のんちのお豆ちゃん

December 03 [Sat], 2016, 5:25
引越を初めてしたのはハイスクールを終了し、都内の専用授業に入学する間でした。
ついに親元を辞める、そして憧れの都内暮しとして引越今日はとてもムズムズしたのを覚えています。
ハイスクールの位、自分でパートタイマーして貯めた代価で荷物を自分で購入しました。
引越社は利用せず男性が中くらいの寸法の貨物を近くから借りてきて、その貨物に自分の家財を全部乗せて運びました。
とはいえ、初めての独り暮しでしたし家財もあまりありませんでしたが。その貨物で、地元の電化物品屋により洗濯好機を購入し貨物に乗せて運びました。
父兄、そして次女という私の4人様で都内に向かいました。引っ越した直後は男性の仕事関係で知るほうが経営している住宅でした。
私もちっちゃい位からそちらの管理人くんも知っていたのと、その管理人くんの祖母なども暮らしていたので、私の父兄としては安心して預けられる配列だと思っていたようです。
その配列は山手線内にあり、今考えるとずいぶんよろしい立地の場所でした。
今は別途拡大が進んでいそうな土ですが、ちらほらふいに訪れたくなるような思い出深い経験の場所だ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こころ
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる