No.24 

October 18 [Thu], 2007, 11:47
名前のない愛の詩
あの日キミはこう ボクに告げた 「愛していますか?」私の事を
ボクは「愛してる」と答えられず キミはそっと涙を流していた

Love...言葉にしなくても伝わる そう思ってた
Uh...だけどボクはキミを不安にさせた

「永遠なんてない」 そんな悲しいこと言わないで
ボクがずっとずっと傍にいるから もう離さないよ
お願い 泣いたりしないで

「信じてもいいの? 約束する?」 小さな声でキミは言った
「約束するよ」 ボクは言った 涙目のキミへ向けて

Uh...小さな体を引き寄せ強く抱きしめた
Uh...頬の涙をそっと指で拭う

「愛しているんだ、心から。」
「何があってもキミを守る」 キミを近くで愛し続けるよ
何より大切なんだ…

キミにだけ誓うよ MyLove…
永遠に愛を贈るよ
もう離さないよ キミを...
何よりも大切なキミを…

「永遠なんてない」 そんな悲しいこと言わないで
ボクがずっとずっと傍にいるから もう離さないよ
お願い 泣いたりしないで

「愛しているんだ、心から。」
「何があってもキミを守る」 キミを近くで愛し続けるよ
何より大切なんだ…

No,23 

October 18 [Thu], 2007, 11:36
Tears
「もう逢えない」あの日キミはそう言ったよね
涙止まらない毎日過ごして来たよ
「忘れたい…」何度そう思っただろう…
「忘れられない…」何万回思っただろう…
キミの中ではもうアタシは過去の人
「愛してる」嘘だったのかな…?

叶うはずのないこの願い…もう1度逢いたい
抱きしめて愛してると囁いて欲しい…
こう願うアタシ、今日も涙止まらないよ

「他に好きな人が出来た」あの日キミはそう言ったよね
気付いてたんだ…本当はね
「どうして…」何度そう思っただろう…
「夢だよね…」そう思えたらどんなに良かっただろう…
一瞬でもアタシを愛してくれてた?
不安だったんだよ…?ずっと…

叶うはずのないこの願い…もう1度振り向いて
「冗談だよ」ってあの笑顔で笑って欲しい…
そう願うアタシ、今日も1人きり涙止まらないよ

さようなら 私の永遠…さようなら 大好きだった人
いつかまた会えるなら…笑って欲しいよ

叶うはずのないこの願い…もう1度逢いたい
抱きしめて愛してると囁いて欲しい…
こう願うアタシ、今日も涙止まらないよ

叶うはずのないこの願い…もう1度振り向いて
「冗談だよ」ってあの笑顔で笑って欲しい…
そう願うアタシ、今日も1人きり涙止まらないよ

No.22 

January 04 [Thu], 2007, 17:27
Last message
ありがとう 本当に感謝してるよ いつも笑顔で迎えてくれた
その優しさが,1つ物を言うと意志を曲げない強さが
本当に大好きだよ でもなんでこんな早くに居なくなってしまうの?
もっと話したかった 遊びたかった ずっと見守ってて欲しかった

もう いない人のことを悔やんでしまうのだけれど
仕方がないって分ってるのだけど・・・
せめてもう1度会ってお礼が言いたいよ
届くといいな・・・感謝のコトバ・・・
Last message 「ありがとう」

お願いだよ 見捨てたりしないで 迷惑かけてばっかだったけど
良い子になんてなれないかもしれないけどね
見守っててよ!!! 精一杯頑張るから・・・
強くなって見せるから 遠くからでいいから応援してくれるよね?

