ひさしぶり 

September 18 [Fri], 2009, 22:13
お久しぶりでございます。

二年ほど放置したtwitterをひさしぶりに動かすようになってから、blogに書くべきネタが全く無くなりまして、最後の更新から早くも一ヶ月以上空いてしまいました。

最近はmixiの「mixiボイス」にどん引きしたりギターを弾いたりベースを弾いたり上司とelectraglideの話題で大盛り上がりしたりなど、全く非日常に寄ることのない、完全なる日常を過ごしておる状況でございます。


しかしあれですね、昔のmixiはもう少し先鋭的だった気がするんですが(とはいえ海外産の「SNS」を日本向けにローカライズしただけ、といわれればその通りですが)、今はもうだめだめですね。mixiボイスってただの劣化twitterじゃん、と。

mixiニュースも最近はネットでばかり声のでかい、現実感を失ったコミュ不全の馬鹿と、物事に対する洞察力のない残念な馬鹿しか見あたりませんし、望夫くんが「日本のネットは残念」と言いたくなる気持ちも分かりますですよ。
個人的に一番残念なのは誰あろう望夫くんだと思うのですがその話は割愛するとして。



あれ。何が言いたかったんだっけ。

まぁ要は「落ち込んだりもするけど、私は元気です。」ということでした。

「おちんこでたりするけど、私は元気です。」

二年越し 

July 24 [Fri], 2009, 3:16
二年ほど放置したtwitterのアカウントをやっとのことでどうにかする気になったので、始めてみた。
愉快だねこれ。気軽すぎる。
メモ帳を公開するよりは余所行きだけど、blogを書くよりは気軽。

今のmixiみたいにポピュラリティが在りすぎるようになると、一気につまらなくなるから、今ぐらいの敷居の高さがいいな。「楽しみ方を教えてくれなきゃ楽しめない」みたいな人には不向きなところがいい。
願わくばtwitterにはこのままの不親切さでいていただきたい。

むだい 

July 24 [Fri], 2009, 0:15
金田伊功さんが亡くなった。
アベフトシも死んだ。

今年はいったいなんなんだろう。

樋口宗孝。
三沢光晴。
忌野清志郎。

それぞれに、みんな大好きだった。


「xxx9年は偉人が亡くなることが多い」とは言うけれど、これほどまでに立て続けに大好きな人たちが亡くなっていくのを目の当たりにすると、ひとつの時代が確実に終わったんだな、と実感してしまう。

心変わりの相手は僕に決めなよ 

July 05 [Sun], 2009, 10:58
日産CubeのCM曲「今夜はブギーバック」のカバー。



TVで流れててやったらかっこいいなぁと思っていたのだけれど、あれってHALCALIとTokyo No.1 Soul Setがやってるんだってね。
HALCALIは声聞いてすぐに分かったけど、ソウルセットは分からんかった。

しかしHALCALIはいつでもトラックメイカーが豪華だしかっこいいし大好きだ。
早く音源化されないかなー。

ねみー 

July 03 [Fri], 2009, 19:26
エンドレスエイトいつまでやるんだよと思ってびっくらこいてたら2chやらはてなやらインターネッツの各所でも同じような話題になってて、ウケタ

名言 

July 03 [Fri], 2009, 4:04
俺の家の前に「ニガーの死体預かります」って看板が出てたか?
出てないよな?
何で俺の家の前に「ニガーの死体預かります」って看板が出てなかったと思う?
俺の家じゃ、ニガーの死体は預からねぇからだ!!

破壊の破 

June 30 [Tue], 2009, 2:18
エヴァ見てきた。

ネタバレなしで印象だけ。


庵野総監督が当初から言い続けていた「リビルド」の意味がやっと分かった。まさに再構築。

まさか号泣させられるとは思わなかった。
シンジきゅん可愛すぎる。

あとカヲルきゅんにあんな事言われてみてぇ。
きゅんきゅんするわ。

どんどん文章が下手になる 

June 28 [Sun], 2009, 1:56
23日。調子に乗ってビリヤードをやったら激しく下手であることが白日の下にさらされた。



26日。かねてから調子が悪かったPCのパーツを買いに秋葉原まで。
購入してから3年以上経つ自作PCをいまだに使用中なのだけれど、色々とガタがきていた。
まず、素直に電源が入らない。電源コードを抜いてから5分ぐらい放置しないと電源が入らなくなった。
入ったとしても、電源ユニットがものすごく発熱して、ヤバイ。
というわけで、電源ユニットを購入。

