東京なんて怖くない!

September 03 [Sat], 2005, 22:53
さて、三日目に突入して割と時間ができたので適当に歩き回ってみました。
癌社に襲撃したい欲望を抑えつつ、適当に観光をしました。

マズ最初にいこうと思ったのはアキハバラ。
行っても用はないんですが、ちょっと気になったので適当に散策。
散策といえば聞こえはいいですが、ホントは迷いました。
自分がどこにいるかも解らなく、行き当たりばったりで駅を探すこと2時間・・・やっと到着しました。
最初の30分だけしか回りを楽しんでないぜ hehehe...

次に横浜。まぁ中華街が気になった程度なので適当に切り上げようとしたら
周りの景色が見たことなく、駅に辿りつけるのに1時間。

いったい俺は何をしに言ったのか、誰か教えてください。
いい加減精神的にも疲れたので横浜プリンスホテルに足を向けました。
で、またやってしまいました。
ええ、ええ。熱海まで行ってしまいましたよ こんちくしょう。
その後、熱海→東神奈川→品川のナイスコンボ

結局、品川からホテルまでタクシーで帰りましたとさ。

東京なんてお金があれば怖くないぜ!! HeHeHe....

いざ、面接へ。

September 02 [Fri], 2005, 23:41
本日は面接のために先日下見した会社まで出かけました。
途中、憧れていた駅の立ち食い蕎麦屋で"天たまうどん"を食べることに成功しました。
オバちゃんいい仕事してますね・・・!

そして、面接開始です。
お相手は営業本部長・人事部長の最凶コンビです。
いくら別注とはいえ、この取り合わせは最悪です_| ̄|○
緊張し過ぎて、終始(;´Д`)
本当に(;´Д`)な顔ばかりしてました。

人事部長さん話が違います。あなたは約束してくれましたよね・・・!
まぁ顔見知りだし、優しい面接にしとくからねって!。
俺にとってこの組み合わせはかなり想定外でした(´Д`;三;´Д`)
まぁ結局、面接は自己採点5点です。

失意のうちに帰宅。そして始まりました子守のお時間
姉は笑い転げて、甥には鳩尾殴られて散々な日でした。

その後、母と合流して横浜プリンスホテルのシングル部屋を借りて就寝。
波瀾な一日が終了しました。


ただ確実に思ってたことは、東京の電車事情は完全にマスターしたぜ・・・!
もう迷うことはない!

そう思っていた時が俺にもありました。

東京というところは・・・。

September 01 [Thu], 2005, 23:28
9/1〜4まで面接のために東京に行って来ました。
"のぞみ"に揺られること3時間、富士山を見ることすらできなかった新幹線の旅でした。

東京についてまずしたことは、会社の下見です。
重度の方向音痴な上に慣れない土地、そして電車の数・・・。かなり戸惑いました。

東京→京浜東北線→○○
まで行ったのですが、途中完全に迷い渋谷までいってしまったミステリー。
時間はあったので、電車で揺られること1時間。目的地に到着です。
記載されてる住所まで行くと、それらしい建物が見えましたのでチラチラ見ながら通り過ぎました。

さながら変質者ですね。

その後、姉宅にお邪魔するべく東海道線横浜行きにのりました。
ここでまた問題が・・・!
東京→東海道線→東神奈川まで行って横浜線に乗り換えるはずが
東神奈川→京浜東北線→川崎という明らかに逆走をしてしまい、結局東京まで戻りました_| ̄|○

二度目は、横浜線に乗れたものの目的の駅で降りるのを忘れてしまい、また逆走です。
ここまで来ると以下略ですね。

目的駅に到着後、タクシーに乗り込み姉宅到着。
その日は一日子守をしていました。

新品のブレーキパッド

August 23 [Tue], 2005, 23:42
先日、急制動を掛けた時、フロントブレーキに負担を掛けすぎたのかブレーキパッドにヒビが入ってました。
本当は起こらないことなんだけど老化か何かのせいかなぁ

仕方なく、行きつけのバイクショップで新品のブレーキパッドを購入。
実際に付けて走ってみました

やっぱり新品は、アタリ(ブレーキ・制動が安定する場所)をまで持っていかない(使い込んで削るっていう意味)といけないですね。
新品で、100km急制動掛けてみたら、ハンドルがブレてマジ扱けそうになりました
通常ブレーキもかなり効きがいいために、不安定。

これから毎日、削り続けていこうと思います

笑顔

August 19 [Fri], 2005, 19:31
本日、仕事の都合により垂水星陵台のあるホームセンターに納品陳列をしてきました。
仕事は順調に終わりを迎えている最中、とある女性に会いました。
「すいません…身長が届かないので取っていただけますか?」
「あ、はいはい。どれでしょうか?」
何気なく顔を上げると、輝かしいばかりの笑顔の女性が立っていました。
余りの眩しさに直視できなかった自分。ちょっと情けない。
その人は終始笑顔で
「ありがとうございました!」
「いえいえ」
「本当にありがとうございました!」

と何度も頭を下げてその場から立ち去りました。
22年間生きてきましたが、ここまで笑顔が似合う女性っていうのも
見たことがなく、久々に(*´Д`*)となりました。
その後、同僚社員に話すと
「ちょwwww俺にも紹介してーな!!」

現金な奴です。
でももう一度会ってみたい俺もいるwwwwwwww
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像
» ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン (2005年08月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aoi_h
読者になる
Yapme!一覧
読者になる