猫が好きでも 

September 08 [Fri], 2006, 12:53
 
 子猫成猫80匹SOS

 現在までの経緯(サイト中より転載)

身寄りのない飼い主が、家を買ったのを期にチンチラの雄雌を買い、ヒマラヤンを譲り受け、避妊・去勢せずに無秩序に繁殖させてしまいました。
そんな飼い主が癌で入院し、遠縁の親戚が無差別にその中の子猫を里子に出し、ミルクが必要な子猫を譲り受けた方からの相談が発端でした。

私たちは日頃、地域猫の避妊や、野良の子猫、捨て猫を保護し、里親探しをしてまいりましたが、無責任な飼い主からの相談は受け付けてはいませんでした。
しかし、今回はあまりにも酷い惨状を目の当たりにし、何よりも毎日のように生まれ、そして、“その世界の繁殖制限”なのか、生まれたばかりの仔猫が噛み殺されている。
 

犬を飼っている人へ 

September 05 [Tue], 2006, 18:54
 よそ様のブログを見て、そこからリンクされていたブログなんですが。


 puri☆ pochi life!!

北海道で飼っていたフレンチブルが行方不明になったことから少しでも情報提供を求めようと始めたブログです。
とんでもない結末になってしまいました。

詳しくは記事の内容を読まれてください。

こんな事、起こっていいはずありません。
ペット入店禁止のお店の前にワンちゃんをほんの少し置いておいただけなのに。みんなそうしてる。
そうしても大丈夫だ、ここは日本だから、と安心しています。でもこんな事が現実に起こっているんですね。

彼女(フレンチブルの百代ちゃん)を連れ去った女の考える事が全く理解できないのですが(犬を連れ去って、一体何がしたかったのか、どうして見つかったと思ったら外に投げ捨てるような行動に出るのか)、こういう人間もいるのだという事をいつも心に留めておかないといけません。

自分の身には絶対に起こらないなんて言えないですし、ほんのちょっとした時間でもこういう事が起きる可能性があるという事。
自分の不注意である、というのが前提におかれ、犬は子供と同等には扱われない、もし殺されても犯人には大した処罰が下らない。

犬を飼っている方は本当にお気をつけ下さい。

もっともっと変えられるはず 

September 01 [Fri], 2006, 10:00

 ペットショップの生体販売は、他のどんな販売品とも同じ様に、「需要があるから供給」があります。

 つまり、需要をなくさない限り「生産」される犬や猫の数は減りません。
 

 お金を出せば欲しい犬や猫が買える、お金を出さなければ手に入れられないから悪いんじゃないでしょうか。


 動物シェルターは日本に点在しています。

 潰れたペットショップから引き取った犬や猫を保護し、病気なら治療し、死ぬまで平安に暮らせるよう努める。

 でもこれだけじゃ足りないと私は思います。

 もし、潰れたペットショップがあったら、そしてもし私に資金があったなら。

 子供を自然な形で産ませてあげる。繁殖用にされた子たちではなく、健康な子たちには。

 その子供たちを無償でペットショップで買おうとする人たちに渡す。

 こうでもしなければ、ペットショップの生体販売はなくならない。タダなら貰うという人が多くいるでしょうから、審査も当然設ける。犬や猫を飼うにあたっての論文なんてものではなく、心理テストのようなもので判断するべきだと思います。だって論文だったらいい事書けば貰えると思うだろうし、その時の気分は「一生犬や猫を大事にします」と思っているはず。でも実際には大事にできない飼い主だらけ。だから上辺だけじゃなくて深層心理まで介入する必要があるんじゃないかと思うんです。


どうぶつ保険 

August 30 [Wed], 2006, 9:26

 保健所に連れてこられる犬やネコの中には、彼らが病気になって治療費が払えないから、と連れてこられる子もたくさんいるようです。

 中にはお金を出して買った子たちも。


 人間でも動物でも病気や怪我はします。でも、人間と違い動物には国の定める保険がなく、治療費に関しても、人間の場合は点数で治療費が決められるのですが、動物の場合はそういった制度がないため、すべては行った動物病院がどれくらいの治療費を請求するか、にかかってきます。
 高い治療費を請求してくる動物病院もあればすごく安価でひたすら動物のために、という病院もある、という事ですね。