最期のお願い聞いてくれるといいな・・・
ダメな子だけど,見ててくれる?
いけないトコも全部受け止めてくれる?
ずっとずっと忘れないでいてくれる?
届くといいな・・・最後のお願い・・・
Last message 「見守ってて」

No.21 

November 10 [Fri], 2006, 13:37
CristalDrop
悲しみの涙ほど切ないものはないでしょう
嬉しい涙ほど美しいものはないでしょう
クリスタルの透き通った心の破片が零れ落ちてゆくよ

顔を覆った手の隙間から キラキラと零れ落ちる
CristalDrop…人の心を優しさで包むクリスタルドロップ

愛に満ちた涙ほど優しいものはないでしょう
悪に満ちた涙ほど悲しいものはないでしょう
七色に光るクリスタルの心の破片が崩れ落ちてゆくよ

頬を伝った涙のあとから輝きを放つ光たちが
CristalDrop…人の心を洗い流してくれるクリスタルドロップ

顔を覆った手の隙間から キラキラと零れ落ちる
CristalDrop…人の心を優しさで包むクリスタルドロップ

頬を伝った涙のあとから輝きを放つ光たちが
CristalDrop…人の心を洗い流してくれるクリスタルドロップ

顔を覆った手の隙間から キラキラと零れ落ちる
CristalDrop…人の心を優しさで包むクリスタルドロップ

No.20 

November 10 [Fri], 2006, 13:30
WING
翼の生えた人を天使と呼びます
だけど悪魔にも翼があります
そう 人は誰もが飛び立つための翼を持っているから…
天国と地獄どっちかなんてない
悪魔なんかぢゃない みんな天使だよ

つらい事があったら翼を広げて飛べばいい
嬉しいことがあったら青空に向かって微笑めばいい
背中にはいつだって翼があるから

翼の失った人は絶望を思います だけどまた翼は戻ります
そう 努力をする人は報われると決まっているから…
幸か不幸かはキモチの持ちよう
考え方ひとつで全てが変わる

欲望に溺れそうになったら冷静になればいい
後悔したとしても過去には戻れないから
心にはいつだって愛があるから

つらい事があったら翼を広げて飛べばいい
嬉しいことがあったら青空に向かって微笑めばいい
背中にはいつだって翼があるから

欲望に溺れそうになったら冷静になればいい
後悔したとしても過去には戻れないから
心にはいつだって愛があるから

つらい事があったら翼を広げて飛べばいい
嬉しいことがあったら青空に向かって微笑めばいい
背中にはいつだって翼があるから

WING…WING…fiy---

No.19 

November 10 [Fri], 2006, 13:21
Second
人にはきっとあきらめられないことがあるよ
それは人それぞれだけどみんな同じことがあるよ
「SecondChance」そう僕等このためにあきらめないんだ

2度目なんて来るわけないそんな風に思ってるだけじゃ
SecondChanceは来ないよ
「信じ続ければきっと来るよ」聞いたことあるでしょう?
キレイ言みたいだけどホントかもしれないよ?

キレイ言の大キライなあたしにでさえ
やってきたHappiness!キセキみたいに思えるよ
Yes,ThankYou!心からの感謝を込めて

SecondCharenge!簡単じゃないけど
SecondChanceが待ってるんだよ?
ここでやらなきゃいつやるの?そうでしょ?
3度目のチャンスはめったにやってこないから

2度目なんて来るわけないそんな風に思ってるだけじゃ
SecondChanceは来ないよ
「信じ続ければきっと来るよ」聞いたことあるでしょう?
キレイ言みたいだけどホントかもしれないよ?

SecondCharenge!簡単じゃないけど
SecondChanceが待ってるんだよ?
ここでやらなきゃいつやるの?そうでしょ?
3度目のチャンスはめったにやってこないから

ありがとう私のSecondChance☆

No.18 

November 10 [Fri], 2006, 13:15
KISS・KISS
私はあなたに会えて良かったと思ってるよ もしも…
もしもあなたも同じように思ってくれているのならば
深い愛のKISSをして欲しい…

ライバルのあの子と話しているキミを見て ものすごく嫉妬している自分がいて
初めて気付かされた一面も愛することの喜びも
全部キミが教えてくれたんだよ
夢の中で2人っきりになってかなり舞い上がっちゃたりして
バカみたいでしょう?
でもこんな風になっちゃうのはキミがいるからなんだよ

