱり目玉はこれ。
ここのご自宅の池でとれた虹鱒のお刺身!


チェックアウト後に、忍野八海のメインから離れたところを少し散策。


今年も暑い夏の中、涼しい旅を楽しむことが出来て幸せでした。

でもこの後浜松に帰ったら、異様に涼しくなっていて驚きでしたが。
そして、いまだに天気は不安定で蒸すけれど過ごしやすい気温。

35度越えが続く毎日から一転、気温の変化が激しいので、
体調を崩さないように気をつけたいものです。


鱒の家
〒401-0511
山梨県南都留郡忍野村忍草195
TEL:0555-84-2013


にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
Thank you for coming!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちよ。
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:静岡県
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真-XperiaZ5、PENTAX K-S2。腕は微妙ですが、楽しく撮ってます♪
    ・読書-読むというより、本のぬくもりそのものが大好きです。
読者になる
livedoorブログ(旧DRECOM)「青色図書館」より2008年8月にお引っ越し。
以来、ゆったり更新でささやかな感動を言葉に乗せています。

日本語の言葉を出来るだけ大切に、丁寧に綴っていきたいなぁと思っています。

Instagram
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちよ。
» はままつフラワーパーク☆2017春 Part3 (2017年05月09日)
アイコン画像なおくん
» はままつフラワーパーク☆2017春 Part3 (2017年05月09日)
アイコン画像ちよ。
» はままつフラワーパーク☆2017春・藤 (2017年05月08日)
アイコン画像ちこ
» はままつフラワーパーク☆2017春・藤 (2017年05月08日)
アイコン画像ちよ。
» はままつフラワーパーク☆2017春・藤 (2017年05月06日)
アイコン画像なおくん
» はままつフラワーパーク☆2017春・藤 (2017年05月06日)
アイコン画像ちよ。
» 浜松城と桜☆2017年春 (2017年04月16日)
アイコン画像なおくん
» 浜松城と桜☆2017年春 (2017年04月16日)
アイコン画像ちよ。
» 初夏のお庭 (2016年05月05日)
アイコン画像なおくん
» 初夏のお庭 (2016年05月05日)
BlogPeople
青色図書館をあなたのBlogPeopleに登録 by BlogPeople
ブクログ
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/aoiro-book/index1_0.rdf
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
海外ドラマが好き
ウェザーニュース