 ワンちゃんや猫ちゃんも、今では保険に加入する事ができます。
 
 anicom

 病気や怪我の治療費を給付してくれる動物専門の医療保険会社です。

 掛け金は、猫雑種、0歳、東京都で一ヶ月1620円。

 そんなに安くはないですが、こういった保険に入る事によって、飼い主の意識も変わるのでは、と期待しています。

 つまりは、様子がおかしい・・・→すぐに病院に連れて行ってあげよう!保険に入っているから治療費については問題ないし!

 と思えるかどうか、です。

 病気でも怪我でも、早期発見、治療する事で命は救われます。病院に行くのを渋っていたのではどうしようもない・・・そして発見が遅れれば治療も難しく費用も高額になるのは当たり前です。

 また、こちらでは避妊・去勢手術が5%割引になるなどもあり、総合的なワンちゃん猫ちゃんの病院にかかわる問題に対応しています。
 そして、どんな病気にかかっても終身加入し続ける事ができます。全国どこの動物病院でも書類をきちんと貰えば給付金はもらえるし、アニコムに加盟している病院であれば、保険証を見せればその場で50%分の給付金を出した事となり、治療費は半額ですみます。

 加入する事ができるどうぶつは 犬・猫・鳥・フェレット・うさぎ です。

動物保護シェルター 

August 29 [Tue], 2006, 13:21
 福岡にある民間団体

 福岡どうぶつ会議所

 です。

 ここでは2010年を目標に動物シェルターの建設を計画中。

 詳しくはこちら


 こういったシェルターは、日本は先進国にも関わらず、全国にほんの数軒しかありません。

 しかし、現代のペットブームの裏側で、必要ない、と安易な気持ちで捨てられたり保健所に連れて行かれたりするイヌやネコはあとを絶ちません。


 保健所は決して殺したいわけではない。持ってくる人がいるから殺さざるをえない。保健所の職員は、私がネコを貰った時「持ってくるくらいなら自分の手で殺してみろ、といつも思います。殴りたい気持ちにもなります。こんな仕事、イヤになります」とおっしゃっていました。
 彼らだって好きで殺しているわけじゃない。
 持ってくる人がいるから殺しているんです。

捨てイヌ・ネコを半減します。 

August 29 [Tue], 2006, 12:59
捨てイヌ・ネコを半減します。

環境省は29日、年間42万匹(2004年度)に上る、自治体が引き取るイヌ・ネコを、飼いたいと希望する人への譲渡を推進したり、ペット業者に説明義務を負わせて安易な販売を抑制したりして、今後10年間で半減する方針を打ち出した。

動物愛護管理基本指針の素案に盛り込み、中央環境審議会の部会に提出した。
パブリックコメント(意見公募)を経た後、早ければ9月の答申となる見通し。
素案では、今後10年間の施策の具体的項目として、自治体が不妊去勢措置を助成したり、捨てイヌの情報をデータベース化してインターネット上で公開、希望者が 好きな個体を選べることで譲渡を推進するなどし、現在9割が殺処分されている捨てイヌ・ネコを21万匹に半減する目標を掲げた。
また、都市部、集合住宅での動物の飼い方を示し、不妊措置やふん尿の始末など、一定のルールを決めて地域全体で飼う「地域ネコ」など、野良ネコの適正管理などについてもガイドラインを作成するとしている。


やっと、「地域猫」が認可されようとしています。

動物を愛する心は子供の頃からしっかりと植えつけておけば、きっと動物虐待なんてできる人いなくなる。子供の頃から動物に接する事なく、命の大切さをわかっていない。そんな子供が一人でも減りますように。

