心のあるあなたの身の回り、永遠に全てあるあなたの身の回り!

September 27 [Fri], 2013, 20:32
は突然風が吹き始めて、雨が降りそうです,これは私にそれでは遅い暴風雨を思い出させて、その日の夜に私はあなたを思って、あなたの一人がそのような天気の中で恐らくもし感じることができ(ありえ)るならばかと想像して、1つのあたたかい拠り所が要ることができ(ありえ)ますか。この時間で、私は静かなのがただあなたを考えているだけと思って、はるかにあなたに付き添って、これは私が唯一することができるので、私はこれらがなんとの使っていないことなことを知っていますが。かも知れない、承諾するのはすべて決して実現に用いたのだではなくて、実現することを承諾するため時にすべて最も幸せな時ですとは限らなくて、しかし心の底からの承諾は永遠にすべて最も効き目があって、心はあるのでさえすれ(あれ)ば、あたたかくずっとあります!私はなんとすべての承諾すべてただ1枚の不渡手形を望んで、永遠に約束を果たしていないあの15分、承諾の実現のため、あなたの幸福ははるかに更に私に感を満足させることがあるほうがいいです。2つの字を懐かしんですべての気持ちと言語に取って代わることができて、時間がもしようやく愛情の偉大さを理解するだけあるならばことができて、そんなに時間が奇跡の出現のそれでは一瞬の間を目撃証言しにくることを譲って、心のあるあなたの身の回り、永遠に全てあるあなたの身の回り!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/antrkbl/index1_0.rdf