次に、来るべき猛暑に備えて、PC内の排熱処理関連。
あまりにも内部温度が高いと、パーツの寿命を縮める結果になりかねないので、排熱はしっかり考える。
まず3年前の購入時から動かしっぱなしでくたびれてきたケースファンを交換。
それに追加する形で、ファンをもう一つ購入。
これでだいぶエアフローが良くなって冷える、はず。

で、最後。
今年に入って買ったばかりの1TB(!)のHDDが見事にぶっ壊れ、内部でカチカチ言い始めた。
ショックから立ち直るのに数日かかった。
数日で済んだのは、大して使ってなかったから。フルに使ってたら廃人になっていたやもしれぬ。

まぁそれは5年保証があるから時間のあるときにでもRMA処理するとして、取り急ぎ大容量のHDDが無いと困ったことになるわけで。
音楽関連・映像関連のデータをバックアップしておきたいのだ。またHDDが飛んだら今度こそ死ねるから。

なので、また1TBのHDD買っちゃった。何やってんだろ自分。

あ、あとものすごく久々にゲーセンに行った。
UFOキャッチャーとか軽くバカにしてたんですけど、妙にハマりますねあれ。
取れないと
「なんとしてでも取ってやろうではないか!」
といったハングリー精神が芽生えてしまうのがいけない。
結局、あんまり計算したくないからしないけど、ものすごい額を投資した気がする。
きわめてバカ、と思う。



27日。仕事から帰ってきてから買ったパーツを全部つける。
快適快適。心なしか快調である。

ただファンが多すぎて若干うるさいんだよな。。。
ファンコントローラー買おうかしら。。。

こうしてPCパーツがどんどんと増えていくのでありました。

(無題) 

June 23 [Tue], 2009, 17:06
最近買ったもの

■椎名林檎 - 三文ゴシップ
 うーんなんだろうなぁ・・・。
 個々の楽器にしても歌唱にしても構成にしてもすばらしいクオリティなのだけど・・・。
 過去に林檎女史自身が使っていた表現を借用するならば、
 「フック」が少ないというか。
 
 要は耳に残る、引っかかるところが少ないなと。

 奇しくも、ここ最近の東京事変の音源に感じたものと同じ感想となってしまう。

 今回割と多用されているSOIL&"PIMP"SESSIONSが全く好みでないのが原因なのかな。。。
 あの人たちのジャズは、奥行きとか緩急が無く、ピッチも悪いので好きじゃないのだ。
 ジャズってもうちょっと、キチガイじみた音楽。あんなもんじゃないんだ。


■Takagi Masakatsu - Tai Rei Tei Rio
 良い。実際にライブを見に行ったからっていう事もあるけど、ひたすら、いい。
 高木さんは最初は完全なエレクトロニカの人だと思っていたのだけれど、
 最近は生楽器で民族音楽的な音にシフトしていて、そちらの音もまた良い。

近況 

June 21 [Sun], 2009, 23:58
うっかりPCDJ用の機材を購入してしまった。

vestaxのVCM-100ってやつ。
おいらの持ってる「tractor」ってDJ用ソフトを手元でコントロールするための機能と、ミックスした音を外部スピーカーに出力するためのインターフェースがセットになったもの。


いやー、たまらんすよこれは。すげえ楽しい。
tractorである程度プレイリストを作っておけば、あとはほとんどパソコンをいじる必要なし。
曲のアサインはコントローラーから出来るし、keysyncやloopも出来るし(loopの拍数指定はソフトで設定する必要があるけど)、クロスフェーダーやvol、EQももちろん付いてる。
ターンテーブルが無いのでスクラッチは出来ないけど、テクノやハウスしかミックスしない僕にはあんまり必要ないのでむしろナイス。

出音もかなりしっかりしてる。
ボディは(安い機材だとプラスチックなんだが)ちゃんと金属製で耐久性のありそうな印象。

ちょっと一癖あったのが、tractorとvcm-100のボタンアサインをシンクロさせる方法。
ドライバーだけインスコすれば勝手にシンクロするかと思ってたら全く動かず。
結局vestaxのサイトからvcm-100用の設定ファイルを落として読ませればOKだったけど、ちと焦った。


こいつを使ってリア充への道を突き進んでいきたいと思っております。手始めに7月にDJやります。笑いたければ笑うように。
P R
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30