私はあなたに会えて良かったと思ってるよ もしも…
もしもあなたも同じように思ってくれているのならば
深い愛のKISSをして欲しい…

私はあなたに会えて良かったと思ってるよ もしも…
もしも別れが来たとしてももう怖くはないから…
だから今深い愛のKISSをして欲しい…

No.17 

November 10 [Fri], 2006, 13:01
「心からのありがとう…」
どんな辛い時だってずっと側にいてくれた 大好きな笑顔引き連れて
変なとこ気を使ったり馬鹿な事したり変な奴って思ってた
でも今になって思うと「そんなアンタに元気付けられてたな」って
アンタはそう思ってないのかもしれないけど嬉しいよ

涙流してた時は黙って話さないの
「理由ぐらい聞いてよ!!!」って「大丈夫か?」とか言ってよ!!!
ってずっと思ってた 時が経ち聞いてくるのがアンタって奴なんだ…
でもそれも気を使ってくれてるの?ただの【のろけ】かな
だって今さら気付くなんてないでしょ?アンタのこと誰よりも好きだなんて

意識しだせばするほどまともに目もあわせられなくなっていくし
「かっこいいな…」ってつい横顔に見とれてしまう バカみたい
まさかアンタに惚れるとは思ってなかった
これこそまさに【真の計算外】って言うの?でも今1番あう言葉…


あたしが笑うときは隣で笑っていてくれて…嬉しかったよ
お互い素直じゃないからこのまま何も変わらないと思うけど
アンタに聞こえない声でこころからの「アリガトウ…」今日は特別な日?
いつかきっと素直になるよ…堂々と目を見て「アリガトウ…」

男みたいで少しも女らしくないけど実はずっとドキドキしてる
男みたいにしてるのだって弱いところを見せたくないからだよ
もし気付いてくれたなら その時こそ言える気がするよ
「心からのありがとう…」

No.16 

November 10 [Fri], 2006, 12:44
ハルノヒ*ソツギョウ
Congratulation おめでとう 桜吹雪舞うこの道で
夢は生まれそして育ち 花を咲かせてゆく…
今日でもうお別れだね 「また逢えるよ!」約束交わす…
キミの横顔とても切なかった
「いつかきっと会いに来るよ」 「一生忘れない」と
誓ったこの場所で…

出会った場所も 待ち合わせ場所も
約束する場所も 全部全部
この桜の下で…
愛を誓い 夢を語り 別れを告げた
それも全て この桜の下でした…

YourHappy? 幸せですか? 今日と言う卒業の日は
辛いことだって 涙したってキミとはもう会えないかもしれない
でも信じてる…ボクは…
キミともう1度会えることを…
笑い会えることを…
この場所で…

永遠には程遠い私たちかもしれない
でもボクは今 永遠に愛を誓うよ
Forever…
花吹雪はやむことなく
ボクらを照らしてくれてるから…

No.15 

October 25 [Wed], 2006, 15:20
偽り
独りだって2人いたって死ぬ時は結局独り
意味のない言葉とか愛だとか「死」を前にしたら 結局無力なモノで…
永遠なんてない 探すだけムダだよ
答えなんてない 誰も知らないから

愛を問うならば 私は答えられない
答えを知らない 独りぼっちだから
永遠を問うならば 私は答えるよ
「永遠なんてない」 そんなものどこにもない

友達とか親友とかそんなこと言ってるけど
結局みんな赤の他人で上辺だけの存在なんだ 家族だってそう…
善なんてない そんな人いない
探したっていない いるわけない

悪を問うならば 私は答えるよ
「みな偽善者なのだから」
いっそ認めてしまえばいい
ムダな努力はやめればいい

偽りの愛も心もいらない
私は独りで生きてゆける
亜湖について...
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:AnNa
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:6月20日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ケン
» No.16 (2006年11月10日)
カテゴリアーカイブ