「ここでエサをやってはいけません」が

「ここでエサをやって下さい」に。

ペットブームの裏側で 

August 28 [Mon], 2006, 14:46
ペットブームの裏側で平気でこんな事が繰り広げられています。


http://www.st.media.t-kougei.ac.jp/~tama/001.html

犬の殺処分件数は減っています。犬の登録が義務付けられ、野犬が減ったため、だそうです。

しかしまだ年間40万頭が殺処分。一日1800頭にもなります。
そしてその8割が元飼い犬、猫です。

現在、我が国にて施行されている『動物の愛護及び管理に関する法律』(通称「動管法」)の第十八条にはこう規定されています。


 <都道府県又は政令で定める市は、犬又はねこの引取りをその
       所有者から求められたときは、これを引き取らなければならない>



という法律。これによって、たとえどんな理由であれ、必要でないと飼い主が判断してしまえば保健所はこれを引き取り、殺処分するんです。
これはまたペットショップから流れてきた子達も然り。ペットショップで買った人、もしくはペットショップのオーナーが売れずに大人になった動物たちを持ち込みます。
つまりは、「商品価値がなくなった」というのは立派な殺処分の理由になるという事です。

〜さきほどのサイトで紹介されている文章から引用〜

ペットショップクレーム調査 

August 28 [Mon], 2006, 10:36
ペットショップから購入したワンちゃんが病気だったり、遺伝性の疾患があったり、対応がひどかったりというクレームの調査を行っています。生体展示販売や虐待と思えるようなペットショップをなくすために、消費者からのクレームを公開します。

 というサイト。

 ペットショップから購入した犬に関する消費者クレーム調査結果

 でもここにはそのペットショップの名前等は掲載されてません。


 さて、

 http://www2.tky.3web.ne.jp/~meme/senior.htm

 高齢者に向けてのペットの譲渡について記事があります。
 私は基本的に高齢者にペットを譲渡することに大賛成です。問題はペットを残して死んでしまわないか、避妊手術をきちんとしてくれるか、この2点だけです。
 避妊手術についてはきちんと説明し、理解を得られた時点で避妊手術費用を預かっておく、その子が避妊手術ができる年齢になれば(猫なら生後8ヶ月以上)返金、もしくは連れてきて貰って手術、もし安いところを見つけているのであれば差額は返金でもいいでしょう。
 本人が先に死んでしまうような事があれば保証人を立てておけば問題ない(とこちらのサイトに書いてあります)。
 ただ、保証人が家族だった場合、家族の審査も必要になると思われます。
 子犬や子猫の間だったら譲りうけてもいいけど大人になってから譲られても困るわぁ、なんて人、いないとも限りませんもの。
 そういった場合は行政などに返還し、次の高齢者に渡す・・・くらいしか方法がないんです。
 色々な人に飼われても問題ない犬もいるかと思いますがそれでストレスを与えてしまう事にもなりかねません。 

雑種ブームの到来 

August 28 [Mon], 2006, 9:59
 血統書を付けるからお金で犬や猫を買う。

 この姿勢を何とかできないものか、と思っていると、今なんだか雑種ブームなんだとか。

 ミニチュアダックスフントとチワワの相の子、チワックス。
 ポメラニアンとチワワの相の子、ポメチー(笑)このネーミングセンスがなんとも・・・
 
 これには当然血統書がつきません。

 そしてこの子たちのサイトを見ると、

 「なんといっても世界に一頭だけしかいないのが魅力。
成長の過程で毛の色が変わったり、将来どうなるのか楽しみ。」


 だとか。

 
 血統書付きでなくても愛される、というのは嬉しい反面、血統書なしでもお金で販売するという考え方が納得できなかったり・・・というのも、単純にペットショップが商売の畑を増やしただけなんじゃないかという懸念があります。

 だけど血統書の無意味さを飼い主が実感すれば、日本のブランド志向は少しずつ変わりそうです。

 そしてまた、血統書のない子たちはその子にも血統書が付かないため、安易に子供を産ませてペットショップに買い取って貰うなんて下劣な考え(失礼)を持つこともなくなると思っています。


