いらない服でも一手間かけることが査定アップのコツ

November 08 [Sat], 2014, 21:53
以前リサイクルショップに洋服を売った際、あまりの安さにガッカリしてしまいました。

4万円もしたブランドのコートなどを、大きな袋に詰め込み30着ほど持って行きました。1000円くらいにはなるだろうと予想していましたが、なんと140円にしかならなかったのです。

初めて売りに行った私でしたが、相場は分からないにしても、あまりの安さに驚きました。

その後、たまたまテレビを見ていた時にリサイクルショップの特集をしていたのですが、そこでは出す季節を考えたり、アイロンをかけたりなど、少しの手間をかけることで査定がアップすると言っていたのです。

試しにちょうど夏前だったので、夏向けのいらない洋服をアイロンがけして綺麗に整えた状態で持って行ってみました。すると数は以前より少なめだったにも拘らず、400円近い前回よりも倍以上の査定金額が付いたのです!

捨てる予定の衣類が少しでもお金になるのは、たとえ少ない金額でも嬉しいものです。それが少しの手間だけで、高くなるならやらなきゃ損です。

子供はすぐ大きくなり、どんどん着られない衣類が溜まって行きます。ですから、これからもひと手間かけて、上手にリサイクルショップを利用していきたいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やまゆき
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aobamidori/index1_0.rdf