 さて、血統書についてですが、「純血種」ですという証明書。
 ですが、元々は狩りをするのに適するように人間が交配を繰り返した結果生まれたもので、元をたどれば「雑種」ってことですね
 しかも、人間が交配を繰り返したものですからそれ特有の欠点も持っている事が多くあります。
 例えば大型犬は股関節に障害を持つ子が多くみられたり(ラブラドールやゴールデンレトリバーなど)、逆に小型犬では心臓病を持ちやすくなったり(マルチーズやシーズーなどに多い)、そもそもが無理な交配を繰り返した結果、遺伝的に弱くなってしまいがち。
 本来は犬同士が自由に子供をもうけることによって種はどんどん進化するようにできていますが、純血種、と今言われているものは、狩りをする、などの能力に長けた状態まで進化させてしまえば他は必要ない、とみなされ、進化を止められた形になっています。

 そんな「血統書」ははたして必要なものでしょうか?

子猫殺しE 

August 25 [Fri], 2006, 21:09
人間は人間の考えで自然なままがいいと言うけれど、でもそれでは今私たちの暮らしは自然なものですか?
 野生に戻って狩りをして火をおこして生活する事ができますか?
 家で飼われている子たちを外に放り出して野生に返し、「自然」に戻してやればその子たちは幸せなんでしょうか?
 家で飼われ、危険のない状態で子供が産める。坂東氏宅であればそれができる。でもそこで坂東氏は子猫を殺す。猫の「生」が「充実」したから。
 でもそこで終わりなわけありません。当然のように、生んだ子はきちんと育てたい。
 私がもし猫で言葉を話す事が出来、彼女に飼われていたのなら、殺すくらいなら避妊してれたらよかったのに!!!!!と絶叫するでしょう。女としてそう思います。
 もし自分の親がそんな考えで、子供を生むのはいいけど殺すよ?と言われたら絶対に産まない。
 そう伝えておいても猫には伝わらない。だから避妊をしておく必要があるんです。
 避妊する事に罪悪感は覚えます。前飼っていた猫が死んだ時、この子の子供を産ませてあげればよかったと何度も思いました。寿命まで生き抜く事ができたけれど、子供を産めなかったこの子は本当に幸せだったのだろうかと何度も思いました。
 でも結局、今飼っている子はこっちに引っ越してくる時に手術を受けさせました。
 私の勝手な都合で田舎を離れ、子供を産めないからだにされたこの子には謝っても謝りきれません。

 お金もあるのに避妊もせず、生まれたら殺すなんて事は、殺すために飼っているようなもの。

死体を見たくないから、目を反らしたいから避妊するんだと言われてもしょうがないと思う。
それでも、生まれてきた子を殺すのなら初めから産ませないようにしてほしい。女性としてもし自分だったらそう思います。人間だから、考えるから、本能ではなく理性で考えて結論付けた事ですが、生まれてきたのなら大切に育てたい、生んでしまえばそれで猫は満足してわが子が死んでもOKみたいな彼女の「生」に対する意見は理解できません。

言いたい事を全部言えたわけではありませんが、一旦終わりにします。
P R
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像男だけど潮ぴゅっぴゅしたよwww
» 猫が好きでも (2009年06月14日)
アイコン画像こあぁぱおっふwww
» 猫が好きでも (2009年05月12日)
アイコン画像パチン-コ最高ーーー!!!
» 猫が好きでも (2009年05月07日)
アイコン画像ちっこ
» もっともっと変えられるはず (2008年10月05日)
アイコン画像りん
» もっともっと変えられるはず (2008年09月13日)
アイコン画像みぃ
» 猫が好きでも (2006年09月12日)
アイコン画像はの
» 犬を飼っている人へ (2006年09月08日)
アイコン画像みぃ
» 犬を飼っている人へ (2006年09月05日)
アイコン画像みぃ
» 犬を飼っている人へ (2006年09月05日)
アイコン画像みぃ
» もっともっと変えられるはず (2006年09月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:antipetshop
読者になる
Yapme!一覧
読者になる